FC2ブログ

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修2日目


研修生の朝は7:00のラジオ体操から始まります
   
  1_20110511210032.jpg 
 
ラジオ体操の後は、15分間清掃作業です。
3週間生活するカピックセンターなので自分たちで、できる範囲の掃除をします

  2_20110511210703.jpg     3_20110511210702.jpg


午前中は、研修後半にフィールドワークを行う高隅地域の見学をしました。
高隅ダムや自然豊かな地域を巡り、きっとフィールドワークへの期待が高まったでしょう

他にも、海上自衛隊鹿屋航空基地史料館を見学しました。
太平洋戦争の資料や特攻隊員が家族に宛てた手紙を読み、いろいろと胸に込み上げてくるものがあったと思います。



午後は、鹿屋市役所に行き鹿屋市長に表敬訪問をしました。
市長はお忙しい中、時間を割いてくださいました。
鹿屋市の取り組みについて教えていただきました。
  
  4_20110511211847.jpg

鹿屋市は、バラを使った地域おこしに取り組んでいます。
そのメインでもある「かのやばら園」を見学しました。

  5_20110511212953.jpg   8_20110511214657.jpg

かのやばら園は8ヘクタールの敷地に100万本あるバラが満開です
バラの花は、ばら園だけでなく鹿屋市内のあちこちに植えてあります。
道路わきの花壇にまで、バラが植えられています。
また、バラの花を植えるだけではなく、バラを使ったいろいろな商品が売っていました。


カピックセンターに帰着後は、高隅地域町内会連絡協議会の会長さんから
高隅地域について教えていただきました。
今後フィールドワークで回る高隅地域の歴史や現在の問題、それに対する取り組みについて学びました。

  6_20110511213543.jpg  

講義後、郷土の遊び「なんこ」を教えてもらい、会長と研修生が対戦し盛り上がりました

   7_20110511213542.jpg 


(はたした

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修1日目

青年海外協力隊の村落開発普及員として、2年間発展途上国で活動する予定の
男性1名、女性4名の計5名が東京、大阪、広島、愛媛からカピックセンターに来ました
これから3週間、座学やフィールドワークを通していろんな知識や経験を培ってもらいます。

3週間の研修の内容は
1日目:開講式
2日目:鹿屋市役所表敬訪問、高隅地区についての講義
3日目:農場で農業と農村社会についての講義、環境NPOのとりくみについて
4~6日目:技術顧問の先生の講義
7~18日目:高隅地域でフィールドワーク
19日目:フィールドワークのまとめ
20日目:フィールドワーク報告会
21日目:閉講式
という内容です。


今回は5人と少人数なので、開講式はこじんまりと
アットホームに行われました。
         
      1_20110510174947.jpg

体調管理に気をつけて、いろんなことを学んでいってもらいたいです


研修中の夕食は18:00からと意外と早い時間です。
バイキングスタイルなので、自分の好きな量を取って食べます。
好き嫌いせずにバランスよく食べてくださいね

      2_20110510190519.jpg


(はたした

鹿屋中央高校 吹奏楽部 合宿終了

本日鹿屋中央高校吹奏楽部の皆さんの合宿が無事終了しました

3日間朝から晩まで一生懸命練習されていました
楽器の音色とともに元気のよい返事が度々耳に入ってきました
その姿に元気を頂きました


8月は是非是非全国大会へ行って良い結果を持ち帰って来て下さい
KAPIC職員一同応援しています
ありがとうございました

P5050004.jpg
Muchas Gracias
Adios!



(ふくなが

OB来館

今日はOBの方が3名KAPICセンターに来て下さいました

P5041686 - コピー


もう1名の方は南九州市の頴娃からバイクで来て下さいました
WowWow
頭が下がります


またKAPICに立ち寄って下さいね~


(ふくなが)

鹿屋中央高校 吹奏楽部

5月3日~5月5日の2泊3日で鹿屋中央高校吹奏楽部の皆さんが
合宿をされています

朝から晩まで練習をしています(感心させられます)
午前中は個人練習やパート練習を
午後からは全体練習をしています
P5040008.jpg P5040009.jpg



卒業した先輩からの思いを背負って頑張っています
P5040020.jpg


2日目の夜はBBQ
とっても楽しそうに食べていました
P5040019.jpg P5040018.jpg P5040022.jpg


全国大会目指して頑張って下さい
ご活躍を期待しています



(ふくなが)

神村学園 女子サッカー部 来館

神村学園の女子サッカー部の皆さんが
来館して下さいました~


抽選をして「やった~」「あれが良かった」と...
1列に並んで順番良く、くじを引いてくれました
P5010002.jpg P5010005.jpg


ご活躍を期待しています
また遊びに来て下さい



(ふくなが

ラオス農業研修生 来館

本日「アジア・ジャパン文化交流協会」の
ラオス農業研修生がKAPICに来て下さいました~


是非是非鹿児島生活を満喫してください!
そして頑張って下さい!
またKAPICにも遊びに来て下さい
P5010001.jpg



(ふくなが

南日本新聞「南風録」で紹介して頂きました

平成23年4月29日付の南日本新聞「南風録」にてカピックセンターを

取り上げて頂きました。 ご覧になる場合は緑色の部分をクリックいただき、

画面下段「2011/04」をクリック、そして「4月29日」をクリックしてご覧下さい。

 これまで応援頂きました地元の方々、カピックをご利用いただいている

皆様、関係者の皆様本当にありがとう御座います。
 
カピックセンターはこれからも様々な

プログラムを提供して行きたいと存じます。
 


            大隅から世界へ、世界から大隅へ

           鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター
         指定管理者 鹿児島国際交流協力センター
                 ・青年海外協力隊鹿児島県OB会
                 ・特定非営利活動法人九州海外協力協会
                 ・社団法人青年海外協力協会

 
                                    <丸田  >

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ