グリーンツーリズムに行ってきました!

鹿児島県大隅地域振興局、鹿屋市、NPO法人 ローズリングかのや

主催する、「大隅農山漁村ツーリズム先進地研修」に参加してきました。

大隅地域の町興しの一環として、グリーンツーリズムに興味津々の

カピックセンターも一緒に参加してきました。

場所は、宮崎県小林市。

グリーンツーリズムや、農家さんの家に数泊して

農業体験ができるシステムを導入して

2年が経った、先輩がたに色々と教わりに行きました。

 

到着したら、まず、田舎のお弁当おにぎりでおもてなし。

          コピー ~ PA300816

 

大きなおにぎりと温か~い豚汁が迎えてくれました。

右に見えるお箸、何だか分かりますか?

ススキの茎なんですよ。

大き目のススキはお箸としても使えるとのことで用意いただきました。

田舎に勤務していますが、これは初体験!

最初から楽しいスタートでした。

腹ごしらえをした後は、先輩の「北きりしま田舎物語」推進協議会の

清水さんを始め、受け入れ先の方々と、参加者との意見交換が行われました。

 

    コピー ~ PA300825    コピー ~ PA300826

 

始める前の心構えとか、受入を始めたきっかけや、

うまく進めていくための基盤作りなど勉強メモになることがたくさん飛び交いました。

 

しかし、一見は百聞にしかず!ということで

参加者も実際に体験してみることにしました。

標高の高い小林市は既に紅葉紅葉が始まり美しく山が彩られていました。

 

コピー ~ PA310869   コピー ~ PA310864

 

 その中にお世話になった、栗栗・柚子みかん農家さんの畑もあり

シイタケしいたけ狩りも久しぶりにしました!

 

           コピー ~ PA300834

夜は、穫れたてのシイタケ料理と栗ご飯を頂きました。

 

     コピー ~ PA300856

(あまりの美味しさに、他の料理の写真を撮り忘れました・・・)

 

翌日は、柚子狩りを手伝いましたが、

柚子には鋭いトゲがあり、気をつけなければ危ないのですが

慎重に丁寧に扱うことで、とても良い香りの柚子を収穫することができます。

 

    コピー ~ PA310882    コピー ~ PA310876

           コピー ~ PA310874

 

恥ずかしながら、柚子のトゲについて知らなかったのですが、

今回、収穫の大変さを知ることができてとても勉強になりました。

農作業の後のご飯は格別です!

美味しい秋刀魚さんまを青空食堂で頂きました。

 

        コピー ~ PA310886

とても楽しい体験農家民泊でした!

 

 先日受けた、リーダー講習では体験プログラム作成を研修しましたが

今回は実際に自分が体験することでいろんな角度からプログラムを見られることができました。

本当に勉強になった1週間になりました!

 

(よしまつ門松

お世話になりました!

今日31日はなんと、僕の研修修了日です!

10月1日にKAPICにやってきて31日で1ヶ月。いやはや、早いもんです。

夜、眠い目をこすってベッドで目を閉じたら朝だった、というくらい早いです(>_<)

この1ヶ月はレイクサイドフェスティバルや天文館探検、外国人研修生や地域の人たちとの交流、

いろいろな事があって濃密な日々を過ごすことができました。

だから1ヶ月の感覚がすごく短く感じるんですね。

そしていよいよ修了証書授与式の時間が・・・。

ピクチャ1      ピクチャ2


これを受け取ったとき、本当に修了したんだな~と実感できました。感動です!(^^)!

短くも非常に充実した研修を受けることができました。

この研修を終えることができたのはKAPICスタッフや地域の人たちの応援があってこそです。

本当にありがとうございました。この恩は忘れません!

それでは、さよなら(^.^)/~~~ またお会いしましょう!

ちなみに、昨日の尻尾の切れたライオンの正体は僕です。

「KAPIC研修生 しゅとう

いざ鹿児島へ!!

9月10日から始まった3人の技研生たちの研修も今日が最終日。

毎日、日本語の勉強をがんばりました。
いろいろな行事にも参加しました。
あんなコト、こんなコトいろいろしました。。。。

カピックに着いたときは少し不安そうな3人でしたが、
あれから約2ヶ月、もはや彼らの表情には不安のカケラもありません。
すっかりたくましくなった顔つきで鹿児島市へ出発しました
ブログ1

約2ヶ月、カピックで寝食を共にした彼らの旅立ちに、私もしばし感傷に浸ってしまいました

しか~~し、、彼らには「さらばカピック~(泣)」などという、感傷的な気分などないハズです。
なぜなら、彼らにとっての“本当の”研修がこれから始まるからです!
3人は、11月から来年の2月まで、それぞれの受入機関にて各自の専門分野での
研修をみっちり受けることになります

カピックで学んだ事を胸にしっかりと新しいことを学んでください。
そして、疲れた時はいつでもカピックへ遊びに来てください!
元気なスタッフたちと、高隈の大自然がいつでもみんなを待ってますよ!!

Boa sorte!
Buena suerte!
加油!
がんばれ3人の技研生!!
ブログ2

( たかはし )

池田小学校,宿利原小 遠足

今日は池田小学校と宿利原小学校の1年生~4年生のみなさんが遠足でKAPICセンターへきてくれましたMoEアイコン(ワーイ)


今日の国際理解プログラムでは「ケニア」のことを紹介しました。

プログラムの名はカピック探検~ケニアを調査せよ~

カピックセンターの中にはってあるポスターを探し「ケニアという国」を調査してくる探検形式びっくり

探検が始まる前にまずはケニアのゲーム 「ニャマニャマニャーマ」をやってグループわけ

ニャマニャマニャーマの動画はここクリックやった~♪



いざ探検へ出発絵文字名を入力してください♪

P1110207.jpg  P1110238.jpg

探検の途中ではライオンがいてライオンも問題の答えを教えてくれます。
だけどライオンさんにはケニアの言葉でこんにちは「ジャンボ」と言わないと口をきいてくれないし、
ありがとう「アサンテ」を忘れるとみんなを食べようと追いかけてきます絵文字名を入力してください

ケニアの言葉で「こんにちは」「ありがとう」言えたかな?
 
P1110215.jpg

その後はみんなで答えあわせキイロイトリ

みんなカピック探検をとっても楽しんでくれたようです晴れ

池田小、宿利原小のみんなまた来てねheart

「あのやま山と空

感謝状

長年にわたって着物の着付け指導をしてくださっていた橘きもの学院の村山先生が、KAPICでの指導を引退されることになりました。
着物を通して、たくさんの外国人研修生に日本の伝統文化を伝えてくださった先生に、感謝状をおくらせていただきました。
きもの学院2  きもの学院1
村山先生、長い間、本当にありがとうございました。
橘きもの学院の先生方、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(さかい桃きのこ

体験活動指導者 リーダー養成講座

10月24日から27日までの3泊4日、KAPICセンターでは桜島ミュージアム主催の「体験活動指導者リーダー養成講座」が実施されました。『農業体験』『自然体験』など、さまざまな体験活動をするために必要な、基礎知識や応急手当を学ぶ講習会です。
講師は、はるばる北海道からいらっしゃったNPO法人自然体験学校の若林先生。
受講生は16名で、私も含めて3名のKAPICスタッフも受講させていただきました。

 救急法 
救急法を実践的に学びました。自分で全部できるようになるまで、何度も繰り返して練習です。

この講座では体験活動に必要な、さまざまな知識を学ぶだけではありません。
3つのグループに分かれて、それぞれ1時間の体験プログラムをつくるという課題が与えられました。
プログラムのテーマ、対象を決めてから、タイムスケジュールやシナリオ、フィールドマップの作成など、みんなで相談しながら、寝る間も惜しんで入念に準備しました。

~~~ この間、写真をとる余裕なし ~~~

最終日には実際にプログラムを実施しました。
いちょう1 
イチョウの実を拾い、煎って食べる秋満喫のプログラム。

トトロ 
落ち葉やどんぐり、木の枝などを拾って「トトロの森」を作るプログラム

バケツリレー1 
大隅湖のダムの歴史を学び、バケツリレーで水の大切さを学ぶプログラム

この講座では、グループごとのプログラムが評価され、一定レベル以上でないと資格がもらえないのです。
しかも、プログラム実施中には、イジワルな先生が仕組んだハプニングが起こりました。けが人や行方不明者が出るので、それに素早く対応しなくてはならないのです。
みんな睡眠不足で目は血走り、足元ふらふらの状態でしたが、最後の力をふりしぼりました。

そして、みごと全員合格!!研修合格
指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。
力をあわせてがんばった受講生の皆様、お疲れ様でした。

今回の研修で取得できた資格は4つ。
 ①自然体験活動リーダー(自然体験活動推進協議会認定)
 ②自然体験活動指導者・全体指導者(文部科学省認定)
 ③環境教育指導者認定(環境省認定)
 ④応急手当(L.S.F.A)認定

すっかりパワーアップしたKAPICスタッフが、これまで以上に安全で楽しい体験プログラムを提供いたします!
ぜひKAPICセンターをご利用ください。

(さかい桃きのこ

鹿屋人権擁護協議会のみなさん

10月23から24日にかけて鹿屋人権擁護協議会のみなさんがKAPICセンターへいらっしゃしました。


人権に関する研修会、グランドゴルフ、懇親会と内容盛りだくさんの楽しい時間を過ごされたようです。

P1100933.jpg  P1100932.jpg



カピックセンターまわりは紅葉がはじまっており、みなさま雄大な自然と景色とても気に入ってくださったようでした。

またのご利用をお待ちしおりてます。


「あのやま山と空

ドミニカ日系人協会 嶽釜会長がカピックセンターを訪問されました

嶽釜会長ご夫妻がカピックセンターを訪問されました。 
目的はドミニカ共和国からの鹿児島県技術研修員、日高三四郎さんの日本語研修の様子の視察と日本語教師で元JICAボランティア橋康光先生に逢うためです。

         クラスの様子はこんな感じ。
         手前が中国からの技術研修員の金静さん、右奥が三四郎さんです。 
         二人とも真剣そのもの。
         会長の厳しい視線に緊張が高まっているのかも・・
           
                   授業参観   

        続いてブラジルからの技術研修員の島子エレミナさんに日本
  語授業について質問。手前が橋先生でドミニカ共和国で
日系人協会で2年間活動した経験があります。

                   授業参観1 
 
       嶽釜会長によりますと、11月2日にドミニカ共和国農業移住者50年の道
       「青雲の翔」が出版されるそうです。 嶽釜会長ご訪問有難う御座いまし
       た。私も1月までお世話になったドミニカ共和国の最新情報が聞けて、
       楽しいひと時でありました。

                   嶽釜会長

                           ( 丸田  )

西俣小学校 エコバス学習

西俣小4年生のカピックセンターに来館してくれました晴れ

ブラジルからきている海外技術研修員とわたし(青年海外協力隊ケニアOBの)でブラジルとケニアの動物についてお話しました。

まずはみんなで動物をつかった「わたしは誰でしょう?ゲーム」を行いました。

ゲームはおにごっこ形式。走るしばふの中をかけまわります。走る
P1100872.jpg

そのあとはケニアとブラジルの動物のお話絶滅危惧種についての紙芝居披露あはは
P1100887.jpg

みんなゲームを精一杯楽しみ、お話を一生懸命きいてくれました。絵文字名を入力してください

またカピックセンターにきてくださいね~♪

「あのやま山と空

海外技術研修員 高齢者大学運動会に参加

研修員は高隈地区の高齢者大学の運動会に参加させて頂きました。

ボーリング、ゲート通し(ゲートボール)、ホールインワン(グランドゴルフ)、ボール蹴りなど、盛りだくさんの内容でした。

研修員とカピック職員はボーリングと踊り(高隈音頭、桜音頭)に参加させて頂きました。ボーリングは7人1組のチーム戦。見事1位になりました

   20091022高齢者大学運動会1   20091022高齢者大学運動会2   20091022高齢者大学運動会3


プログラム毎の準備から競技に至まで、高齢者の方々がとても楽しそうに、きびきびと動かれているのを見ていると、とってもいい気持ちになりました

   20091022高齢者大学運動会4


高齢者大学のみなさん、ありがとうございましたぁ~!

(sesumi

海外技術研修員 書道体験

日本文化の一つとして、書道を体験しました。

初めての人は、筆で書くことの難しさを感じつつ、どういう書き方をすればどうなるのかを確認しながら書いていました。

昔やったことがある人は、上手に書けていた自分を思い出し、また、上手に書けないもどかしさを感じながら何度も何度も繰り返し練習していました。

20091021書道


結局3人とも納得のいくものは書けなかったのですが、集中して取り組んでくれたので良かったです


(sesumi

海外技術研修員 高隈小交流会

高隈小学校との交流会がありました。

先ずは研修員がそれぞれ自己紹介。
   20091020高隈小1

その中で、空手をしている研修員が石わりを披露しました。

    ⇒ 衝撃の映像はこちら



そして、じゃんけん列車をしました。
   20091020高隈小3

1回目は、3人ともすぐに負けてしまいましたが、2回目はあれよあれよという間に勝ち進んで、とうとう決勝戦!


じゃ~ん け~ん ポン!

   20091020高隈小5





石を割り、じゃんけんで1番になり、とっても強い右手に子供たちも集まってきました。

   20091020高隈小6


そして、高隈小の1・2年生からは歌のプレゼント、5・6年生からは組み体操の披露、3・4年生からは中国、ドミニカ共和国、ブラジルについて調べたことの発表がありました。
   20091020高隈小7   20091020高隈小8   20091020高隈小9


交流会の後は、給食をいっしょに食べて、昼休みもいっしょに遊びました
   20091020高隈小10

   20091020高隈小11   20091020高隈小12   20091020高隈小13

お別れの時には一人ひとりに笹舟のプレゼントをいただきました。
とっても元気な高隈小のみさなん。ありがとうございましたぁ~



≪おまけ≫
交流会の前に、校長先生に手品を披露してもらいました。
目の前で起こる不思議にみんなビックリでした。

   20091020高隈小14


(sesumi


群馬県高崎市にあるNPO自然塾寺子屋を訪問しました。

10月18日はNPO自然塾寺子屋さんにお邪魔して、村落開発普及員として海外に赴任される前の前?の技術補完研修の模様を見させて頂きました。 伺ったときは丁度栗原千絵子先生(コートジボアールで協力隊活動をなさった先生です)による「水に関する公衆衛生について」という講義が開かれていました。 早速皆さんの表情を観察。ごらんのとおり皆さん真剣そのもの、色んな質問が上がっていました。 皆さんこれから赴任予定のセネガル、ケニア、ブルキナファソ、ルワンダをイメージしつつ、自分がその場に置かれたら・・・・という視点での具体的な質問が多かったです。 室内には甘楽富岡農村大学校の表札が、皆さん矢島亮一理事長や若尾さん高野さんからも沢山大切なことを学んでくださいね。

   みんな熱心0 安全な水0 甘楽富岡農村大学0

最後に皆さん寺子屋の玄関にならんで頂いて記念写真をパチリ。
 軒先の黄色いトウモロコシ、やわらかい日差しを浴びて、皆さんにエールを送っているように感じました。 今回の訪問、矢島理事長本当にお世話になりました! 
 そして、研修中の皆さん、立派に巣立っていってくださいね。
世界は皆さんの活躍を待ってますよぉ。
 世界をもっと幸せにする、私達のミッションですよね。

                       研修頑張って0
                                                 ( 丸田  )自然塾寺子屋

高隈小学校運動会


今日は高隈小学校の運動会に行ってきました(^O^)/

僕にとっては高校以来の運動会なので懐かしい気持ちでした。

子供たちの走っている姿を見ると、僕も走りたいという気持ちが出てウズウズしたものです。

なんとか参加できないものかと思っていたら午前最後のプログラムで高隈音頭が!!

大人も参加できたので背中を押されながら参加しました。

でも今日初めて聞いた言葉。周りの人の踊りを必死でマネして踊りました!(^^)!

ピクチャ1

やっぱり一緒に踊ると気持ちいいですね。

海外に行ったときに日本の伝統的な踊りだよ~、と紹介すれば受けてくれるに違いありません(*^^)v

さっそく( ..)φメモメモ



午後はKAPICは町内対抗のホールインワンに参加しました。

グランドゴルフのチーム戦です。

海外技術研修生の日高も奮闘しました!  ナイスショット(^^)v

ピクチャ2

瀬角さんもなかなかです(^^)i   ホールインワン!

ピクチャ3



大人もたくさんのプログラムに参加し、親と一緒にゴールに向かってがんばる子供たち。

いい運動会が見れました。 ありがとう(^_^)/

応援かっこよかったです。今後もがんばってくださいね(#^.^#)

ピクチャ5     ピクチャ4

〈KAPIC研修生 しゅとう〉

曽於市教育委員会子供フェスタ

昨日、曽於市の子供フェスタに民族館館長のマーティーと、マーティーの子供の

ヨッシー、ナナ、サッチー、そして民族館職員のミッシェルと行ってきました!

民族館からはいろいろな国の国旗をビーズで作って楽しめるコーナーと、

マーティーが民族楽器を演奏して子供たちが踊りを披露するパフォーマンスが行われました。

そしてKAPICセンターは、パネルの展示とパンフレットを配布してPRしました。

100部全部配れました\(^o^)/



午後1時からの開場でしたが、もうその前に子供で入口はいっぱいでした。

そして開場してわずか数分で・・・

子供フェスタ1 

のようになりました。どこもいっぱいで子供たちがどれだけ楽しみにしていたのかうかがえます(^^♪

そしてパフォーマンスの時間になると、たくさんの人が見にきてくれました。

マーティーって演奏うまいな~と思わず聞き入ってしまいました。

子供たちの踊りもこれまた上手。特技があるっていいものですね。

今後もがんばってください!  ご苦労様でした(^_^)

子供フェスタ2      子供フェスタ3

そうこうしているうちにあっという間に終了時間の午後3時30分。早すぎます(T_T)

でも子供たちの元気に遊びまわる姿を見ているとなんだかパワーをもらった気がします。

まだまだがんばるぞ!!

「KAPIC研修生 しゅとう」

ラテンアメリカ有機農業研修生の皆さん本当にありがとう御座いました。

   どんぐり君達秋全開!0  授与の様子マリアさん0  皆で証書持って


JICA筑波センターで行なわれたラテンアメリカ研修生の方々10名の閉講式に出席しました。筑波センターは自然に恵まれた環境にあり、ご覧のようにドングリが秋の日差しを浴びて気持ち良く日光浴していました。 佐藤所長より修了証書を貰って皆さんニッコリ顔、3ヶ月の研修は長いようであっという間だったようです。JICAの皆様JICEの皆様本当にありがとう御座いました。そして、ラテンアメリカ研修生の皆さんも本当にGracias!!!! 日本の秋を後にしてご家族が待つメキシコ、グアテマラ、エルサルバドル、ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、キューバ、ドミニカ共和国、コロンビアへ帰っていかれました 今回研修生の受入れをして頂きました各関係機関の皆様心より御礼申し上げます。   ( 丸田  )

日本文化講座② 日本、大阪の食文化

海外技術研修員3名、本日新たな日本文化を学びました。

今日は日本のしかも大阪限定の食文化キイロイトリ

みなさん、大阪の食文化といえば何を思いつきますか??










そう、これ。

IMG_1629.jpg P1100589.jpg

お好み焼き、たこ焼きです。

大阪育ちのカピック職員指導のもと本場のたこ焼きお好み焼きの作り方を学習しました。

学習と書きましたが、実際はみんなでわいわいたこ焼きとお好み焼きつくってたべるパーティー

みんなでおしゃべりしながら楽しく準備。
P1100571.jpg IMG_1637.jpg




できあがりのお味の感想は・・・・・??

IMG_1634.jpg P1100598.jpg




「おいしいけど熱いです・・・・」(Hさん)




でもこのたこ焼きお好み焼きパーティーとっても楽しかったです。
P1100595blog.jpg


「あのやま山と空

日本文化講座その1 和服着付け

カピックセンターに宿泊し、研修を受けている海外技術研修員3名。
本日は和装着付け教室に参加しました8分音符-x2Beamed*SbBlue(白い背景用) †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tangerine(白い背景用) †SbWebs†

まずは日本の着物についての紹介
P1100514burog.jpg

女性研修員が着付けをしている間、特別講師Sさんによるスポーツチャンバラの指導をうけます。
P1100523burog.jpg P1100537blog.jpg P1100530blog.jpg

写真のぶれ具合がその機敏な動きを物語っています。

スタッフも参戦!!

女性陣が着付けをしている隣の部屋からその白熱っぷりがうかがえました。




そして3人とも着付けが終了し、記念撮影カメラ絵文字名を入力してください
P1100544blogggg.jpg


その後はみんなでかるたなどの日本の伝統的な遊びを行いました。太陽
P1100549blog.jpg  P1100559blog.jpg

みんな楽しんでくれたようです8分音符-x2Beamed*SbBlue(白い背景用) †SbWebs†

「あのやま山と空

安田塾のみなさん

カピックセンターに安田塾のみなさんが宿泊にきてくれました~~~やった~♪

今回は花火大会の開催にと日程が重なっていたため、さまざまなイベントを楽しまれたようです!!

まずはカピックセンターやおとなりの民族館でイベントを楽しみ、その後はカピックセンターでBBQバーベキュー

そして花火大会打上花火*牡丹芯青 †SbWebs†8分音符-x2Beamed*Tangerine(白い背景用) †SbWebs†

みなさんのいい思い出づくりになったのではないでしょうか。

カピックセンタースタッフは全員海外ボランティア経験者であることを伝えると、そのことにとても興味を持ってくださり、たくさん質問してくれました。

晴れ最後にみんなで記念撮影デジカメ
P1100506.jpg


海外のいろ~んなこと知りたい方!!

カピックセンターは、大人から子ども対象、さまざまな国際理解プログラムを用意してます。
海外ボランティアの経験談などなど
旅行や研修の際にぜひお申し込みください♪


「あのやま山と空

»続きを読む

世界の水のみくらべ ★人気投票結果★

10月11日に行われたカピックセンターからの催し物のひとつ

「世界の水のみくらべ」
P1100454.jpg


大隅の水と世界各国の水 全7種類


・まん天粋 (垂水産、池田温泉の水)
・樵の分け前 (垂水産 モンドセレクション金賞受賞の水)
・潤命 (垂水産、甘くておいしいと評判の温泉水)
・morning water (霧島産、1本買うごとに20円途上国の給食費にあてられるという水、深井戸水)

・アラスカグレーシーキャップ (アメリカ合衆国、25000年前の氷河の溶け水)
・Jeema (アラブ首長国連邦、砂漠の恵み、オアシスの水)
・salila  (インドネシア、神々の棲む島、バリ島の水)

の飲みくらべ。


みなさんに飲んでいただきおししい水に投票してもらいました!!

第1位に輝いた水は・・・・・・・・・・・・











樵の分け前

P1100494.jpg
さすが、モンドセレクション金賞3年連続受賞kirakira
だけありますね~ダントツ1位!!

みなさんが口々に言っていた感想は「日本の水(垂水の水)はおいしい!!」ということ。

わたしも実際飲んでみて、我が地元の水のおいしさを痛感しました。

「あのやま山と空

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ