FC2ブログ

鹿児島県技術研修員 ~高隈中学校運動会~


今月から、カピックセンターで研修を受けている技術研修員3名の皆さん。

今日は、鹿屋市立高隈中学校の運動会にお邪魔させていただきました。

朝からとても天気が良く、絶好の運動会日和でした。
DSC00166.jpg

開会式から参加し、いくつかの競技に一緒に参加させていただきました。

DSC00176.jpg DSC00172.jpg
背中の籠にボールを入れる競技。中々入らず悪戦苦闘、、。

DSC00191.jpg DSC00192.jpg
ゲートボールに挑戦。3回挑戦!これまた難しかった様子。

DSC00211_20180916162415838.jpg
高隈の伝統的なお祭り「かぎ引き」を取り入れた競技にとても興味津々でした!

DSC00228.jpg DSC00240.jpg
高隈音頭・おはら節

DSC00282.jpg DSC00291.jpg DSC00288_20180916162419a0f.jpg
午後からも、玉入れや、二人三脚に参加しました!


自然に囲まれた素敵な学校で、みんなで楽しく活動できました。


高隈中学校の生徒の皆さん、先生方、保護者の方々、温かく迎えて下さり、ありがとうございました。
技術研修員は来月まで、カピックセンターで研修をしています。
ぜひ、どこかで見かけた際は、気軽にお声掛けください!

素敵な時間をありがとうございました!!


かーりー

鹿児島県技術研修青年研修開講式


鹿児島県技術研修員開講式が行われました。
1週間遅れて到着したブラジルの真由美さんが来て、無事開講することができました。
3人が揃ったことにより、今まで以上に賑やかになりそうです

    DSC00088_20180915130916d07.jpg



授業は、真面目に取り組んでいます。

DSC00108.jpg

発音しづらい言葉があると、何度も何度も繰り返し発音し、リズムで覚えるようにしています。

DSC00148 - blog


インターンシップ最終日です。
家族と離れて不安ばかりの私に、カピックセンターの人は本当に優しく、家族のように接してくれました。
みなさんの優しさに感動です。
みなさんと離れるのが寂しいですが、また会えることを祈っています
ありがとうございました。
鹿児島女子短期 なな

平成30年度鹿児島県海外技術研修員基礎研修始まりました


今月7日から鹿児島県海外技術研修員基礎研修が始まりました。
研修生は中国人のピンピンさん、日系アルゼンチン人のアストリッドさんです。

今日はカタカナや数字と、日常会話を勉強しました。

 DSC01666.jpg


今日からインターンでお世話になる、ななです。
研修生のサポートをしましたが、とても一生懸命でかっこよかったです
「これ、それ、あれ」の使い分けは理解するのが難しそうでした。
ですが、この大自然に囲まれていることを生かし、外に行って山を見て「あれは山です!」と、肌で感じることで理解することができていました。
これから5日間お世話になります。
鹿児島女子短期大学 なな

2018年 ALT日本語・日本文化研修 最終日

ALT研修最終日です。

午前中は最後の授業を受けました。
そらクラスでは、コンビニに行く練習をしました。
おしぼりやお箸をいくつ必要かを伝えたり、断ったりしました。
「いいえ、結構です。」というフレーズを使えるようになりました(*´∀`人 ♪

DSC01519.jpg  DSC01520.jpg

優しい先生と一緒に楽しく授業を受けていました。
この研修を通して日本語がさらに上達しました!

DSC01491.jpg  DSC01501.jpg

DSC01508.jpg  DSC01505.jpg

午後には閉講式が行われました。

それぞれのクラスごとに発表をしました。
日本の歌を歌ったり、ちょっとした演劇などもありました!

DSC01537.jpg  DSC01550_2018082613290387a.jpg

茶碗蒸しの歌をラップ調でオリジナルに変えていたのも面白かったです!

DSC02598.jpg  DSC01576_20180826132905acc.jpg

4日間という短い時間でしたが、内容の濃い研修になったのではないかと思います。
きっと素晴らしい先生になるに違いありません!
それぞれの場所でALTとして一生懸命に頑張ってもらいたいと思います!


鹿児島純心女子短期大学インターン ふうこ ともか

2018年 ALT日本語・日本文化研修3日目

ALT研修3日目です。


初級1そらクラスの授業風景です。
カタカナの勉強が始まりました。
自分の名前や出身国をカタカナ言葉で言えるようになりました!
また、日付や時間などを言えるように数字の練習もしました。
普通に数える時と違って日付の時には言い方が変わったりするので
苦戦している様子でした(´д⊂)

DSC01427_201808261151383f9.jpg  DSC01420.jpg

こちらは、初級2ほしクラスです。
否定を表す「ではない」「じゃない」などを使って、先生の質問に対して応答していました。
すぐに習得して否定形を使って言えるようになっていました!

DSC01437.jpg  DSC01431.jpg





午後からは、華道又は書道をしました。

華道の様子です。
始めに先生のお手本を見た後に花を選んで作成を始めました。
美しく見えるように工夫をして一生懸命になっていました。

DSC01471.jpg  DSC01478.jpg

最後には素晴らしい作品が出来上がりました!

DSC07752.jpg  DSC07772_20180826115933032.jpg

書道の様子です。
道具の説明を受けてから、ウォーミングアップで色々な線を書きました。
最初は、「花」という字の楷書と行書のお手本を参考にしながら練習しました。

DSC02547_201808261320564d6.jpg  DSC02551.jpg

自分の好きな漢字を選び、先生に教えてもらいながら凄く上手に書き上げていました。
清書では一発勝負なのでとても集中して書いていました!
最後に先生方と写真を撮りましたヾ(o´∀`o)ノ

DSC02588.jpg  DSC02586.jpg

華道でも書道でもみんな自分らしい作品ができました!
日本文化に触れる良い機会だったのではないかと思います。

明日は各クラスプレゼンテーションがあります。
KAPICで最高の思い出を作りましょうヽ(´∀`)ノ

鹿児島純心女子短期大学インターン ともか・ふうこ




2018年 ALT日本語・日本文化研修2日目

ALT研修2日目です。

今日から日本語学習の授業が始まりました。
それぞれの日本語のレベルにあったクラスに分けられています。
初級から中級まで、そら・ほし・うみ・やまの4つのクラスがあります。

ほしクラスの日本語の授業では、プリントを使って問題を解いたり、名前や出身、好きなものを発表したりしました。
和気あいあいとした授業を楽しんでいました。

DSC01240_20180826130805081.jpg DSC01236.jpg


午後からは着付けと民族館での研修でした。
着付けは初めてというALT人も多くいました。
慣れない正座でのあいさつから始まり、
好きな着物と帯を組み合わせて先生から着付けをしてもらいました。
初めて足袋を履いてみて感動しているALTもいました(´∀`*)

DSC02505.jpg  DSC02464_201808261129598c9.jpg

着付けが終わるとみんな嬉しそうに写真を撮っていましたヽ(≧∀≦)ノ

DSC02455.jpg  DSC02451.jpg

民族館では、日本の心と精神についての話をみなさん真剣に耳を傾けていました。
日本文化についての動画も楽しく鑑賞しました。
その後は、剣術パフォーマンスを見て、とっても感動していました★

DSC01293.jpg DSC01302.jpg

一人一人好きな民族衣装を着て写真を撮りました♪

DSC01321.jpg DSC01286.jpg



夕食時には、ALT待望の焼酎テイスティングが行われました。

DSC01357.jpg  DSC02519.jpg 

説明を聞いたり、質問をしたりして、焼酎についての知識も増えたようです。
初めて飲む焼酎や、甘くて美味しかった!など楽しんだ様子でした。
それぞれお気に入りの焼酎を見つけたようです(* ´ ▽ ` *)

鹿児島純心女子短期大学インターン ふうこ・ともか

2018ALT日本語・日本文化研修<1日目>

本日から、鹿児島県の新任のALT54人の方々の日本語・日本文化研修がはじまりました。
1日目は、開講式とオリエンテーションが行われました。

DSC07708_20180826111746218.jpg  DSC01234.jpg

KAPICセンターについての説明や宿泊施設での注意事項などが終わったら、くじ引きで部屋決めをしました。
日本語の授業のクラス分けや華道か書道の選択などの確認もしました。

ALTのみなさんは、初めて鹿児島を訪れた人が多く、わくわくしているようでした。
最後にみなさん集合して記念撮影をしました。

明日からの日本語授業を楽しんでもらえたら嬉しいです。みなさんで頑張りましょう♪

鹿児島純心女子短期大学インターン ともか

香港中文大学 大隅視察

今日は、大隅視察でした。
大隅地域の有名なスポットを巡りました。

1カ所目は、荒平天神。
DSC04851.jpg DSC04854.jpg

様々な学部から集まった学生たち。学業の神様を祀ってあると解説をすると、熱心に手を合わせていました。


次に、諏訪神社。
DSC04860.jpg DSC04865.jpg

二つ鳥居がある日本でも珍しい神社です。こちらは縁結びの神様。
おみくじをひいたり、写真を撮ったりして、満喫しました。

DSC04869.jpg

バスに乗る前の様子。
高い建物が立ち並ぶ香港とはまた違った景色に皆さん興味津々でした。


お昼は、道の駅ねじめでとりました。
DSC04879.jpg

そして、神川大滝公園。豊かな自然の中にある滝を楽しみました。
つり橋を渡ったり、滝の裏側を通ったり。
DSC04888.jpg DSC04894.jpg

最後に、ブルーベリー農園で、ブルーベリー狩りをしました。
みんなで楽しくおしゃべりをしながら収穫を楽しみました。
DSC04916.jpg DSC04918.jpg


バスでの移動が多い1日でしたが、大隅の自然や文化、人とたくさん関わることができました。
学生たちが、いつか振り返ってみたときに、大隅の事を思い出してくれたら嬉しいです。


かりや

香港中文大学 民族館・高隈保育園七夕交流・着物着付体験

香港中文の学生は本日も盛りだくさんな内容の研修です。
午前中はまず、お隣の民族館に見学に行きました。
いろいろなアジアの民族楽器を手に取って、演奏したり、
ゲームで遊んだり、おのおの選んだ民族衣装を着てみました。

 DSCN2329.jpg


次は、すぐ近くにある高隈保育園の子どもたちが来てくださり、
七夕交流をしました。
七夕の歌をいっしょに歌ったあと、願い事を短冊に書きました。
かわいい子どもたちとの交流に、学生も笑顔が絶えません。
七夕飾りが出来上がり、みんなで記念撮影をしました。

DSC04774_201807051336230ff.jpg DSC04803.jpg
DSC04813.jpg DSC04828.jpg

高隈保育園の子どもたち、先生方、来てくださって、また準備もして
くださって、どうもありがとうございました。


午後は、着物の体験です。
女子は自分で着物を着ます。
本日ご指導いただくのは、橘きもの学院の先生方です。
まずは、着物の種類やTPO、小物などについて説明を受けました。
そのあと、先生方による日本舞踊を見せていただきました。
夏にふさわしい涼しさを感じさせる、団扇とセンス両方を使った水をテーマにした踊り
でした。
DSC02258.jpg DSC02281.jpg

いよいよ着付です。
女子はたくさんのひもや道具に驚いていました。
足袋を履いて、襦袢を着て、着物を着ます。
着物を着るのはほんとに難しいです。
DSC02290.jpg DSC02297.jpg

最後に帯です。リボン結びにします。
なんとか自分たちでできました。
DSC02314.jpg DSC02324.jpg

最後にみんなで写真を撮って、思い思いに傘や刀、扇子を持って、
ポーズを取り、さらに互いにたくさんの写真を撮っていました。
自分たちの本格的な着物姿に満足したようです。
DSC02334.jpg DSC02339_2018070513363465b.jpg

橘きもの学院の先生方、どうもありがとうございました。

こっこ

香港中文大学 鹿児島大学交流会・奄美の里見学

香港中文の学生は、本日は雨の中、鹿児島市へ出かけました。

まずは、鹿児島大学法文学部で、学生のみなさんと交流させていただきました。
まずは、香港中文の学生が大学と香港について紹介をしました。
香港の普通の住宅をたくさんの部屋に分けたシェアハウスの狭さに、鹿大の学生は
たいへん驚いていました。住宅問題が深刻なのですね。
そのあと、グループ分かれて、それぞれ交流を開始しました。

 DSC02190_2018070511522609c.jpg

グループごとに鹿大の学生さんが交流内容を考えて準備してくださっていました。
お菓子もいろいろと準備してあり、お菓子を食べながらリラックスした雰囲気で
交流が進みました。
鹿児島について紹介をしたり、、大学のシステムについて話し合ったり、折り紙をしたり、
グループそれぞれに話が弾んでいました。

DSC02198_20180705115230035.jpg DSC02204.jpg

最後に記念撮影をして、終了です。
そのあと香港中文の学生たちは、鹿大の学生さんも付き合ってくださって、
大学のカフェテリアで昼食を取りました。なかなか美味しかったそうです。

DSC02213_2018070512041081a.jpg DSC02216.jpg

鹿児島大学法文学部の中島先生、学生のみなさま、楽しい交流をさせていただきました。
どうもありがとうございました。


交流の後は、奄美の里に行きました。
うまいぐあいに雨がおさまり、庭園も見ることができました。
学生たちは、大島紬製作の複雑で手間のかかる工程に
驚き、売店でそのお値段にもっと驚いていました。

DSC02249_20180705115234d70.jpg DSC02243_20180705121738798.jpg

奄美大島にもまた機会があれば、ぜひ訪れてほしいです。

雨の中、無事に1日が終了しました。学生のみなさん、お疲れ様でした。

こっこ

香港中文大学 茶道体験

香港中文の学生は、本日茶道を体験しました。
教えてくださるのは茶道裏千家鹿屋同好会の先生方です。

まずは、基本のお茶会のデモンストレーションを見せていただきます。
手順や道具の名前、お花や掛け軸などについても説明を聞きました。
 DSC02053.jpg

そのあとは、まずあいさつの仕方を習いました。
座っているときと立っているときの「真・行・草」のそれぞれのあいさつを
しっかりと覚えました。実生活でも役に立つことでしょう。
DSC02058.jpg

次に実際にお茶とお菓子をいただきます。
本日のお菓子は七夕の天の川を見立てたものです。
DSC02086.jpg DSC02087.jpg

次にお茶をいただきます。最後の吸い切りも上手にできていました。
お茶碗の拝見もします。
DSC02076.jpg DSC02106.jpg

それから、自分でお茶を点ててみました。
泡を立てるのが難しいです。なんとか点てて、仲間に飲んでもらい、
「おいしい」の感想をもらって一安心です。
DSC02143.jpg DSC02155_20180705111418ff2.jpg

学生たちは足のしびれに四苦八苦しながら、茶道の総合芸術としての幅の広さと
奥深さを実感した時間でした。

茶道裏千家鹿屋同好会の先生方、たいへんありがとうございました。

こっこ



香港中文大学 ホームステイ懇親会

香港中文大学の18名は、昨日本日の1泊2日でホームステイに出かけました。

あいにくの不安定な天気でしたが、それぞれのご家庭で温かいもてなしを受けました。
神社や流しそうめんに行ったり、本屋やスーパーで買い物をしたり、
自宅でカルタや百人一首のアナログなゲームにオンラインゲームもあり、
いっしょに料理を作ったり、クラフトつくりの体験など、おのおののご家庭で
楽しく過ごしたそうです。

その模様は、懇親会でホストファミリーからうかがうことができました。
2日間ですっかり打ち解けた家族の姿が見られました。
学生たちからは日本の歌を振り付きで、また広東語の流行の歌を披露して、
ホストファミリーのみなさんに喜ばれました。

 DSC06983.jpg

今回も、ホストファミリーのみなさま、たいへんお世話になりました。
どうもありがとうございました。

こっこ

香港中文大学 輝北小学校交流会

香港中文大学の学生は、本日交流三昧の1日でした。

午前は、鹿屋市立輝北小学校に出かけました。
115人の子どもたちと交流しました。
まずは、全体会で香港をおススメの食べ物やお祭り、テーマパークなど、
いろいろな面から紹介しました。

 DSC01887.jpg

そのあと、学生が一生懸命振りを練習したAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を披露しました。
子どもたちからも6年生が輝北について「星がきれい」など、よいところ、自慢のところを紹介をしてくれました。

DSC01892.jpg DSC01901.jpg

全体会のあと、学生は3人ずつ各クラスに入って、各学年の子どもたちと
交流を続けました。クラスによって、子どもたちから学生にいろいろな質問がされたり、
カルタ、折り紙、フルーツバスケット、椅子取りゲームなど、いろいろな楽しい遊びで
交流しました。

DSC01912_2018062916501478a.jpg DSC01956.jpg


交流の時間のあとは、給食です。
1年生でも、給食を運んだりついだりしている姿に、学生たちは驚いていました。
子どもたちとおしゃべりしながら楽しくいただきました。美味しかったです。

DSC01968_20180629165011051.jpg DSC01985_20180629165014f18.jpg

昼休みは雨模様だったので、多くの子どもたちと学生は、教室で遊んだり、図書室で本を読んだりしました。
すっかり打ち解けたときにお別れの時間となりました。双方名残惜しくお別れしました。

DSC02000.jpg IMG_2537.jpg

輝北小学校の子どもたち、先生方、楽しい交流をさせていただき、
どうもありがとうございました。

また、カピックに戻ってからは、大口明光学園の中学生と交流しました。
その模様は別の記事にてお知らせします。

こっこ

香港中文大学 到着!

本日、香港中文大学の18名がカピックに到着しました。
これから11日間の日本語・日本文化研修です。
18名は、理系文系多岐にわたる学部の学生で、おのおの日本語のスキルアップや
友だちを作りたい、日本文化を学びたいといった理由でこの研修に参加しています。
ハードスケジュールですが、たくさん日本語を話して、有意義な研修になるように
いっしょにがんばりましょう!

 DSC04654.jpg

こっこ

マカオ大学 研修 野方小学校交流会・鹿屋視察・閉講式

本日はマカオ学生の研修最終日です。
大崎町立野方小学校に交流会に出かけました。

まずは全校児童の前でマカオ紹介をしました。クイズを交えてマカオの
いろいろなおもしろい場所、おすすめの食べものなどを紹介しました。
また、ドラえもんの歌を広東語と日本語で披露しました。振付も自分たちで考えました。
子どもたちも喜んでくれたようです。

 DSC01614_20180623110424833.jpg DSC01620_20180623110442522.jpg

そのあと、野方小学校の6年生が、大崎町の良いところを紹介してくれて、
手作りの新聞もプレゼントしてくれました。とても分かりやすかったです。
全員で校歌を歌って、それからみんなでジャンケン列車をしました。
緊張がほぐれてみんな笑顔です。

DSC01631_20180623110430696.jpg DSC01635_20180623110438688.jpg DSC01651.jpg

それから、学生たちは各学年に2人ずつ入り、そのクラスの子どもたちと
それぞれいろいろな遊びで交流をしました。
折り紙、「おちゃらかほい」などの日本の手遊び、椅子取りゲームなど、
学生には初めての遊びも多かったです。

DSC01677.jpg DSC01694.jpg DSC01728.jpg

4限目が終わると、給食です。
子どもたちが給食当番で手際よく食べ物を給仕していく姿に
学生たちは驚いていました。マカオでは給食はないそうです。
給食も美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

DSC01740_2018062311044571a.jpg DSC01750.jpg

給食のあとは、昼休みをみんな外で遊んですごしました。
野球やサッカー、ドッジボールをしたり、追いかけっこをしたり、
みな汗だくで楽しみました。

DSC01757.jpg DSC01780_201806231104555e6.jpg DSC01763_2018062311045409a.jpg

そしてお別れの時間。ほんとうにそれぞれのクラスの子どもたちと
名残惜しくお別れしました。
野方小学校の子どもたち、先生方、楽しい交流をさせていただき、
たいへんありがとうございました。

興奮冷めやらぬ中、次はブルーベリー農園に向かいました。
学生たちは初めてのブルーベリー摘みに挑戦です。
ときどき虫に悲鳴を上げながら、有機農法で作られたブルーベリーを
パクパクいただきました。

DSC01794_20180623110455c5c.jpg DSC01813.jpg

最後に学問の神様菅原道真を祀る荒平天神に行きました。
海の水に足をつけて貝殻を拾ったり、リラックスしつつ、学問成就のお祈りを
してきました。

DSC01818_201806231105031a4.jpg

そしてカピックに戻って、閉講式です。
全員修了証書をもらい、それぞれ10日間の感想を述べました。
いちように研修でいろいろな体験をして、とても楽しかった、また12人のメンバーと
とても仲良くなってそれがうれしかったとの言でした。
忙しくて濃いスケジュールをいっしょにこなした仲間は一生の友人になったようです。

DSC01834.jpg DSC01842.jpg

マカオ大学の研修は天気にも恵まれ、無事に終了しました。
研修に関わったすべての方々に感謝します。
マカオ学生のみなさんが、ますます日本語の勉強に励むことを確信しつつ、
この研修でできた縁を続けていっていただけたらと思います。
また鹿児島に遊びに来てくださいね!

こっこ

マカオ大学 研修 ふれあい実践会話

本日は、自分たちでプランを立てて、鹿児島市内を散策する日です。
毎回鹿児島の大学生に案内のボランティアをお願いしますが、
今回は1人が参加してくれました。

3つのグループに分かれて、それぞれ水族館や天文館などを周り、
ラーメンやしろくま、居酒屋など、食べ物も堪能しました。

写真のグループはお昼をお蕎麦屋さんで食べ、そのあと猫カフェに行きました。
猫カフェでとても癒されたそうです。

 DSC04643-blog.jpg

マカオ学生はみな思い思いに鹿児島の散策を楽しみました。
ボランティアの学生の方、たいへんありがとうございました。

こっこ

マカオ大学 研修 日本文化(茶道・着付)体験

本日は、日本文化体験の日です。
午前は茶道裏千家鹿屋同好会の先生方に茶道を教えていただきました。
まずは、茶席のデモンストレーションを見せていただき、そのあと、茶道にとって
とても大切な「真・行・草」のあいさつを学びました。

 DSC01419.jpg

それから、お菓子をいただき、薄茶をいただきました。
今日のお菓子は「なでしこ」です。

DSC01430_2018062309405199f.jpg DSC01441_20180623094050eed.jpg

お菓子を食べた後の抹茶はほんのり甘く美味しく感じます。
お茶碗の拝見の仕方も習いました。

DSC01450.jpg DSC01436.jpg

次は自分でお茶を点ててみました。泡を立てるのがなかなかに難しいです。
最後は袱紗捌きもみんなチャレンジしてみました。
茶道の丁寧で美しい一つ一つの所作を体験できました。

DSC01480_20180623094100496.jpg DSC01509.jpg

茶道裏千家鹿屋同好会の先生方、どうもありがとうございました。


午後は、着付体験です。
橘きもの学院の先生方に教わります。
まずは、着物の種類・TPOについて講義を受けました。
それから、先生方の艶やかな日本舞踊を見せていただきました。

DSC01533_20180623094103ceb.jpg DSC01554.jpg

それから着付です。
女子は自分で着物を着ます。
まず、道具の多さに驚いていました。

DSC01560.jpg DSC01564.jpg

丈の長い着物をようやっと着て、帯を結びます。
これもなかなかに難しいですが、皆きれいなちょうちょ結びができました。

DSC01578.jpg DSC01588_20180623094111b36.jpg

全員で記念撮影をして、撮影大会が始まりました。
みな、自分たちの着物姿に満足の様子です。

DSC01594.jpg DSC01596.jpg

橘きもの学院の先生方、たいへんありがとうございました。

こっこ

マカオ大学、鹿屋市立鹿屋看護専門学校 交流会

今日は、鹿屋市立鹿屋看護専門学校の皆さんが、現在KAPICセンターで日本文化研修をしているマカオ大学の学生との交流会でお越しくださいました。

マカオ大学との交流会の前に、青年海外協力隊OBの活動の様子や任国・モルディブの話を聞いて頂きました。
リゾート地として有名なモルディブですが、現地の人々の暮らしや、医療の実情を伝えると、少し驚いたり、隣の人と意見を交わしたりする様子が見えました。
これから、医療・看護の道を進まれる皆さんの中に、何かが残る時間になってくれたら、とても嬉しいです。
DSC06372.jpg

続いて、マカオ大学の学生との交流会です。
マカオ大学の学生によるマカオ紹介のプレゼン。
DSC04535.jpg

原稿を見ることなく、オール日本語で発表しました!すごい!


次に、鹿屋看護専門学校の皆さんの鹿児島紹介のプレゼンです。
鹿児島の雄大な自然や、日本の四季について、○×クイズを交えながら楽しく紹介頂きました。
DSC04555.jpg

マカオ大学の学生にとって、学びの多い時間になったのではないかと思います。


最後に、鹿屋看護専門学校の皆さんが考えてきたゲームをみんなで一緒にしました。
絵を書いて伝えていく伝言ゲーム。
絵の上手な学生に歓声が上がっていました!
DSC04602.jpg DSC04609.jpg

ランチを一緒に食べて、交流会は終了しました。
DSC04622.jpg

どちらの学生にとっても、“同年代の外国人”との交流はとても有意義な時間となったのではないでしょうか。
今回のKAPICセンターでの出会いをぜひ大切に、それぞれの道を進んでいってもらえたらと思います。


鹿屋看護専門学校の皆さん、ありがとうございました!また遊びに来てください!
マカオ大学の皆さん!残りの研修も頑張ってくださいね!


かーりー




マカオ大学 研修 志學館大学交流・城山ホテルかごしま企業訪問

本日は、朝から鹿児島市内へ移動しました。
志學館大学にて毎年お願いしている交流の日です。
1限目異文化コミュニケーションの授業で、マカオ紹介をして、
それから日本の学生さんからグループに分かれてインタビューを受けました。
マカオの学生は1人なので、緊張しつつもなんとか答えていました。

 DSC01248_20180622202202a76.jpg

2限目は日本語教育の授業で、またまたマカオ紹介のあと、日本語学習に関するインタビューを
受けました。マカオ学生は1限目よりは慣れてきて、かなりリラックスして答えられていました。

DSC01290_201806222022137b8.jpg DSC01308.jpg


そのあとは、国際交流サークルJONIKKのみなさんと学食でランチ、続いて交流をしました。
ペアになって風船を割りばしで挟んで運ぶゲームなどで盛り上がりました。

DSC01332.jpg DSC01346.jpg DSC01379.jpg

短い時間でしたが、楽しい交流ができました。
志學館大学の新内先生、学生のみなさま、JONIKKのみなさま、
たいへんありがとうございました。

志學館大学を出て、午後は企業訪問でした。
今回、学生は全員日本語学科ですので、日本や日系企業で働くことに関心を
持っているということで、日本で働く外国人にお話を聞くことにしました。
訪問させていただいたのは城山ホテルかごしま様です。

天皇陛下もお泊りになった豪華なお部屋を見せていただいたあと、
ホテルの概要をうかがい、マレーシア人のタンさんから、どのように
このホテルで働くようになったかや、働いていて感じること、日本で働くに
あたって大切だと思うことなど、お話をうかがいました。
学生からはたくさんの質問が出ました。

DSC01389.jpg DSC01395.jpg

学生たちは日本で働くことについて、少しイメージがつかめたり、
就活のヒントが得られたようです。
タンさんをはじめ、城山ホテルかごしまのみなさま、お忙しい中
貴重な時間を割いていただきましたこと、たいへん感謝します。
どうもありがとうございました。

こっこ


マカオ大学 研修 ホームステイ

昨日・本日の土日はマカオ学生の楽しみにしていた1泊2日のホームステイでした。
鹿屋や国分、都城などのホストファミリーにお世話になった学生たちは、
それぞれ田植えをしたり、釣りをしたり、霧島観光をしたり、カラオケやボーリングをしたり、
各家庭でさまざまなことを体験しました。初めてのこともたくさんありました。
懇親会にて何組かのホストファミリーにお話をしていただきましたが、それぞれのホストファミリーが
あたたかいおもてなしを精一杯してくださったことがよく感じられました。

 DSC04480.jpg

そうしたホストファミリーのみなさまの温かいお気持ちを十分感じ取った学生たちは、
歌のプレゼントの最中から、感情がこみあげて、泣き始める者多数。
つられてホストファミリーのみなさんも泣いて、涙涙の懇親会になりました。

DSC04503_201806182036391dd.jpg DSC04509_20180618203641e57.jpg

1泊2日の短い出会いが、どれほど学生たちに貴重な時間だったかと実感させられました。
この出会いと体験をこれからも大事に、鹿児島とマカオの懸け橋に学生たちが
なってくれることと確信をもった夜でした。

ホストファミリーのみなさま、本当にありがとうございました。

こっこ

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ