錦江町立 田代小学校 家庭教育学級

今日は、錦江町立田代小学校 家庭教育学級のみなさんがいらっしゃいました。


突然ですが
Kapicワールドカップキックオフ 


ということで


 前半戦
べトナムを中心に、アジアの色々な国や言葉について話を聞いたり「○×クイズ」をしたり、実際に色んな国の文字を読んでみたりして、異文化体験をしました



P6260016.jpg  P1170846.jpg




ハーフタイム
頭をたくさん使ったので、ちょっと休憩におやつを食べて  糖分補給



元気を取り戻したところで


 後半戦
先ほどよりバージョンアップしたゲームに、今度はチームごとに挑戦です
ネパール語で書かれたメッセージを解読し、窓に張られた日本語の答えを見つけ出します


  P1170849.jpg P1170857.jpg P1170854.jpg


チーム全員分の答えがそろったところで次のミッション
「国旗クイズ」 に挑戦


 P1170860.jpg 
  カピックセンターのホールに飾ってある国旗を見上げて奮闘中



すべてのチームがミッションをクリアしたところで
最後に、みんなで力を合わせて世界地図パズルを完成させました

P1170881.jpg  P1170890.jpg

これにてゲーム終了


みんな一生懸命協力しあったから、大人も子供も汗だくです
良い汗かきましたね
力を合わせて何かを達成するというのは、本当に気持ちの良いものですね



いっぱい遊んだり勉強した後は、みんなお腹もぺこぺこです
というわけで、アジアンバイキングでアジアの料理に舌鼓

P6260028.jpg P6260030.jpg 


お腹がみたったところで民族館の見学へ。
今日は、思いっきりアジアンな一日になりましたね。


( Ouchida  )







肝付町立国見小学校PTA

肝付町立国見小学校PTAの皆さんが研修にいらっしゃいました。

まず最初は、世界の食文化体験。
ネパールのカレー、ベトナムの生春巻き、ブルガリア料理などを食べていただきました。
国見小PTAランチ1 国見小PTAランチ

午後の研修会では、「違いの違い」というワークショップをしました。
ネパールと日本とのいろいろな違いが書かれたカードを2つに仕分けします。
例えば
「日本は箸でご飯を食べるがネパールでは右手の指で食べる」
「10歳の佐藤さんは小学校に通っているがネパールのサリタさんは水くみや薪拾いをしなくてはならないので小学校に行けない」など。
カードを分類しながら、文化の多様性や格差、人権などについて考えてもらいました。
国見小PTA1 国見小PTA2

最後は民族館を見学。
童心にもどって大はしゃぎのお父さん、お母さんたちでした。

(さかい桃きのこ

海外学生日本語・日本文化研修(香港・香港中文)9日目

午前中、鹿児島の名産品の視察をしました。
かるかん工場にさつま揚げ工場、そして焼酎工場。

焼酎工場では試飲もさせてもらいました。
午後からは交流会がありますよ~。あまり飲みすぎないように
と言ったにも関わらず、数名の顔がほんのり赤くなってました
   20100622視察1   20100622視察2


午後からは鹿児島国際大学生との交流会です。
昼食をとりながら香港のこと、鹿児島のことなど、いろんなことを話しました。
   20100622鹿児島国際大学1


そして、香港の紹介。
香港大学、香港中文大学ともにわかりやすい、立派な発表でしたね!
   20100622鹿児島国際大学2   20100622鹿児島国際大学3


カピックに帰ってきてからは、閉講式がありました。
一人一人に所長から修了証書が手渡されました。
そして、香港大学、香港中文大学からのサプライズ、お土産を頂きました。
   20100622閉講式1   20100622閉講式2   20100622閉講式3



9日間、日本語がたくさんで大変でしたね。
でも、やはり初日に比べて日本語を話すことにだいぶ慣れたのではないでしょうか。
みなさんの表情も自信に満ち溢れていますよ。



翌朝早くに学生の皆さんはカピックを発ちました。
香港に帰ってからも日本語の勉強頑張ってください。
日本に来ることがあったらカピックに遊びに来てくださいね~


(sesumi



海外学生日本語・日本文化研修(香港・香港中文)8日目

ホストファミリーと着物先生にお礼状を書きました。
感謝の気持ちをいっぱい込めた感謝状、きっと喜んでくれると思います。

   20100621お礼状作成1   20100621お礼状作成2



午後は日本料理体験としてそば打ちとすしを握りました。
なかなか慣れた手つきです。細く切るのが難しかったですね。
   20100621料理1   20100621料理2


握り寿司は簡単そうに見えて難しかったですが、なかなか上出来です。
     20100621料理3    20100621料理5   20100621料理6


お寿司はとっても美味しかったですね。
でも、そばちょっと、、、(麺が太すぎましたね。。)


(sesumi

多国籍合宿

週末に1泊2日の「多国籍合宿」に参加してきました。
多文化共生をテーマとして、鹿児島大学留学生センターが主催している国際交流イベントです。
大学生、世界各国からの留学生、国際交流関係者など400人以上が集いました。

きらびやかな民族衣装のフッションショーや、歌、踊りのパフォーマンス。
多国籍合宿4 多国籍合宿2 多国籍合宿5 

各国の文化紹介や、国際問題について考えるワークショップなど25の分科会。
討論会では言葉や文化などの「壁」についてディスカッションが行われました。
多国籍合宿1 多国籍合宿3

会場となった大隅青少年自然の家は、KAPICから車で約40分。
とても大規模な施設なので、分科会の会場や、自分の部屋を探すのも大変です。
大学生、留学生たちと一緒に、2段ベッドの部屋に泊るのは、まるで修学旅行のようで楽しかったです。
多国籍合宿6

2日目の最後のプログラムでは、KAPIC所長が講演。
「異文化体験による五感の変化をあなたの宝に」というテーマで、エッチなお話からマジメなお話まで、若者たちに熱く語りかけました。
多国籍合宿

1泊2日で、世界一周したような、とっても刺激的な合宿でした。
大学生たちからパワーをもらって、ちょっぴり若返った気分です。

(さかい桃きのこ



海外学生日本語・日本文化研修(香港・香港中文)7日目

ホームステイを終え、夕方に歓送会がありました。
1泊2日と短い間でしたが、それぞれの思い出を語り合いました。

   20100620歓送会1   20100620歓送会2

ホストファミリーのみなさん、大雨の中香港の学生をお送りくださり、
ありがとうございました。


(sesumi

海外学生日本語・日本文化研修(香港・香港中文)6日目

研修6日目の今日は、待ちに待った一泊二日のホームステイ


みんな緊張した面持ちで、受入れ家族との対面式です。

P1170600.jpg


家族のみなさんの前で、日本語での自己紹介
何度も練習した甲斐あって、上手にあいさつできました。


 P1170605.jpg  P1170602.jpg 


あいさつの後は、そのまま家族の席へ ドキドキ
行く前はドキドキしていても、明日帰ってくる頃にはすっかり本当の家族になって帰ってくることでしょう


P1170607.jpg 


いってらっしゃ~い

( Ouchdia  )

海外学生日本語・日本文化研修(香港・香港中文)5日目

今日は平南小学校での交流会です。

自己紹介のあと、香港がどんなところかを紹介しました。
日本語での発表はやっぱり難しかったですね。
20100618平南小1


じゃんけん列車の決勝戦。小学生が勝ちました~  残念!
20100618平南小2


学生からの歌のプレゼントでは、香港の童謡「小鳥が川に落ちちゃった」
を一緒に歌い、ゲームもしました
20100618平南小3



子供たちと一緒に食べた給食は美味しかったですね。
20100618平南小4   20100618平南小5


給食のあとはバスケットボールをしたり、
バドミントンをしたりして遊びました。
20100618平南小6



カピックに帰ってきてからは、明日のホームステイに向けて
オリエンテーション。
食事のときの食器の並べ方、ご飯は左、みそ汁は右ですよ~。
20100618ホームステイオリエンテーション1   20100618ホームステイオリエンテーション2



(sesumi

海外学生日本語・日本文化研修(香港・香港中文)4日目

研修4日目は「ふれあい実践会話」
5つのグループに分かれ、自分たちで考えた観光プランに沿って
国際大学の学生と一緒に鹿児島市内を散策しました


鹿児島は、梅雨まっただ中
天気が心配でしたが、いいお天気に恵まれました

早速みなさん思い思いの場所へ出発です



P6170052.jpg  P6170055.jpg


神社でお参りの仕方を教えてもらったり


P6170061.jpg


おみくじを引いて運試しをしてみたり 


P6170066.jpg  P6170070.jpg


歴史的建造物を案内してもらったり



P6170080.jpg  P6170049.jpg

武士になったり、 「おりょう」 になったり???

本当に、みんな思い思いに鹿児島を満喫したようです。




当たり前のことですが…
出会いがあれば、別れもあります。


集合場所のフェリー乗り場で、一緒に観光してくれた国際大学のみなさんへ、香港の大学生より感謝の気持ちを込めたプレゼントが贈呈され、最後にみんなで写真を撮ってお別れしました。 


 P6170095.jpg P6170096.jpg  
  

出発の時は良い天気でしたが、やはり梅雨は梅雨
午後からは雨になってしましました。
それでも、同年代のひとたちとの交流は何はなくとも楽しいものだったようです


これからも、お友達としてぜひ交流を続けてくださいね

( Ouchida  )




海外学生日本語・日本文化研修(香港・香港中文)3日目

研修3日目の今日は、日本文化体験として、着物の着付けを体験しました。

講師の先生を迎え、まずは着物についての知識を勉強

P6160005.jpg

みんな真剣に聞いていました。

次は先生が日本舞踊を披露してくださいました

P6160014.jpg

初めてみる日本舞踊に、目がくぎ付けの様子

そしていよいよ、男女分かれて着物の着付けに挑戦です
まずは足袋を選んで…
P6160016.jpg

女性陣は、人数の関係上、先生を見ながら自分で着付けをしていきました。
真剣な表情です

P1170540.jpg  P1170549.jpg  P1170546.jpg
色とりどりの着物が華やかですね

男性陣は4人だったので、先生に着せてもらえました。
ラッキーでしたね

P6160023.jpg  P6160026.jpg P6160034.jpg  P6160038.jpg

着物を着て変身した自分と、友達と、パチリ

写真撮影会が盛り上がっていました。
P1170550.jpg  P1170558.jpg

なかなか着る機会のない着物を着られて、みんな大満足だったようです


最後は自分たちで着物をたたんで、先生方にもちゃんと日本式にごあいさつ。

着付けを教えてくださった先生方、ありがとうございました!!

(いりきた


海外学生日本語・日本文化研修(香港/香港中文) 2日目

今日から本格的に研修が始まりました。

最初、アイスブレーキングとして、お互いのことを質問し合いました。
初対面の人とどのような会話をすれば良いかという練習にもなりましたね。
これから多くの日本人と出会います。しっかり練習しておいてくださいね。

   20100615アイスブレーキング



そして、ふれあい実践会話(鹿児島市内自由散策)の準備をしました。
鹿児島市に関するパンフレットを見ながら計画を立ててもらいました。
もちろん、パンフレットは日本語、計画も日本語で立てます。
自由行動が有意義なものになるよう、しっかりと準備をしましょう!

   20100615ふれあい準備




夕方には鹿屋市民族館で遊びました。

民族館の方が中国の楽器ニコの演奏してくれました。
そのニコに挑戦。音楽を奏でるのは難しかったようですが、
音はしっかり出ていました。音を出すだけでも難しいので、
大したものです。

  20100615民族館1


恒例の民族衣装試着

   20100615民族館2



民族館の方がベリーダンスを披露してくれました。
そして、学生のみなさんも挑戦。
基本的な動きから教えてくれたので、なんとか踊れましたね。
でも、男3人で踊ってもらってもちょっと、、、

   20100615民族館3   20100615民族館4



(sesumi

海外学生日本語・日本文化研修(香港/香港中文) 1日目

今日から香港大学生と香港中文大学生の日本語・日本文化研修が始まりました。

開講式では一人一人に自己紹介をしてもらいました。
まだ日本語がたどたどしいです。
10日後、どのように変わっているかが楽しみですね。

   20100614開講式


カピックでの最初の食事
今日はしっかり食べて、ゆっくり休んで、長旅の疲れを取ってください。
明日から忙しくなりますよ~

   20100614夕食1   20100614夕食2



(sesumi

尾野見小学校1~4年生 ~遠足~

尾野見小学校の1~4年生のみなさんが遠足で来てくれました


今日はみなさんに×クイズをしながら「ホンジュラス」という国について知ってもらいました。
正解者は国旗シールがもらえるとあって、みんな気合い十分 
 

P1170462.jpg   P1170465.jpg


意見が少数派の時は、ちょっと心細かったりもしたけれど、それで正解だった時の喜びは一塩
みんなで協力しあって、全問終わった時にはみんな国旗シールをゲットしていました。


国旗シールには
 日本
 デンマーク
 カメルーン
 オランダ
 ホンジュラス

の5種類があったのですが



 そうです、みなさんもうお気づきですね
明日から始まるFIFAワールドカップで、日本が対戦する国プラス「ホンジュラス」です


一足先にプチワールドカップ開催  in カピックセンター
種目は「世界地図パズル」
5チームに分かれての対戦です


P1170422.jpg  P1170468.jpg  P1170473.jpg
  

時々、違うところにはめてしまったりもしたけれど、みんなで力を合わせて最後まで完成させました
というわけで、みんな優勝



ゲームでめいっぱい体を動かしたらお腹もぺこぺこ  
川べりの芝生にシートを広げ、みんなで食べるお弁当は最高においしいですね


 P1170481.jpg  P1170480.jpg
 

今日覚えた国や国旗を、ワールドカップを応援しながら見つけてみてくださいね




( Ouchida  )




ふれ愛サロン「おじゃったもんせ」

垂水ふれあいサロン「おじゃったもんせ」の皆さんが昼食にいらっしゃいました。
1人暮らしの高齢者の引きこもり予防と健康のため、週1回食事をしながら楽しんでいらっしゃるグループだそうです。
おじゃったもんせ

大隅湖周辺のあじさいは、今が見頃です。
みなさまも、ぜひお越しください。


(さかい桃きのこ

オッシー

大隅湖周辺は、アジサイが満開です


コピー ~ P6060082    コピー ~ P6060073   コピー ~ P6060074

色とりどりのアジサイがとても華やかです。


コピー ~ P6060072   コピー ~ P6060031


そんなきれいな花の奥にいるのが、期間限定で乗れるスワンボート
その名も「オッシー」
名前の由来は大隅湖(おおすみこ)

コピー ~ P6060064   コピー ~ P6060032


優雅に、乗ってくれる人を待っています。
実際に乗ってみました。


コピー ~ P6060040
 


乗り込むと広い背中で、私たちを守ってくれているようです。
少し向かい風がありましたが、目的地の橋を目指します。
対岸からいつも見えている、遊歩道の橋です
思ったより遠くて、優雅なオッシーの姿とは逆に
部活並みのペダル漕ぎをしました。


   コピー ~ P6060042
 

ようやく橋が見えた時には、達成感がありました


 他にもカヌー練習をしている方、釣りを楽しまれている方がいました。


コピー ~ P6060051   コピー ~ P6060053      


そして、他のオッシー
貴重なカピックとのツーショット

右側のオッシーに気付きますか?


コピー ~ P6060055



コピー ~ P6060068


ぎこちない乗り降りをする、私たちに優しくヘルプ
素敵なお兄さん、ありがとうございました。



いろんな方に親しまれている大隅湖
湖から見たアジサイは、また格別です。
遊覧ボートの乗船は期間限定ですので、お早めにどうぞ!



遊覧ボート詳細についての連絡先はこちら
   0994-45-2872
 


(よしまつ

グループホームのみなさん

今日もいいお天気

グループホームのみなさんが、お昼ごはんを食べにカピックにいらっしゃいました。
P6050029.jpg

カピックセンターのレストランは、予約制となっていますが、持ち込み大歓迎ですので、お弁当を持って、お気軽にお越しください

窓から見える大隅湖がきれいですよ~

(いりきた

青年海外協力隊 技術補完研修 最終日

ついに研修最終日となりました。

閉講式では、技術顧問の亘先生より総括があり、長いようであっという間の3週間が終了しました。
閉校式

研修生の皆さん、高隈で学んだ様々なことを現地で活かせるよう、元気で任地へ出発してください!皆さんのご活躍をお祈りいたします。 そして、この研修にご協力くださり、いつも温かく見守ってくださった地域の皆様、本当にありがとうございました。

集合写真

(fukuda)

6月5日(土)

先日研修生と交流した国見中の先生と生徒さんが、今日カピックへお越しくださいました。

なんと、研修生一人ひとりに対するお手紙や写真、感想文を持ってきてくださいました!国見中の皆さんは、研修生たちと過ごした楽しいレクリエーションの時間をとても懐かしく思ってくださってるとのことです。どうもありがとうございます! 研修生の皆さん、お手紙が届くのを楽しみにしていてくださいね。

ブログ用

fukuda

ふれあいプラザなのはな館 高齢者中央大学

遠方はるばる指宿より
「ふれあいプラザなのはな館」高齢者中央大学のみなさんが研修に来られました


高隈にあるカピックセンターの自然豊かな静かな環境をとても気に入ってくださっていて、毎年ご利用いただいています


今回みなさんと一緒に来られた講師は、中国とカナダの方でした。
みなさん熱心にメモを取りながら講話を聞いていらっしゃいました。


P1170381.jpg
    P1170388.jpg


いつまでも、好奇心と向上心を持って勉強されている方々は、きらきら輝いて見えました 



( Ouchida  )

青年海外協力隊 技術補完研修(村落開発) 研修20日目

研修20日目

今日は、高隈地域で約10日間行ったフィールドワークの報告会でした。
自分たちでテーマを設定して10分で発表してもらいました。
10日間という短期間での活動でしたが、得た情報は山ほどあります。10分という短い時間で発表することはとても難しいことです。
うまくまとめられた人も、納得いかなかった人もいたと思います。村落開発の技術顧問の先生からの助言や他の人の発表を参考にして、派遣予定の国で頑張っていって欲しいです。
発表には地域の方、行政の方に足をお運び頂きました。

五十嵐   沖浦   酒井

高橋    多田    辻

土田    服部    姫田
 

三越    山崎




報告会後は、高隈地域から世界へはばたく研修生を激励しようと地域の方々や研修に協力してくださった地域外の方々が大勢カピックにきてくださいました。

歓談のようす1    環境部長 お言葉


研修生のために協力してくれた地域の方々が踊りを披露してくださいました!!

ひょっとこ 踊り    かれんがわ 踊り    えなみさん? 踊り


ハーモニカも吹いてくださいました!!
食事も会話もどんどん弾んできました。

     浮牟田ハーモニカ   歓談2


研修生はお返しに「茶碗蒸し体操」披露しました。
短期集中で練習したようです。

浜田会長あいさつ    茶碗蒸しおどり 
 

そして、地域の方と一緒に「おはら節」を踊り、記念撮影☆

研修生おどり     研修生 集合 
 

研修に協力して頂いた方々の優しさや励ましを強く感じることのできる一時でした。
本当にありがとうございました。

歓談の様子 3 

ふくなが

青年海外協力隊 技術補完研修(村落開発) 研修19日目

研修19日目

今日は終日、明日のフィールドワーク報告会のための準備の日でした。
みんな黙々と必死です。
日本でのプレゼンテーションというと…
レジュメを配布してパワーポイントでというスタイルが多いですが、この研修ではそのスタイルではダメなんです。
これから研修生たちは、発展途上国といわれる国々で活動していきます。その国々には、電気がなかったり、識字率が低かったりと日本と同じようにはいきません。
なので、研修生たちは創意工夫をして発表資料を手作りしなければいけません。

P1160951-2.jpg      P1160966-2.jpg


毎日18時からの夕食。
いつもはゆっくり食べていますが、今日はみんな急いで食べていました。
しかっり食べて、脳に栄養をあげましょう!

P1160979-2.jpg



夜も遅くまで発表準備。頑張れ!!

P1160989-2.jpg


ふくなが

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ