FC2ブログ

世界とつながるイングリッシュキャンプ3日目

最終日はクラフト活動の中で地球儀づくりをし、「Globe(地球儀)」という新しい単語を覚えました。ALTの先生とたくさん英語で会話をしようと頑張っている姿が見受けられました。

DSC05764.jpg DSC05775_20180812165111139.jpg
DSC05808.jpg

そしてとうとうお別れの時です。英語キャンプを通して作った友達やALTの先生方と名残惜しくも握手でお別れをしました。
出国の時にも英語で会話する様子が多く見えました。

DSC05832.jpg DSC05841.jpg

この3日間を通してだんだんALTの先生方や友達同士で英語を使おうとしている姿を見て嬉しく思いました。
また英語キャンプに参加したいという子どもたちの声が多かったので楽しく過ごせた3日間だったと思います!

鹿児島純心女子短期大学インターン ももか

世界とつながるイングリッシュキャンプ 2日目


2日目には、ラジオ体操から始まり、その後みんな楽しみにしていたトレジャーハントの始まりです。
子どもたちは、6ヵ所のポイントを回りながら、スタンプとお金をゲットしていきます。
「ダーツ」は初めて挑戦した子が多く、わくわくしながら矢を投げていました。
「ドリンクバー」では、みんなでトロピカルジュースを飲みながら、一休憩。6種類程ある中、子供たちの間ではパインジュースが大変人気なようでした。
「ヨーヨー釣り」では、たくさんの色がある中から、それぞれ好きな色を選んで、ヨーヨー釣りを楽しんでいました。
みんな暑さに負けない程、元気いっぱいでした。
 DSC05546.jpg DSC05548_201808121626379d9.jpg DSC01149.jpg


さて、この日のお昼ご飯は、インドネシアカレーでした。
インドネシアのカレーは、手で食べるのだと教わり、みんな驚いていました。左利きの子は右手で食べるのが一苦労なようでした。

DSC05584_201808121626373e2.jpg

おいしいカレーを食べた後はトレジャーハントで集めたお金を使って買い物です。みんな「これはいくら?」、「これは何?」というフレーズを英語を使って買い物を楽しんでいました。
お菓子のお店が子供たちの間では人気だったようで、お店の前には列ができていました。

DSC01126.jpg



買い物の後は、かき氷を食べました。世界の様々なかき氷が作れるように、色んな書類のトッピングや、イチゴ、ブルーハワイ、レモンのシロップがある中、
3種類全てのシロップを混ぜてオリジナルのかき氷を作っていた子もいました。

»続きを読む

世界とつながるイングリッシュキャンプ1日目


8/9~8/11にイングリッシュキャンプが行われました。
今回のキャンプには、鹿屋市の小学5年生から中学1年生までの計27名とともにアメリカやフィリピン出身の外国人ALTも参加し、一緒にキャンプを楽しみました。

子どもたちはカピック国に入国するためにパスポートを受け取り、英語で名前を書いて、入国審査を受けました。
 DSC05349.jpg

その後不安や緊張、わくわくした気持ちを抱えながら開会式を迎えました。最初のアクティビティーでは自己紹介や好きな色などを英語で伝えました。
DSC05363.jpg DSC05378.jpg

次にしたアクティブゲームでは、True・False鬼ごっこなどをしました。
子どもたちはゲームで段々緊張がほぐれてきたようです。
DSC05453.jpg DSC05380.jpg

英語で野菜の名前を確認した後、バーベキューのための材料を準備し、カットしました。
DSC05398.jpg DSC05414.jpg

みんなが楽しみにしていたバーベキューでは、野菜カットの時に習った英語を使いながら焼いたり食べたりして楽しみました。
DSC05468.jpg DSC05460.jpg

夜はスイカ割りをしました。子どもたちは、目隠しをしているALTの先生たちに go go!, right・left!, stop!などと叫び、迷路にそってスイカのところまで誘導しました。一生懸命頑張って割ったスイカはよりおいしく感じました。
DSC05485.jpg DSC05489.jpg


インターン みなみ (鹿児島純心女子短期大学)

放課後等デイサービスツナグ鷹尾のみなさま

本日は、放課後等デイサービスツナグ鷹尾の子どもたち13名と引率の先生方5名の
みなさんがカピックにお越しくださいました。

まずは、缶バッジ作りを体験しました。
子どもたちは思い思いに絵を描いて、それが世界に一つだけのオリジナル缶バッジに
なったことを、とても喜んでいました。
(缶バッジの写真を撮りそびれて、残念)



次に、世界のいろいろな言葉で果物の名前が書かれているカードを
使って、神経衰弱ゲームをしました。
なんとなく音のかんじが似ているものを選んで当てた子もいれば、
まったくの勘で当たる子もいました。
果物の名前を通じて、世界にはたくさんの言葉があることを実感していました。

DSC02404-blog.jpg

子どもたちがみな口々に楽しかったと言ってくれたので、私もうれしかったです。
またぜひ、遊びに来てくださいね。

こっこ

高山小学校 家庭教育学級

高山小学校家庭教育学級の皆さんがいらっしゃいました。
ランチでベトナム料理を体験した後、ミャンマーに送る絵本作りをしました。
「ことりをすきになった山」という絵本にミャンマー語の翻訳シールを貼り付ける作業です。
作業に取り掛かる前に、保護者の方に読み聞かせをしてもらいました。
山と小鳥の物語に、大人も子供も聞き入っていました。
高山小PTA 絵本読み聞かせ

翻訳シールを切り取って、絵本に貼り付けていきます。
順番を間違わないように、はみ出ないように、慎重に作業をして、無事に2冊の本を作り上げました。
高山小PTA 絵本作り

最後に、世界各国のフルーツの名前のカードのゲームをしました。
いろんなフルーツの名前を覚えながら、親子で楽しそうに遊んでいました。
高山小PTA チャイカイ

今日、体験したことを、夏休みの絵日記にしっかり書いてくださいね!

さかい

宮崎県高等学校文化連盟 ユネスコ研修セミナー

7/29~7/31の2泊3日で宮崎県高等学校文化連盟 国際ボランティア専門部のユネスコ研修セミナー、ディベート大会が行われました。

アイスブレーキングを兼ねて世界地図パズル。250ピースのパズルを12分で仕上げることができました。
高文連 世界地図 高文連 世界地図1

異文化ワークショップでは、世界各国のことわざを題材に学びました。
ことわざ

夕食はBBQを楽しみました。
高文連BBQ

2日目には、「100人の村」ワークショップを体験しました。
高文連 100人村 高文連 100人村識字

ランチタイムには世界の富の格差を体感。
有り余る食事を優雅に楽しむ富裕層と、6人で1人分の食事を分けあう貧困層。
高校生たちはギャップの大きさにショックを受けていました。
高文連 格差ランチ 高文連 格差ランチ1

バングラデシュ、ベトナム、ボツワナ、ネパールの協力隊OBの体験談を聞きました。
高文連 協力隊体験談 高文連 協力隊体験談1

チョコレートを通して世界を考えるワークショップ。
甘いチョコレートとガーナの児童労働のつながりを知り、自分たちにできることを考えました。
高文連 チョコ

参加した高校生の皆さんは、とても熱心に学んでいました。
このセミナーで学んだことが、高校でのボランティア活動や、将来の進路選択にいかされるといいですね。


さかい

昆虫採集2018 虫寄せの術

7月28日、29日の両日、毎年恒例の虫央堂塚田先生による「虫寄せの術」が開催されました。

まず初めに先生による鹿児島で採集出来る昆虫やその飼育方法、世界のカブトムシ、クワガタムシの紹介が行われました。
DSC05056.jpg DSC05060.jpg
DSC05063.jpg DSC05122.jpg
 世界最大のヘラクレスオオカブトや東南アジアの大ヒラタクワガタに子供さん達も親御さんもビックリです!

 レクチャーと紹介が終わったらいよいよフィールドに出て採集、果実トラップのしかけ設置です。
DSC05069.jpg DSC05127.jpg
塚田先生の説明の後にいざ採集へ!

すると次々に
DSC05130.jpg DSC05132.jpg
「捕まえた~~~!」という歓声とともにカブトムシ、クワガタムシをGETしていました。

そして果実トラップの設置、今回は2週間発酵させたバナナとパイナップルをペットボトルに仕込み仕掛けます。
DSC05075.jpg DSC05146_20180802135147f2c.jpg
強烈な匂いに顔をしかめる子供さんたちです(^^;

トラップを仕掛け夕飯を食べた後で今度はライトトラップの設置です。
DSC05077.jpg DSC05081.jpg
カブト、クワガタ以外の色々な虫も集まって来て、時にはあまり来てほしくない虫もいたようでした(^^;

それでも何匹かのカブトムシ、クワガタムシを採集することが出来たみたいです。

採集が終わった後は抽選会の時間です。
DSC05187.jpg DSC05188.jpg
普段なかなか採集することが出来ない大型のミヤマクワガタを当てた方から大きな歓声が上がっていました。

最後は塚田先生のまとめです。
DSC05106.jpg
飼育するにあたって「普段虫が過ごしている環境を再現してあげること、虫の気持ちになって飼育してあげること」というアドバイスがとても印象的でした。

今回も両日とも30名以上の方々にお集まり頂き、楽しいイベントを実施することが出来ました。
DSC05083.jpg DSC05176.jpg
夏休みはまだ始まったばかりです。
今回のイベントを参考に是非色々な所へ採集に行って自然を満喫して頂けたらと思います。

しもまつ 🎸🎣

DANCE STUDIO ENERGY の皆さん

鹿屋市の「DANCE STUDIO ENERGY」の皆さんが1泊2日の合宿にいらっしゃいました。
川遊びやBBQ、花火など、夏を満喫です!

DSC07211.jpg DSC07214.jpg

さかい

NPO法人 あい愛ネットさま

本日は、NPO法人あい愛ネットから中学生・高校生7名と引率の先生3名の
みなさまがお越しくださいました。

国際理解プログラムを体験ということで、
世界地図パズルと世界の切手しおり作りをしました。

世界地図パズルを手早く完成させた中高生、世界にはたくさんの国があることを実感していました。
鹿児島からは東京よりソウルのほうが飛行機で近いことにも驚きました。
そのあとは、世界のいろいろな国々の切手から好きなものを選び、しおりにしました。
ベトナム、タイ、ウズベキスタン、ベナンなど珍しい国の切手に驚きながら、シンプルなもの、
イラストなどを書き込んだ手の込んだもの、子どもたちそれぞれにオリジナルのしおりができました。

 DSC02383_20180727144040f6d.jpg

あい愛ネットのみなさん、ご来館どうもありがとうございました。
またぜひいらっしゃってください。

こっこ

肝付町立高山中学校 吹奏楽部 合宿練習

高山中学校吹奏楽部の皆さんが1泊2日の合宿練習にいらっしゃいました。
おそろいのピンクのポロシャツがステキです。
夜まで練習に励んでいらっしゃったようです。
高山中学校吹奏楽

しっかり練習した後は、楽しいBBQタイム。
高山中BBQ

2日間、お天気には恵まれませんでしたが、充実した合宿になったようです。

さかい


香港中文大学 大隅視察

今日は、大隅視察でした。
大隅地域の有名なスポットを巡りました。

1カ所目は、荒平天神。
DSC04851.jpg DSC04854.jpg

様々な学部から集まった学生たち。学業の神様を祀ってあると解説をすると、熱心に手を合わせていました。


次に、諏訪神社。
DSC04860.jpg DSC04865.jpg

二つ鳥居がある日本でも珍しい神社です。こちらは縁結びの神様。
おみくじをひいたり、写真を撮ったりして、満喫しました。

DSC04869.jpg

バスに乗る前の様子。
高い建物が立ち並ぶ香港とはまた違った景色に皆さん興味津々でした。


お昼は、道の駅ねじめでとりました。
DSC04879.jpg

そして、神川大滝公園。豊かな自然の中にある滝を楽しみました。
つり橋を渡ったり、滝の裏側を通ったり。
DSC04888.jpg DSC04894.jpg

最後に、ブルーベリー農園で、ブルーベリー狩りをしました。
みんなで楽しくおしゃべりをしながら収穫を楽しみました。
DSC04916.jpg DSC04918.jpg


バスでの移動が多い1日でしたが、大隅の自然や文化、人とたくさん関わることができました。
学生たちが、いつか振り返ってみたときに、大隅の事を思い出してくれたら嬉しいです。


かりや

香港中文大学 民族館・高隈保育園七夕交流・着物着付体験

香港中文の学生は本日も盛りだくさんな内容の研修です。
午前中はまず、お隣の民族館に見学に行きました。
いろいろなアジアの民族楽器を手に取って、演奏したり、
ゲームで遊んだり、おのおの選んだ民族衣装を着てみました。

 DSCN2329.jpg


次は、すぐ近くにある高隈保育園の子どもたちが来てくださり、
七夕交流をしました。
七夕の歌をいっしょに歌ったあと、願い事を短冊に書きました。
かわいい子どもたちとの交流に、学生も笑顔が絶えません。
七夕飾りが出来上がり、みんなで記念撮影をしました。

DSC04774_201807051336230ff.jpg DSC04803.jpg
DSC04813.jpg DSC04828.jpg

高隈保育園の子どもたち、先生方、来てくださって、また準備もして
くださって、どうもありがとうございました。


午後は、着物の体験です。
女子は自分で着物を着ます。
本日ご指導いただくのは、橘きもの学院の先生方です。
まずは、着物の種類やTPO、小物などについて説明を受けました。
そのあと、先生方による日本舞踊を見せていただきました。
夏にふさわしい涼しさを感じさせる、団扇とセンス両方を使った水をテーマにした踊り
でした。
DSC02258.jpg DSC02281.jpg

いよいよ着付です。
女子はたくさんのひもや道具に驚いていました。
足袋を履いて、襦袢を着て、着物を着ます。
着物を着るのはほんとに難しいです。
DSC02290.jpg DSC02297.jpg

最後に帯です。リボン結びにします。
なんとか自分たちでできました。
DSC02314.jpg DSC02324.jpg

最後にみんなで写真を撮って、思い思いに傘や刀、扇子を持って、
ポーズを取り、さらに互いにたくさんの写真を撮っていました。
自分たちの本格的な着物姿に満足したようです。
DSC02334.jpg DSC02339_2018070513363465b.jpg

橘きもの学院の先生方、どうもありがとうございました。

こっこ

香港中文大学 鹿児島大学交流会・奄美の里見学

香港中文の学生は、本日は雨の中、鹿児島市へ出かけました。

まずは、鹿児島大学法文学部で、学生のみなさんと交流させていただきました。
まずは、香港中文の学生が大学と香港について紹介をしました。
香港の普通の住宅をたくさんの部屋に分けたシェアハウスの狭さに、鹿大の学生は
たいへん驚いていました。住宅問題が深刻なのですね。
そのあと、グループ分かれて、それぞれ交流を開始しました。

 DSC02190_2018070511522609c.jpg

グループごとに鹿大の学生さんが交流内容を考えて準備してくださっていました。
お菓子もいろいろと準備してあり、お菓子を食べながらリラックスした雰囲気で
交流が進みました。
鹿児島について紹介をしたり、、大学のシステムについて話し合ったり、折り紙をしたり、
グループそれぞれに話が弾んでいました。

DSC02198_20180705115230035.jpg DSC02204.jpg

最後に記念撮影をして、終了です。
そのあと香港中文の学生たちは、鹿大の学生さんも付き合ってくださって、
大学のカフェテリアで昼食を取りました。なかなか美味しかったそうです。

DSC02213_2018070512041081a.jpg DSC02216.jpg

鹿児島大学法文学部の中島先生、学生のみなさま、楽しい交流をさせていただきました。
どうもありがとうございました。


交流の後は、奄美の里に行きました。
うまいぐあいに雨がおさまり、庭園も見ることができました。
学生たちは、大島紬製作の複雑で手間のかかる工程に
驚き、売店でそのお値段にもっと驚いていました。

DSC02249_20180705115234d70.jpg DSC02243_20180705121738798.jpg

奄美大島にもまた機会があれば、ぜひ訪れてほしいです。

雨の中、無事に1日が終了しました。学生のみなさん、お疲れ様でした。

こっこ

香港中文大学 茶道体験

香港中文の学生は、本日茶道を体験しました。
教えてくださるのは茶道裏千家鹿屋同好会の先生方です。

まずは、基本のお茶会のデモンストレーションを見せていただきます。
手順や道具の名前、お花や掛け軸などについても説明を聞きました。
 DSC02053.jpg

そのあとは、まずあいさつの仕方を習いました。
座っているときと立っているときの「真・行・草」のそれぞれのあいさつを
しっかりと覚えました。実生活でも役に立つことでしょう。
DSC02058.jpg

次に実際にお茶とお菓子をいただきます。
本日のお菓子は七夕の天の川を見立てたものです。
DSC02086.jpg DSC02087.jpg

次にお茶をいただきます。最後の吸い切りも上手にできていました。
お茶碗の拝見もします。
DSC02076.jpg DSC02106.jpg

それから、自分でお茶を点ててみました。
泡を立てるのが難しいです。なんとか点てて、仲間に飲んでもらい、
「おいしい」の感想をもらって一安心です。
DSC02143.jpg DSC02155_20180705111418ff2.jpg

学生たちは足のしびれに四苦八苦しながら、茶道の総合芸術としての幅の広さと
奥深さを実感した時間でした。

茶道裏千家鹿屋同好会の先生方、たいへんありがとうございました。

こっこ



香港中文大学 ホームステイ懇親会

香港中文大学の18名は、昨日本日の1泊2日でホームステイに出かけました。

あいにくの不安定な天気でしたが、それぞれのご家庭で温かいもてなしを受けました。
神社や流しそうめんに行ったり、本屋やスーパーで買い物をしたり、
自宅でカルタや百人一首のアナログなゲームにオンラインゲームもあり、
いっしょに料理を作ったり、クラフトつくりの体験など、おのおののご家庭で
楽しく過ごしたそうです。

その模様は、懇親会でホストファミリーからうかがうことができました。
2日間ですっかり打ち解けた家族の姿が見られました。
学生たちからは日本の歌を振り付きで、また広東語の流行の歌を披露して、
ホストファミリーのみなさんに喜ばれました。

 DSC06983.jpg

今回も、ホストファミリーのみなさま、たいへんお世話になりました。
どうもありがとうございました。

こっこ

せかいとつながるイングリッシュキャンプ~自然の中で楽しもう!~

6月30日、7月1日の1泊2日で、イングリッシュキャンプが行われました!
場所は、菅原小学校跡地「ユクサおおすみ海の学校」で、海が見える素敵な場所でした。

参加者は、鹿屋市内の小学5年生~中学1年生までの30人です。
イングリッシュキャンプが初めての参加者が多く、みんな緊張気味でした。

開会式
DSC06546.jpg DSC06547.jpg


カピックセンター所長、鹿屋市教育委員会教育長様からお言葉を頂き、今年度第1回目のイングリッシュキャンプが開会しました!

外国人ALTの皆さん
DSC06553_2018070119234684e.jpg

いつもより、少しだけ勇気を出して、英語で自己紹介をしました!!
DSC06572.jpg

けど、まだ少し緊張気味です。


次に、海辺観察をしました。
海辺にできた潮だまりにいる生き物をつかまえて、じっくり観察。
グループ毎に、英語で名前をつけてみました!みんな色んな英語を駆使して、特徴をうまくとらえた名前を付けていました!
DSC06645.jpg DSC06683.jpg DSC06731_2018070119241420f.jpg


次に、マダガスカルのスポーツ「クバーラ」
鬼ごっこのようなものですが、作戦がとても重要!!みんな熱心に話し合っていました。外国人に、身振り手振りで説明する生徒も!
DSC06779.jpg DSC06768.jpg

夕食は、バーベキューをしました!
半日一緒に過ごして、すっかり打ち解けた様子。
各テーブルから明るい笑い声が聞こえていました!
DSCN7151.jpg DSC06802_2018070119243745a.jpg

夜は、レクレーションをしました!
最後のダンスはみんなノリノリでした!!
DSC06855.jpg

活動的な1日になりました。



2日目。
朝は、英語版ラジオ体操!
日本のラジオ体操を知らない外国人ALTにとって初めてのラジオ体操です。
ここでは、子どもたちが先生となって、一緒にラジオ体操をしました!
DSC06862.jpg

最後のプログラムは、モビール作り。
1日目に拾ってきたシーグラスや、流木を使って、綺麗な飾りを作りました。
最後には、各グループ毎に大きなモビールを完成させました。
作成中も、「Cut please!」, 「Thank you!!」など、英語がたくさん聞こえてきました。
DSC06891.jpg
DSC06876.jpg DSC06912_201807011924586b7.jpg DSC06962.jpg

そして、閉会式をし、最後はハイタッチでさよならをしました。
DSCN7313.jpg

お迎えにきていたお父さん、お母さんに、自信たっぷりに、作ったモビールを見せている様子がとても印象的でした。

今回の英語キャンプは、自然の中で楽しもうがテーマでした。自然を感じるアクティビティと外国人との関わりを通して、参加者の中の英語への関心がちょっとでも高まってくれたらいいなと思います。

そして、今回出会った外国人の先生や、一緒に過ごした友達との出会いを大切に、これからも楽しく頑張ってほしいです!


英語キャンプに参加してくれた皆さん、保護者の方々、たくさんのスタッフの方々、本当にありがとうございました!
また会える日を楽しみにしてますね!!


かりや

大口明光学園 国際理解研修

大口明光学園2年生の皆さんが2泊3日の国際理解研修にいらっしゃいました。

初日はKAPIC到着後、さっそく昼食はネパール料理を体験。
アイスブレーキングとして世界の国旗を使ったゲームや、世界地図パズルを楽しみました。
DSC06411.jpg DSC06422.jpg

ミャンマーに送る絵本づくりを体験しました。
DSC06434.jpg DSC06440.jpg

夕食はベトナム料理でした。
DSC06444.jpg

2日目は、ブラジル紹介のあと、ブラジル料理の調理実習をしました。
DSC06459.jpg
DSC06460.jpg DSC06474.jpg

香港中文大学との交流会。
お互いに香港、大口明光学園の紹介を行いました。
DSC06490.jpg DSC06507_20180629180556c97.jpg

グループに分かれてフリートーク。
おしゃべりが弾んで楽しそうでした。
DSC06512_20180629180541cc4.jpg DSC06525_2018062918055846f.jpg

明日は民族館での体験活動です。
大口明光学園の皆さんは、修学旅行でシンガポールに行くそうです。
この研修で学んだことをシンガポールでの交流につなげてください。

さかい

香港中文大学 輝北小学校交流会

香港中文大学の学生は、本日交流三昧の1日でした。

午前は、鹿屋市立輝北小学校に出かけました。
115人の子どもたちと交流しました。
まずは、全体会で香港をおススメの食べ物やお祭り、テーマパークなど、
いろいろな面から紹介しました。

 DSC01887.jpg

そのあと、学生が一生懸命振りを練習したAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を披露しました。
子どもたちからも6年生が輝北について「星がきれい」など、よいところ、自慢のところを紹介をしてくれました。

DSC01892.jpg DSC01901.jpg

全体会のあと、学生は3人ずつ各クラスに入って、各学年の子どもたちと
交流を続けました。クラスによって、子どもたちから学生にいろいろな質問がされたり、
カルタ、折り紙、フルーツバスケット、椅子取りゲームなど、いろいろな楽しい遊びで
交流しました。

DSC01912_2018062916501478a.jpg DSC01956.jpg


交流の時間のあとは、給食です。
1年生でも、給食を運んだりついだりしている姿に、学生たちは驚いていました。
子どもたちとおしゃべりしながら楽しくいただきました。美味しかったです。

DSC01968_20180629165011051.jpg DSC01985_20180629165014f18.jpg

昼休みは雨模様だったので、多くの子どもたちと学生は、教室で遊んだり、図書室で本を読んだりしました。
すっかり打ち解けたときにお別れの時間となりました。双方名残惜しくお別れしました。

DSC02000.jpg IMG_2537.jpg

輝北小学校の子どもたち、先生方、楽しい交流をさせていただき、
どうもありがとうございました。

また、カピックに戻ってからは、大口明光学園の中学生と交流しました。
その模様は別の記事にてお知らせします。

こっこ

香港中文大学 到着!

本日、香港中文大学の18名がカピックに到着しました。
これから11日間の日本語・日本文化研修です。
18名は、理系文系多岐にわたる学部の学生で、おのおの日本語のスキルアップや
友だちを作りたい、日本文化を学びたいといった理由でこの研修に参加しています。
ハードスケジュールですが、たくさん日本語を話して、有意義な研修になるように
いっしょにがんばりましょう!

 DSC04654.jpg

こっこ

マカオ大学 研修 野方小学校交流会・鹿屋視察・閉講式

本日はマカオ学生の研修最終日です。
大崎町立野方小学校に交流会に出かけました。

まずは全校児童の前でマカオ紹介をしました。クイズを交えてマカオの
いろいろなおもしろい場所、おすすめの食べものなどを紹介しました。
また、ドラえもんの歌を広東語と日本語で披露しました。振付も自分たちで考えました。
子どもたちも喜んでくれたようです。

 DSC01614_20180623110424833.jpg DSC01620_20180623110442522.jpg

そのあと、野方小学校の6年生が、大崎町の良いところを紹介してくれて、
手作りの新聞もプレゼントしてくれました。とても分かりやすかったです。
全員で校歌を歌って、それからみんなでジャンケン列車をしました。
緊張がほぐれてみんな笑顔です。

DSC01631_20180623110430696.jpg DSC01635_20180623110438688.jpg DSC01651.jpg

それから、学生たちは各学年に2人ずつ入り、そのクラスの子どもたちと
それぞれいろいろな遊びで交流をしました。
折り紙、「おちゃらかほい」などの日本の手遊び、椅子取りゲームなど、
学生には初めての遊びも多かったです。

DSC01677.jpg DSC01694.jpg DSC01728.jpg

4限目が終わると、給食です。
子どもたちが給食当番で手際よく食べ物を給仕していく姿に
学生たちは驚いていました。マカオでは給食はないそうです。
給食も美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

DSC01740_2018062311044571a.jpg DSC01750.jpg

給食のあとは、昼休みをみんな外で遊んですごしました。
野球やサッカー、ドッジボールをしたり、追いかけっこをしたり、
みな汗だくで楽しみました。

DSC01757.jpg DSC01780_201806231104555e6.jpg DSC01763_2018062311045409a.jpg

そしてお別れの時間。ほんとうにそれぞれのクラスの子どもたちと
名残惜しくお別れしました。
野方小学校の子どもたち、先生方、楽しい交流をさせていただき、
たいへんありがとうございました。

興奮冷めやらぬ中、次はブルーベリー農園に向かいました。
学生たちは初めてのブルーベリー摘みに挑戦です。
ときどき虫に悲鳴を上げながら、有機農法で作られたブルーベリーを
パクパクいただきました。

DSC01794_20180623110455c5c.jpg DSC01813.jpg

最後に学問の神様菅原道真を祀る荒平天神に行きました。
海の水に足をつけて貝殻を拾ったり、リラックスしつつ、学問成就のお祈りを
してきました。

DSC01818_201806231105031a4.jpg

そしてカピックに戻って、閉講式です。
全員修了証書をもらい、それぞれ10日間の感想を述べました。
いちように研修でいろいろな体験をして、とても楽しかった、また12人のメンバーと
とても仲良くなってそれがうれしかったとの言でした。
忙しくて濃いスケジュールをいっしょにこなした仲間は一生の友人になったようです。

DSC01834.jpg DSC01842.jpg

マカオ大学の研修は天気にも恵まれ、無事に終了しました。
研修に関わったすべての方々に感謝します。
マカオ学生のみなさんが、ますます日本語の勉強に励むことを確信しつつ、
この研修でできた縁を続けていっていただけたらと思います。
また鹿児島に遊びに来てくださいね!

こっこ

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ