縁結び@カピックセンター

今日は、鹿屋青年会議所主催の出会いサポート事業「縁結び」が

カピックセンターで開催されました。

朝からの大雨で、参加者がちゃんと来られるのか?という懸念がありましたが

男女合わせて120名もの多くの方々がいらっしゃいました。

時間が進むにつれて、皆さんが打ち解け始め

バーベキューや、ドミノゲームなどで楽しむ声が響いていました。

皆さん、良い縁結びにつながったようです。

 

   JC えんむすび 2

 

また、ご縁がありましたら、カピックセンターにも遊びに来てくださいあはは 

 

                                  (よしまつ門松

 

香港大学日本語日本文化研修(最終日)

今日で研修が終わり、閉講式がありました。

この10日の間、いろいろな日本文化に触れ、がんばって日本語をたくさん話しましたね。研修初日と比べて、今では自身のを持って日本語しゃべっているように感じます。本当にお疲れ様でした。
香港大学閉講式1     香港大閉講式

別れるのはとても寂しかったですが、香港へと向かって行きました。
いつの日かまた鹿児島に、そしてカピックに遊びに来てくださいね~
20090626leaving.jpg


(sesumi

香港大学日本語日本文化研修(9日目)

午前中、カピックセンターの隣にある鹿屋市民族館に行きました。

アジアの国々の衣装やお面、楽器のクイズで楽しみながら日本語を勉強しました。
日本語で書かれた説明の中に答えのヒントがあります。一生懸命読んで回答を探していました。
20090625minzokukan2.jpg   20090625minzokukan3.jpg

答え合わせの時に、館長のマーティによる楽器演奏がありました。
すばらしい演奏、巧みなバチさばきに皆さん聞き入ってました
20090625minzokukan1.jpg

全問正解一番乗りの二人にビーズ国旗のプレゼント。
おめでとうございま~す
20090625minzokukan4.jpg



午後はこの研修のまとめと発表です。
素敵な絵や詩、写真を使ってそれぞれのグループがそれぞれの表現で発表してくれました。
20090625matome1.jpg          20090625matome2.jpg

20090625matome3.jpg 20090625matome4.jpg        20090625matome5.jpg

みなさんこの研修でいろんな発見をして、いろんなことを学んで、
いろんなことを感じてくれたことがわかりました。


(sesumi

香港大学日本語日本文化研修(8日目)

大慈寺という歴史あるお寺に行きました。

食べ物を大切にすること、水を大切にすること、そして命を大切にして活かすことについてお話を頂きました。
20090624daijiji1.jpg

そして座禅を体験しました。
慣れない座り方をして体勢が辛そうだったけど、みなさんよく頑張りました。
この体験で何かを感じましたか?
20090624daijiji2.jpg     20090624daijiji3.jpg

(sesumi

香港大学生と平南小学校との交流会

今日は、平南小学校の皆さんと交流しました。
まずは、香港のお正月について大学生が小学生へ伝えました。

小学生の皆さんは、興味津々で話を聞いていました。

 

      平南小学校 9

 

その後、小学生とジャンケン列車で遊びました。

ジャンケンがあまり馴染みのない皆さんに、

小学生の皆さんが分かりやすく教えてくれました。

このレクレーションで、一気に打ち解けました絵文字名を入力してください

   平南小1   平南小3    平南小2    

 

今日の交流会のお礼に、お互いに歌をプレゼントしました。

香港学生は「崖の上のポニョ」を、平南小学生は「世界の子供たちが」を

それぞれ振り付きで歌いました8分音符-x2Beamed*SbBlue(白い背景用) †SbWebs†

        平南小4      コピー ~ P1070462heart

 

打ち解けた後の給食は、皆で楽しくいただきましたフランスパン

香港大学生は初めての給食と、かわいい小学生で満腹になりました!

      平南小5  

 

給食の後も、子供たちと元気いっぱいに遊びました。

最後の時は、別れを惜しみました。

    平南

 

お互いに、とっても思い出に残る交流会になったと思います。

また、会えるといいですね! heart

 

                                    (よしまつF☆Cultivation・門松

香港大学日本語日本文化研修(7日目)

鹿児島県立短期大学、IBS外語学院との交流そして桜島に行きました。


県立短期大学では香港大学や観光地の紹介をしました。
ちょっとだけだけど、香港の魅力をアピールできましたね!
20090623kentan5.jpg   20090623kentan6.jpg

そして異文化コミュニケーションについての勉強として、香港と日本の公用語や英語教育について情報交換しました。
香港では広東語と英語をよく使い、英語教育は幼稚園から始まること、また、香港では日本のマンガ、ドラマ、映画などが人気があることを知ってもらいました。
20090623kentan9.jpg  20090623kentan7.jpg

言葉が通じないときには紙とペンを使って。
コミュニケーションはいろんな方法がありますね!
20090623kentan1.jpg

勉強の後は一緒に昼食、トランプで盛り上がったグループも。
20090623kentan8.jpg     20090623kentan4.jpg




午後はIBS外語学院との交流
20090623ibs2.jpg

自己紹介、そして香港の食についての紹介。
「へぇ~」 「えぇ~」 という声が気持ちよかったですね!
20090623ibs3.jpg   20090623ibs4.jpg

アイスブレーキングで打ち解けた後、香港のこと、日本のことについていっぱいお話しました。
20090623ibs6.jpg  20090623ibs5.jpg

日本語と英語を交え、巧みな話術で笑いを誘う場面も。 すごいっ!
20090623ibs8.jpg

最後は一緒に歌を歌って、楽しい交流会になりました。
せ~かい~で ひ~と~つ・・・
20090623ibs7.jpg


  IBS外語学院 南学院長のブログにも交流の様子が掲載されていますよー。




夕方は桜島に行きました。
あいにくの天気でしたが、夕方になると雨がやみました。きっと19日のふれあい実践会話で交流していただいた県立短期大学の学生3名が来てくれたからでしょう。
桜島の山は見えなかったけど、足湯に入ったり買い物をしたり楽しい時間となりました。
20090623sakurajima1.jpg


(sesumi

ホームステイ礼状 & 着物着付け

香港大学の研修、
今日はホームステイのお礼状から始まりました。

香港の大学生が日本人に手紙を書くのって、
内容は心に任せて筆が進むようなのですが、
宛名の書き方が一番難しいみたいです。

そんなわけで、実は、こんなふうに練習してから、
本物の封筒に清書するのです。
reijou.jpg



午後は、着物の着付けです。

講師の先生から、
「着物を着せてもらうことは何回かチャンスがあると思いますが、
自分で着るのはこの研修だけだと思います」と。
(その通りです!拍手

こうやって、ちゃんと、自分で頑張って着るんです。
kimono1.jpg

完成図は、こちら。
じゃじゃじゃ~~~~ん!
kimonoall.jpg

着物を着ると、男の子はりりしく、女の子はおしとやかに見えるから不思議ですね。ウインク


                                        (かわさきキイロイトリ

香港大学日本語日本文化研修(5日目)

1泊2日のホームステイを終え、カピックセンターにて歓送会がありました。

          20090621hongkong3.jpg           20090621hongkong6.jpg

短い間の滞在でしたが、一緒に料理をしたり、畑仕事を手伝ったり、子供と遊んだり、誕生日を祝ってもらったりとそれぞれに楽しんで来られたようです。

ホストファミリーの方々からは「四季の歌」やハーモニカ演奏「ふるさと」をご披露頂きました。香港大学生からも歌の出し物があり、とっても楽しい歓送会になりました。
          20090621hongkong4.jpg          20090621hongkong1.jpg

いつの日か鹿児島のご家族にもう一度会いにきてくださいね~


(sesumi

親子で遊ぶ世界の文字体験 笠野原小学校の皆さん

笠野原小学校6年生の親子で国際理解ということで

カピックセンターにいらっしゃいました。

まず、丸田所長が孤児院で活動していた青年海外協力隊の話をしました。

皆さん、世界には色々な子供がいると、真剣に聞き入っていました。

 

   笠野原小 6年生 

 

次は、セネガルの小学校体験。

セネガルは、色んな民族が一緒に住んでいます。

それぞれの民族に独自の言葉があるので同じ学校で勉強する時は、

公用語であるフランス語を使って勉強します。

皆さんには、フランス語で算数に挑戦していただきました。

 

    笠野原小6年生2    笠野原小6年4  

 

耳でフランス語の足し算・引き算を聞いて答えを出すゲームなのですが

皆さん、答えるのがどんどん早くなり熱い戦いとなりました91

 

白熱した空気も覚めやらぬ間に、次は世界の文字体験。

ネパールのデヴァナガリー文字を解読するゲーム。

渡されたカードを解読する速さを競います。

1.कावासेमि 、 2. सारु ← 何と書いてあるか分かりますか?

(分かった方は、コメントへご記入ください!)

 

       笠野原小6年3
皆さん、驚く早さで答えを見つけていました451
どのコーナーも親子で真剣に取り組んでいたのが、印象的でした。

少しでも、世界の言葉を身近に感じていただければ嬉しいですjumee☆faceA194d

 

                                                                                        (よしまつ門松)

 

幸せの青い鳥!カワセミと出会えます

KAPICセンターのすぐ横を流れる小川には、青い鳥「カワセミ」がいます。
今朝も3羽見かけました。カワセミと出会った日は、ハッピーな気分で過せます。

カメラの性能&カメラマンの腕にかなり問題がありますが、写真で撮ってみました。

どこにいるかわかりますか?
かわせみ1
            ↓ 
            写真の中央にある石の上です。
            かわせみ2
                        ↓
                        背中の青い色が見えています。
                        かわせみ

とってもキレイなカワセミの青い色、残念ながら写真では伝えられません。
みなさんも、KAPICセンターに来て、幸せの青い鳥を探してみてください!

(さかい桃きのこ

グループホーム南松園のみなさま

グループホーム南松園の皆さんが、大隅湖のアジサイを鑑賞した後、カピックのレストランで休憩されました。アジサイのシーズンも、そろそろ終わりです。
南松園

レストランのバルコニーから見える景色です。手前にピンク色のネムの花が揺れています。
この写真ではわかりにくいのですが、すぐそこにあるはずの大隅湖が、ずうっと遠くに見えます。梅雨に入ってからも、ほとんど雨らしい雨が降っていないので、すっかり干上ってしまいました。
ねむのき

(さかい桃きのこ

香港大学日本語日本文化研修(4日目)

日本滞在、4日目を向かえた香港大学生の皆さん、
少しは日本語にも慣れてきたようです。

今日から、1泊2日でホームステイに向かいます。
ホストファミリーとの対面式が行われました。

    香港大学4日目      香港大学 4日目


一生懸命に日本語での自己紹介を練習したり、
どの人たちが自分の家族になるんだろうと
香港大学生も、受け入れるホストファミリーも緊張した面持ちえぇ・・・。です 。

でも、カピックセンターを出る頃には、

笑顔がこぼれ少しずつ打ち解け始めていました絵文字名を入力してください

家族で楽しく過ごしてくださいね♪

 

                                (よしまつ門松

香港大学日本語日本文化研修(3日目)

今日は鹿児島市内に行ってきました。
IBS外語学院、鹿児島県立短大の学生さんたちと一緒に、街を歩きました。
香港大3日目1 香港大3日目5

昼食はお好み焼き&白熊が人気!
香港大3日目2 香港大3日目4 香港大3日目3


(さかい桃きのこ

香港大学日本語・日本文化研修 (2日目)

香港大学の皆さんは、今後の研修の準備をして過しました。

①来週の交流会の準備
短大や小学校などで披露する香港紹介のプレゼンテーションや出し物など。
楽しそうな内容になりそうですよ。
香港大2日目1

②明日の「ふれあい実践会話(鹿児島市内散策)」の準備
グループごとに、どこに行って、何をするか、何を食べるかなど、相談して計画をたてました。
香港大2日目2

③ホームステイの準備
ホームステイで必要な日本語や、家族との過し方、礼儀作法などを学びました。
香港大2日目3

(さかい桃きのこ

看護師の卵さんシリーズ2  県立保健看護学校の皆さん

今回も、先日に引き続き看護師の卵さんたちが
カピックセンターを利用されました。
朝早くから、看護研修に出かけ、
夜は遅くまで勉強されているようでした。

     看護学校生6月17日

そんな、将来、看護師を目指す皆さんに
「看護師になったら?」という質問をしました。

    
 ☆ どのような看護を求められているのかを汲み取り、

              患者様の思いを一番に看護したい。


 ☆ どんなに忙しくても、挨拶や笑顔を忘れず、

            いつも安心感を持たれるよう頑張りたい。

 

 ☆ 病気だけではなく、

        患者様とそのご家族のメンタルケアを行えるようになりたい

 

 ☆ 海外支援活動にも興味があるので、

          看護師という立場で一度は海外に行ってみたい

 

 ☆ 患者様の生活や心の支えになれるような、素敵な看護師になりたい

 

 ☆ 人の命をあずかる仕事なので、責任感を持って仕事を出来るようになりたい

 

とっても素敵な夢で、早速、元気をもらいましたあはは

これからも、素敵な看護師さんを目指し、頑張ってくださいね。

カピックセンター一同、応援しています。

また、遊びに来てくださいね463

 

                                  (よしまつ門松

 

 

香港大学 日本語・日本文化研修

香港大学の皆さんがカピックにやってきました
長旅で少々疲れた様子でしたが、さっそく日本語での開講式、宿泊オリエンテーションをこなしていきました。
20090617 hongkong1

自由時間には持参のパソコンでメールをしていました。
(最近ロビーでワイヤレスネットワークが構築されました)
20090617 hongkong2

カピックでの初めての食事。たくさん食べてくださいね。
20090617 hongkong3


今日からの10日間、一緒に楽しみましょう。

美しい歌声が響きます 鹿屋女子高校合唱部

今日から、鹿屋女子高校 合唱部の皆さんが
合宿練習のために来館されています。

ちょっと、歩いているだけでも廊下で歌っていました。

それが上手なんです。

皆さんがカラオケに行ったら、

100点続出なんだろうな~とか考えていました。



そんな元気な皆さんは、お揃いのTシャツがカワイイheart

 

        鹿屋女子高校3  

練習は午後から始まったのですが、
本当に美しい歌声がカピックセンターに響いています。
ついつい、聞き入ってしまいました。

練習風景にお邪魔したのですが、

皆さん真剣に取り組んでいらっしゃる姿がとても印象的でした。

 

      鹿屋女子高校2    鹿屋女子高校1   

 

本当にお邪魔してしまいました441

しかも、「カラオケに行ったら~」なんて考えてしまい

お恥ずかしい限りですjumee☆faceA109

 

皆さん、美しい歌声を、ありがとうございました。

また、来てくださいね8分音符-x2Beamed*Cherry(白い背景用) †SbWebs†

 

                                    (よしまつ457

 


観音淵探訪

昨日の仕事帰り、所長以下スタッフ数名で、「観音淵」に寄り道しました。

「観音淵」は、高隈地区にある水が染み出してくる洞窟のある場所です。

これまで、観光案内でその名前は目にしていた私たちでしたが、
行くのはこれが初めてです。

“このあたりのものだから、そんなにたいしたことないだろう”という、
世間をなめきった一同の期待をよそに、それはそれはすごかった!

 ①まず、小さな滝からほとばしる冷たい水
   下に流れる水の透明感は100%!

 ② 滝の脇を上ることと、99段。
   一人では絶対上らない薄暗さ!

 ③上りきって目に入る、岩のくぼみ
   その、巨大さと中の暗黒さ!

 ④くぼみの入口両脇に並ぶ、数多くの塔
   なんと鎌倉時代頃に作られたものから、あると書いてある!

 ⑤極め付けが、くぼみの奥で壁面からダクダク染み出す水
   真っ暗で見えない!!!!!

意を決して暗闇でペットボトルに水を汲ませていただき、
圧倒されながらその場を去った私たちです。

あとで聞くところによると、その水は、汲み置きしても、
夏場でも2~3ヶ月腐らないとかなんとか。

いやいや、自然って、すごいと思いました。
そして、近所にこんな迫力のものがあったことを知らずにいた
自分を恥じました。

その迫力をお伝えするべく、写真を何枚か撮ったのですが、
写真処理のソフトの機嫌が悪く、今日はアップできません。
ごめんなさい。<(_ _)>

また後日のご報告を、気長にお待ちくださいませ。

                                  (かわさきキイロイトリ

カピックセンターで世界に触れよう

今日、レストランの前にある装飾棚をリニューアルしました。
各国の装飾品を展示してあります。

        コピー ~ P1070164


色々な国を一度に旅行するのは難しいけれど、
棚を見ることで、少しだけ他の国の文化に触れることができます。

カピックレストランで、外国料理(要予約)を食べて
いろんな国の装飾品を見て、異文化に少し触れてみませんか?

 

                                    (よしまつ457

ネパール料理

KAPICレストランの新しいシェフに、世界の料理を覚えてもらうため、今日は「ネパール料理」を一緒につくりました。
ネパール料理
右上:チキンカレー、左下:ダール豆スープ、中央下:ジャガイモ料理、右下:ネパール風サラダ

試食したスタッフの感想は「どれも黄色い!」「スパイシーでおいしい」「サラダのごま風味にほっとした」など。

とりあえず「合格点」をもらったので、さっそくPRしちゃいます。

KAPICレストランでは、ガーナ料理、セネガル料理、ネパール料理を体験できます!
(これから少しずつレパートリーを増やしていく予定ですのでご期待ください)
料理を食べるだけでなく、作り方を知りたいという場合は、料理講座も実施します。
また、それぞれの国の紹介や協力隊での体験談などご要望に応じてコーディネートしますので、5名以上の団体(お友達グループでもOK)でお申込みください。

(さかい桃きのこ

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ