FC2ブログ

ワールドランチ~ブルガリア編

今日も秋晴れ!
「諸国漫遊ワールドランチ」は、アジアからヨーロッパに舞台を移して、ブルガリア料理になりました。
ブルガリア料理1  ブルガリア料理3

家族連れやお友だちグループで賑わいました。
定員オーバーになってしまい、残念ながら参加いただけなかった方々もいらっしゃいました。ゴメンナサイ。
ブルガリア料理2 ブルガリア料理4

明日と明後日はアフリカ、そして次の週末には中南米の料理を準備しています。
ご予約はお早めに!

(さかい桃きのこ

焼酎のんみろ会

おおすみわっぜよかど博覧会では、大隅半島全域で67のプログラムが開催されています。
その中の1つ、「かのやまんなか高隈」という団体による焼酎のんみろ会が、昨夜KAPICレストランで盛大に行われました。
もちろん酒好き?の私と所長もはりきって参加しました。

鹿児島の名品や手に入りにくい銘柄などがずらりと並びました。
まずは案内人から、それぞれの焼酎の解説を聞きました。
のんみろ  のんみろ2

いよいよ試飲開始。どれから飲もうかな~と悩んでしまいます。
のんみろ3

地元高隈の皆さん、大隅各地や県外の方々など、焼酎を飲みながら語りあいました。肝心の焼酎の味の違いは・・・えーっと実は途中からよくわからなくなったんですが・・・
どれも美味しかったです!
のんみろ4

(さかい桃きのこ



高隈中運動会

技術研修員のみなさんは高隈中の運動会に参加させていただきました。

たかくまと言えば、かぎひき。
実際にやってみると、見ている以上に迫力がありました。
     20090920高隈中運動会1

次はたかくま音頭とおはら節。見よう見まねだったけど、上手に踊れましたね。
     20090920高隈中運動会2

最後はたまいれ。
研修員の1人は本国でもやったことがあるそうで、大好きな競技だと言っていました。
何個入ったかなぁ~?
     20090920高隈中運動会3


ブラジル、ドミニカ共和国では日系社会の中で運動会は残っているそうです。
高隈中の運動会は本国の運動会と比べてどうだったかな?


高隈中学校のみなさん、ありがとうございました~。


(sesumi

あたいげぇの水ソムリエ

おおすみわっぜよかど博覧会のKAPICプログラムは、ワールドランチだけではありません。
大隅の水、世界の水を体験したり学んだりするコーナーも設けています。

「あたいげぇの水ソムリエ」では、4種類の水を飲み比べてもらいます。
1 樵のわけまえ(垂水) ~ モンドセレクション金賞受賞 
2 まんてん水(垂水) ~ アルカリ性の温泉水 
3 Jeema(UAE) ~ アラブの王様が選んだ砂漠のオアシスの水
4 KAPICの水道水
水2 水4

4つの水をあてるのは、とっても難しいんです。
見事にあてた水ソムリエさんたちには、お好きな水をプレゼントしました。
水1 水6 

エントランスホールには、世界の水事情に関する展示コーナーもあります。
エチオピアの水汲みの写真を見るだけではなく、実際に20リットルの水を運ぶのがどれだけ大変なのかを体感することができます。
水3

(さかい桃きのこ

ワールドランチ~ブータン編

今日のランチはブータン。
ブータン料理では青い唐辛子をたくさん使うのですが、それだと辛すぎるのでシシトウを使ってみました。が、シシトウの中に「当たり」が混じっていたらしく、かなり辛く仕上がってしまいました。
ちびっ子たちにはつらかったみたいですけど、これも異文化体験。
Bhutan1.jpg Bhutan4.jpg

女性の民族衣装キラも体験していただきました。
Bhutan2.jpg Bhutan3.jpg
 
(さかい桃きのこ

ワールドランチ~ネパール編

いよいよ今日から「おおすみわっぜよかど博覧会」のKAPICプログラムがスタートしました。
よかど1

初日はワールドランチのネパール編。
ネパールでよく使われる金属製のお皿を準備しました。
はりきってお子様ランチ風の小さな旗までたてちゃいました。
NEPAL1.jpg   NEPAL2.jpg 

右手を使って食べてみたり、サリーを着てみたり、皆さんすっかりネパール気分でした。
NEPAL3.jpg  NEPAL5.jpg

(さかい桃きのこ

ワールドランチ 試作 (ブラジル)

ワールドランチにむけて、今日はブラジルのランチ試作を行いました。

ブラジルからの海外技術研修員の指揮のもとブラジルのランチを作成8分音符-x2Beamed*Tangerine(白い背景用) †SbWebs†

ブラジルの料理のしかたを細かいところまで再現してつくります。!

P1090675.jpg

これに加えて飲み物や、デザートも思案中。。。

ワールドランチぜひおこしあれあはは


[あのやま山と空]

ワールドランチ ドミニカ共和国料理試作

来たるワールドランチに向け、ドミニカ共和国料理の試作をしました。

20090915ドミニカ共和国料理試作

ドミニカ共和国からの技術研修員からは、美味しいとの太鼓判をもらいました。

どんな味がするのか召し上がってみたい方は、 カピックへGO
カピックでは、ドミニカ共和国の料理以外にもいろんな国々の料理を準備しています。

            『諸国漫遊ワールドランチ』

是非お起こしください。


(sesumi



消防訓練

消防訓練をしました。

訓練内容は、「消火」、「通報」、「避難」の3項目。

避難の時には、大声で「火事だぁ~」と周りに知らせながら
宿泊棟の全室確認等、施設の隅々まで人が残っていないかを確認しました。

スタッフ全員が真剣に取り組み、消防署の方からは合格点をもらうことができました。また、訓練をして初めて知ることがあったりと、とてもいい勉強になりました。

避難しないで済むことが一番ですが、
「備えあれば憂いなし」ですね。

20090915消防訓練
消火器を使う訓練



(sesumi

大隅の味と自然を満喫!

今日は、「おおすみわっぜよかど博覧会」のみなみエリアのイベントに参加してきました。

前日から、楽しみにしていたのに、当日はあいにくの曇り空くもり

しかも、先日まで暑かったのに、いきなり秋模様紅葉で肌寒い。

やや不安になりながら、一路、根占を目指します。

 

まず、到着したのは、㈱シーアグジャパンさん貝

P9130348.jpg   P9130350.jpg  P9130353.jpg

 

シジミやハマグリを水槽で養殖しています。

ここでは、ハマグリの養殖を中心に、2枚貝を生産されています。

 

             P9130356.jpg

 

出荷ひとつにも手間ヒマ掛けています。

この道7年の、ハマグリの貴公子リトルプリンス王子

出荷前のチェックを真剣な眼差しで行っていました!

養殖から出荷まで、手間ヒマかけて

消費者のためにと心を込めてお仕事されている様子が伝わりました。

 

         P9130360.jpg 

楽しい説明を受けた後は、超産直のハマグリを食しました!

隣の養殖施設から運ばれてきたハマグリを焼いていただきました。

 

すっかり、昼近い時間で焼きハマグリで胃が刺激され

次なる大隅の味を求めて、移動しました。

     P9130370.jpg

次は、道の駅 根占 ゴールドビーチ大浜さんです。

ここでは、地産地消バイキングをいただきました。

地元の食材を使った、手作りの料理が並んでいました。

どれも美味しくて、おかわりに走りました。

 

最後は、ゴールドビーチ大浜でのシュノーケル海と空

ゴールドビーチ?と思われる方もいらっしゃると思いますが、

その名前の由来は黄色の砂浜から来ているのです。

青い海、黄色の砂浜もなかなか素敵ですよ。

そのビーチに面した海に潜りました。

 

   P9130378.jpg  P9130387.jpg

 

こんなに大隅の海が美しいとは、恥ずかしながら知りませんでしたえぇ・・・。

鹿児島県以外の方にも知ってほしい、博覧会ですが

地元の人にも新発見の多い内容です。

最初の曇り空への不安が、最後には晴れ晴れ晴れとした気持ちになりました。

 

みなさんも是非、この機会に参加してみてください!

 

(よしまつ門松

竹パンづくりに挑戦

鹿児島県大隅半島の魅力を体験できるおおすみわっぜよかど博覧会。

カピックセンターのある高隈地区でもさまざまなプログラムが実施されています。

今日はその中のひとつ、"かぼたね"で竹パンづくり体験に参加してきました。

”かぼたね”はとはカッピクセンターからも近い自然豊かな場所にあるカフェバー「かぼちゃのたね」です。そこで生竹をプレートにしてパンを焼きました。

まずはみんなでこねてたたいてパン生地つくります。
そしてプレートの竹を自分たちで切って、それをプレートにしパンをのせました。
P1090612.jpg  P1090615.jpg


自家製のかまどで焼きます。

 P1090618.jpg

できあがりのパンです。

P1090620.jpg   P1090621.jpg

竹のかおりがふんわり残るやわらかくてもちもちしたおいしいパンでした。

ちなみにプレートの竹は近くの山で切ってきたもの、パン生地に使用した小麦粉はかぼたねのオーナーが自分の畑で作って自分でひいたもの。
パンと一緒に飲んだプラムジャムとアップルミントティーも自家製でした。
全部自分たちで作れちゃう!!

高隈の自然をいっぱい利用した愛情たっぷりのパン作り体験でした。

みなさんよかど博覧会のカピックからのプログラム、諸国漫遊ワールドランチとあたいげぇの水ソムリエにもきてくださいね~


[あのやま山と空]

誕生日

カピック到着から1夜あけ、技術研修員の3名はまず鹿屋市に外国人登録、銀行口座開設に行ってきました。

日本で生活するための準備を着々と進めています。

そして今日はなんと!!!!!!

中国からきた研修員Kさんの誕生日☆

P1090605.jpg

おめでとうごさいます♪♪


カピックのスタッフからもハッピーバースデイ!

Kさんにとって素敵な1年になりますように。




[あのやま山と空]

平成21年海外技術研修員到着!!!!!

平成21年海外技術研修員がやってまいりました。

はるばる海を越えて○○時間 !!

ブラジル、中国、ドミニカ共和国からです♪

カピックではそれぞれの配属先に赴任する前の語学研修を行います。

まずはカピックスタッフと記念撮影

P1090568.jpg

 つぎは開講式と歓迎会♪

いつもカピックを支えてくださるお客さまもたくさんきてくださいました。


P1090595.jpg

 歓迎会はみんなで飲んで食べて楽しく交流しました。

これから彼らは10月30日までカピックで生活します。

楽しく有意義な時間を過ごしてほしいものです。

P1090597.jpg


[あのやま山と空]

祝!KAPIC卒業

先週末、1人のスタッフがめでたくKAPICを卒業?して、新しい世界へと旅立ちました。
この2年半、外国人研修生への日本語指導はもちろん国際交流イベントの運営や総務、経理と、まさにKAPICのカナメとして支えてくれていた彼女を失うのは残念ですが・・・
今後の活躍を祈り、笑顔で送り出したいと思います。
お別れ ← 「ハグしていい?」 「だめです」

(さかい桃きのこ

JICA 青年海外協力隊事務局 北野次長 訪問

JICA 青年海外協力隊事務局より北野次長がKAPICを訪問してくれました。

次長は協力隊OBでモルディブで水泳隊員(だけど泳げない?!)だったそうです。

でも大隅湖でおよぎださんばかりのパワーが溢れている次長、この方です↓



JICA 北野次長



次長はカピックの内を視察された後、

「日本も元気にする青年海外協力隊~世界を元気にした人は日本も元気にできる!~」

というビデオを見せてくれました。


われわれもカピックメンバーも元気にがんばっていきますよ~~~!!!

次長、またカピックにきてくださいね~




[あのやま 山と空]







元所長の里帰り。その訳は・・・

皆様、この方を覚えていらっしゃいますか?
安部さん
3月末にKAPICを去った元KAPIC所長です。
現在、東京の青年海外協力協会に勤務しているのですが、2泊3日でKAPICにプチ里帰りでした。

さて、里帰りの理由はというと・・・
青年海外協力隊には、さまざまな分野があるのですが、その中に「村落開発普及員」があります。
アジアやアフリカなど途上国で村おこしや生活改善などの活動をします。
協力隊に合格して派遣される前に、専門の知識や技術を補う必要がある場合、「技術補完研修」が行われるのですが、その研修をKAPICで実施することになりました。
途上国に行く前に、まずは大隅で農村社会や地域おこしを実体験してもらおうというわけです。
今回はその準備のために顧問の先生方と一緒にKAPICへ。

昨日は大隅地域振興局、鹿屋市役所、JAそお、柳谷、高隈地域などを訪問しました。(タンダンタキも)
そして今日は、空港近くにある萬田農園へ。合鴨農法の田んぼでは、青々と稲が育っています。合鴨だけでなくガチョウもいました。穏やかな笑顔がステキな萬田先生は農村を支える人を育てたいと熱い思いを語ってくださいました。
萬田農場2 萬田農場1 萬田農場3

これから11月の研修に向けて本格的に準備がはじまります。
地域の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

(さかい桃きのこ

秘境タンダンタキ

高隈の秘境!タンダンタキ。
たんだんたき1   たんだんたき
タンダンタキというのは、標準語で書くと「谷田の滝」なんですが、滝ではなくって奇岩が並び、岩の下に水が流れています。すごいです!
高隈中央町内会長U氏に案内していただきました。谷田の発電所近くの細い道を藪をかきわけて200m。案内板も何もありません。地元の人の案内がないと絶対にたどりつけない秘境。
高隈の一角にあるKAPICに来て3年以上経ちますが、まだ知らないことがたくさん。
これからも高隈の魅力をどんどん探っていきたいと思います。

(さかい桃きのこ

ブルガリア料理試作

今日のお昼はブルガリア料理をたべました。

20090903burugaria.jpg

やさしい味で、とっても美味しかったですよ~

カピックでは諸国漫遊ワールドランチとして7カ国の料理を準備しています。
日本ではなかなか味わえない料理です。是非食べに来てくださいね!!


(sesumi

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ