香港中文大学 日本語・日本文化研修 4日目

明日のホームステイに向けて、ホームステイオリエンテーションをしました。
日本の家庭について、大体のイメージがつかめたかな?
挨拶や、家に上がるとき、お風呂のことなど、場面ごとの日本語を勉強しましたね。
     20090731HS_ori1.jpg     20090731HS_ori2.jpg

(sesumi

香港中文大学 日本語・日本文化研修 3日目

今日は、『太古の森を巡る おいしさ見所再発見モニターツアー』に参加してきました。

前日までの雨が一転して快晴44

気分も晴れやかに出発しました。

今回は、『ワクワクすんくじら』主催「大隅を知ってもらおう」と言う目的の

モニターツアーに参加してきました。

最初は大隅半島の南部にある西日本最大級の照葉樹林地帯

「照葉樹の森」へ行きました。

自然が珍しい香港の学生たちは、館長さんの話に聞き入っていたり

緑豊な風景の写真をたくさん撮っていました。

 

       コピー ~ P1080514  コピー ~ P1080510

       コピー ~ P1080519  コピー ~ P1080505

 

次に向かったのは、瀬々来樹(せせらぎ)館。

ここでは、鹿児島特有のそうめん流しを初体験。

一緒にモニターに参加している、他の日本の方に食べ方を教わっていました。

なかなか皆さん上手に食べていました。

食べ終わった後は、直ぐ横の川で水遊び汗

 

    コピー ~ P1080524    コピー ~ P1080534

 

デザートを求め、立芝観光農園へぶどうさとと-ぶどう狩りに行きました。

日本では○○狩りというのは多いですが、香港では見ないそうです。

これも初めての体験で、とっても楽しそうでした。

ぶどうは、香港でも人気で、美味しそうに食べていました。

 

      コピー ~ P1080542      コピー ~ P1080550

 

最後は、花瀬川の千畳敷を歩きました。

自然に触れ合うことの少ない学生さんは、

童心に返り楽しそうに水遊びをしていました。

 

            コピー ~ P1080560

 

皆さんに、今日の感想を聞いてみたら、

「ぶどうさとと-ぶどうがとても美味しかった!」

「日本の方が色々話してくれて、嬉しかった」など

良い思い出になっていたようです。

この思い出を是非、帰国してからも家族や友人に話して

一緒に大隅半島を盛り上げていきましょうファイト

 

(よしまつ門松

 

今回の訪問先をご紹介します。

照葉樹の森 、 瀬々来樹館 、 花瀬公園 

香港中文大学 日本語・日本文化研修 2日目 (その2)

高山小学校家庭教育学級のみなさんとの交流会がありました。
先ずはじめに、広東語での挨拶を紹介しました。
ヂョウ サン (おはよう)   ンオ ハイ ○○ (私の名前は○○です)
子供たちは元気よく挨拶してくれました。
     20090729kouyamashou1.jpg

お互い自己紹介が終わったところで、折り紙をいっしょに折りました。
     20090729kouyamashou2.jpg こうやって、 20090729kouyamashou3.jpg こうやって、、


                 20090729kouyamashou4.jpg できたぁ~!!


共同作業でとっても仲良くなって、お昼ごはんの会話もはずみました。
     20090729kouyamashou5.jpg

民族館では、少しの時間だったけど、いっしょにビーズを作りました。
     20090729kouyamashou6.jpg

とっても楽しい交流会になって、本当に良かったです。

(sesumi

香港中文大学 日本語・日本文化研修 2日目 (その3)

今日は、スケジュールが目白押し!

最後は、日本文化体験の一つの「日本料理体験」です。

カピックセンターの料理人、松尾さんに習いながら

握り寿司、巻き寿司、いなり寿司、かき揚げ蕎麦に挑戦しました。

 

     コピー ~ P1080484    コピー ~ P1080488   コピー ~ P1080492

 

松尾さんのお手本を見ると、一同「おおおぉ~451」と歓声を上げていました。

その後、見よう見真似で挑戦するも、なかなか難しい様子でした。

 

              コピー ~ P1080497       コピー ~ P1080500

 

でも、一生懸命に作った日本料理はまた一味違います。

おいしそうに食べていました。

帰国してからも、是非、挑戦してみてくださいね!

 

                                  (よしまつ門松

 

香港中文大学 日本語・日本文化研修 2日目 (その1)

来週の鹿児島大学との交流会の準備をしました。
香港紹介プレゼンテーションのリハーサルです。
香港の観光、食べ物、香港中文大学について写真を見せながら発表しました。
たどたどしい日本語の学生もいましたが、本番までにしっかり練習してもらいましょう。

香港プレゼン準備  鹿児島大学の皆さん、楽しみにしていてくださいね!

(さかい桃きのこ

香港中文大学 日本語・日本文化研修 1日目

香港中文大学の皆さんがやってきました。
開講式ではカピックスタッフと、学生の皆さんがお互いに自己紹介をしました。
     20090728kaikoushiki1.jpg     20090728kaikoushiki2.jpg

カピック最初の食事。みなさんたくさん食べていました。
     20090728yushoku1.jpg

これからの10日間、よろしく~!!

(sesumi

カレー研究会

鹿児島市内からいらっしゃった美女4人組。実は「カレー研究会」なんですって。
昨日の夕方、さっそくネパールカレー作りに挑戦していただきました。
料理好きの方々だけあって、おしゃべりしながらも手際よく調理していました。
カレー研究会1  カレー研究会2

出来上がったカレーやサラダ、おつまみ、飲み物がずらりと並んだ豪華な夕食のテーブルです。
夜中まで飲んで語りあっていたようです。
カレー研究会3

これからも、世界のカレーの研究に励んでくださいね!

(さかい桃きのこ

変形菌みーつけた!

変形菌というのをご存知でしょうか?「粘菌」ともいわれています。
動物のように移動したり、胞子をつくって繁殖したりする不思議な生き物。
本日のお客様は「日本変形菌研究会」の皆様でした。
雨の中、高隈の鹿児島大学演習林で調査をされた後にいらっしゃいました。
同じ菌類ということで(かなり無理がありますが・・)「ネパール、ブータンのキノコ事情」について少しお話させていただきました。キノコの学者の先生や、ネパールで協力隊経験者の方などもいらっしゃったので緊張しました。
変形菌1

その後、KAPICの敷地内で、変形菌を採集している方々がいたので、様子を見に行ってみました。
変形菌というのを、実はこれまで見たことがなかったので興味しんしん。
ホントにこんなところにいるのかなあ?どれどれ?
変形菌2

変形菌が、いったいどこにいたかというと・・・
KAPICの庭木(タブノキ)の幹に生えている緑色のコケの中にいました!
写真ではわかりにくいと思いますが、写真の中央部に見える、白やクリーム色の小さな塊がそれです。持ち帰ってから顕微鏡で調べるのだそうです。
変形菌3 変形菌4

これまで「カビ」とか「コケ」と思って見ていたものが、実は変形菌だったのかもしれません。
変形菌の世界、奥が深そうです・・・・


(さかい桃きのこ

志布志高校英語科の皆さん

昨日から2泊3日で合宿している志布志高校英語科1年生の皆さん。
ALTの先生とグループごとに活動していました。もちろん、会話は全部英語です!
志布志高校英語科1

KAPICの国際理解プログラムでは、所長が途上国のことや「本当の豊かさ」についてお話をしました。
志布志高校英語科2

その後は、ネパール体感ワークショップ。
ネパールのいろんなものを見たり、触ったり、着たり、切ったり・・・・
志布志高校英語科ネパール4 志布志高校英語科ネパール3 志布志高校英語科ネパール5

ランチは当然ネパールカレー。
ネパールの衣装を着て、右手でカレーを食べて、ネパールを100%満喫してくれた生徒もいました。
志布志高校英語科ネパール1 志布志高校英語科ネパール2

(さかい桃きのこ

             にっしょく

国内の陸地で皆既日食が観測できるのはなんと、1963年7月21日以来、46年ぶりなんだそうです。ここ、カピックでも、皆既日食とはならないまでも部分日食が見えるので、昨日からわくわくしていました

しかぁ~し!!  あいにくの雨模様。空は一面雲に覆われていました。


                  20090722nishoku2.jpg


それでも雲が晴れることを期待して、志布志高校英語科のみなさんと、厚い雲で覆われた空を見上げ続けること約20分。あきらめかけたそのとき、、、

あっ!見えたっ!

                  20090722nishoku1.jpg





20090722nishoku3.jpg                       20090722nishoku4.jpg



雲があることが幸いして、特別なサングラスは全く不要。
肉眼で見ることができました。


次は26年後、2035年9月2日に北陸や北関東で見られるそうです。
次回をお楽しみにぃ~

(sesumi

カワイイお客様

先ほど、2泊3日の研修を終え、

ディベート合宿の皆さんが帰っていかれました。。。

とても賑やかだった館内が、一気に寂しくなりました困り顔

今日は、1人カピックセンターでお留守番です。

静かになった館内は色んな音が大きく響いて聴こえます。

何か音がしたので行って見ると、鳥が仰向けになって地面に落ちている。

急いで駆け寄ってみると、カワセミでした!

 

                             カワセミ1  

 

ガラスに思い切り突撃したようで、しばらく丸くなっていましたが

徐々に元気になって、羽ばたいていきました。

 

                カワセミ3          カワセミ4          

 

元気になってくれてよかったです。

 青くて綺麗な鳥でした。

カピックセンターの周りは、本当に自然が豊かです。

夏本番、少しだけ標高の高いカピック周辺は涼しいところもあります。

ぜひ、遊びに来てください。

もしかしたら、カワセミに出会えるかもしれませんよサザナミインコ(コバルト)

 

                                    (よしまつ門松

 

 

英語ディベート合宿開催!

2泊3日の英語ディベート合宿がカピックセンターで行われました。

県下の高校生が集まり、

「全国高校生英語ディベート大会」へ向けての合宿です。

今回の議題は、「日本国政府は、派遣労働を禁止すべきである。是か非か」

この議題について、議論されていました。。。

しかし、この議題、大人でも議論の分かれるところです。

これを英語で発表しなければならないのです。

高校生の頃から、このように時事を考える機会があるのは

素晴らしい!と思います。

 

     ディベート4   ディベート3  ディベート5

   

でも、せっかくの夏休みまるいスイカ、楽しみも必要です!

2日目の晩は、皆でバーべキュー焼肉

今回、初めて出会った友達と楽しそうな声が響いていました。

 

     ディベート2      ディベート1

 

 

今回の合宿を経験した生徒さんに、感想を聞いてみました。

 

  10月に行われる大会に向けて、本当に初歩の段階から始まったのですが   

  最後には良い状態までできたと思いました。   

  また、今まで交流のなかった他の学校の同級生と知り合う機会になりました。   

  大会の準備もあるけれど、

  他校の人と話すことで色々な考えがあると学ぶことができて、   

  自分自信が成長したと思います。本当に、よい経験になりました。

 

今回、合宿に参加された皆さんも、

きっと同じように感じていらっしゃると思います。

そんな思い出の1コマの風景にカピックセンターも協力できて幸せです!

また、思い出の場所に遊びに来てくださいねあはは

 

                                        (よしまつ門松

 

 

 

マカオ大学 日本語・日本文化研修 10日目(最終日)

昨日で研修は終わり、今日は閉講式がありました。
この10日間たくさんの日本語を話し、みなさんとても上手になりましたね。
そして、マカオ大学からカピックセンターへ、マカオやマカオ大学の風景を描いた素敵な絵のお土産をいただきました(中)。ありがとうございま~す。
   20090717heikoushiki2.jpg  20090717heikoushiki3.jpg  20090717heikoushiki1.jpg

カピックを後にして、霧島のまほろばの里で少し遊んで空港へと向かいました。
   20090717mahoroba1.jpg  20090717mahoroba2.jpg
   20090717kuukou.jpg さようならぁ~。また遊びに来てくださいね~

(sesumi

あの会社の研修が行われました! 

鹿児島の方なら、一度は見たことがある、

いえいえ食べたことがあるはず!

という会社の研修がカピックセンターで行われました。

どこの会社かというと、康正産業グループです。

「?」となった方もいらっしゃると思いますが、

ふぁみり庵はいから亭、  寿司まどか、9匹のこぶた

と言えば、ピン2ときましたね。

そうです、鹿児島近県では家族や友人などと行く

あのレストランの研修が行われていました。

もちろん、スタッフも一度ならず口にしたことがあります。

 

 

       康正産業株式会社2            康正産業株式会社1

 

初めて、研修風景を拝見したのですが、

皆さん真剣な表情で受講されていました。

一つ一つの時間も正確で、全ての研修がピッタリ時間通りに進められていました。

どの店舗に行っても味わえる、あの気持ちのよい雰囲気は、

このような研修で培われているのだと感じました。

次に行くときは、また、新鮮な気持ちで味わえると思いました。

ありがとうございました。

またのお越しをお待ちいたしております福助

 

                                    (よしまつ門松

 

 

 

マカオ大学 日本語・日本文化研修 9日目

今日はこれまでの研修のまとめと発表をしました。

3つのグループそれぞれが、これまでに経験したことを絵で表現し、発表しました。
右が完成。どのグループもとっても上手に描けました。(クリックで拡大)
     20090716matome1.jpg   20090716matome3.jpg

全員が楽しかったことや残念だったことなど、それぞれの思いを発表してくれて、うれしかったです。
3年生は原稿なしでの発表でした。さすがっ!!
     20090716matome2.jpg


(sesumi


マカオ大学 日本語・日本文化研修 8日目

午前中はとなりにある鹿屋市民族館に行きました。
アジアの国々の衣装や楽器について、日本語で書かれた問題を解きながら勉強しました。
   20090715minzokukan1.jpg   20090715minzokukan2.jpg

実際に楽器を弾いたり、民族衣装を着たり、とても楽しそうでした。
   20090715minzokukan3.jpg   20090715minzokukan4.jpg
         20090715minzokukan5.jpg   20090715minzokukan6.jpg


午後は着物着付体験です。橘学院佐々木千穂きもの着付教室の先生方に、着物の種類や作法についてご指導頂きました。
   20090715kimono1.jpg   20090715kimono4.jpg

男性はより凛々しく、女性はより美しくなりましたね。
   20090715kimono2.jpg   20090715kimono3.jpg   20090715kimono5.jpg

(sesumi

クワガタがやってきた

梅雨も明けて、いよいよ夏本番です。
今朝は、KAPICの研修室の外でクワガタを発見しました!
クワガタ

KAPIC周辺にはクヌギ林があって、カブトムシやクワガタがやってきます。
自然がいっぱいのKAPICで夏を満喫してみませんか。

(さかい桃きのこ




マカオ大学 日本語・日本文化研修 7日目

今日は、日本料理を作りました。

マカオでも日本食は人気が高いらしく、

その中でも特に人気のお寿司えびとかき揚げエビフライに挑戦しました。

カピックセンターの新しい料理人の松尾さんが先生となって

作り方を教わりました。

手際のよい松尾さんの実演を見ては、おおぉ~!!

感嘆の声が上がっていました。

マカオ大学生の皆さん、楽しそうに寿司や天ぷらに挑戦していました。

 

         コピー ~ P1080005      コピー ~ P1070993

 

          コピー ~ P1070995       コピー ~ P1080008

 

                   コピー ~ P1080011

 

 日本料理の美しさの一つに、飾り切りというのがありますが

キュウリで松尾さんが実演していたのを見て、

マカオ大学生も早速、実践。

初めてなのに上手くできていて、手先の器用さに驚きました。

かき揚げは、蕎麦の上にのせて「かき揚げ蕎麦」で堪能しました。

どれも美味しく出来ていて、皆さん美味しそうに頬張っていました。

感想を聞いてみると、「初めてで、本当に楽しかった」とコメントがありました。

是非、マカオに帰ってからも試してくださいね91

 

                                   (よしまつ門松

マカオ大学 日本語・日本文化研修 6日目

今日は午前中は志學館大学との交流会、午後は仙巌園と桜島に行きました。

先ずはマカオの紹介。マカオの正式名称、場所、歴史等、そしてマカオ大学の紹介をしました。内容盛りだくさんだったけど、とてもシンプルでわかりやすい紹介でした。
                  20090713shigakukan1.jpg

次に異文化コミュニケーションについて志學館大学生からインタビューを受けました。
その後は日本語学習について、目的やどんな先生に教えてほしいかなどを話し合いました。
なんと1対1の会話を合計で1時間30分もやりました。慣れない日本語で皆さんよ~くがんばりました 普段の勉強の成果を発揮できましたね
          20090713shigakukan2.jpg   20090713shigakukan3.jpg
  20090713shigakukan4.jpg   20090713shigakukan5.jpg   20090713shigakukan6.jpg



お昼ごはんは志學館大学のサークル”JONIKK”のみなさんといっしょでした。
そして再びマカオの紹介、その後クイズと風船割りを合わせたゲームをしました。午前中の授業で交流した方々も参加してくれました。
最後はマカオで練習してきた”サボテンの花”をみんなで歌いました。
短い時間だったけど、とってもいい交流ができましたね。
          20090713jonikk1.jpg     20090713jonikk2.jpg
  20090713jonikk3.jpg   20090713jonikk4.jpg   20090713jonikk5.jpg



午後、仙巌園を散策しました。
     20090713senganen2.jpg        20090713senganen1.jpg 『ほっ!!』


そして有村溶岩展望所に行って、雄大な桜島を間近で眺めました。
     20090713sakurajima1.jpg        20090713sakurajima2.jpg

今日は1日、頭を使って、体を動かして、お疲れ様でしたぁ~!

(sesumi

笠野原小学校3年生PTA

今日もKAPICにはたくさんの子供たちが遊びにやってきました。
笠野原小学校の3年生とお父さんお母さん、先生方の総勢100名の皆さんです。

ホンジュラスの孤児ホセくんのお話を聞きました。  笠野原小3年 

マカオの言葉でジャンケン列車。     笠野原小3年2  

ワールドクイズで世界一周!笠野原小3年3

         笠野原小3年4 最後はおなじみ世界地図パズル

(さかい桃きのこ


プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ