青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修21日目


閉講式でカピックセンター所長と技術顧問の先生から総評してもらい、3週間の研修もで終了となりました。
長いようで という間でした


  1_20110530193636.jpg


元気に楽しく、気をつけて、それぞれの派遣される国で活動してください
そして2年後にまた高隅に遊びに来てくださいね


   2_20110530193636.jpg



(はたした


青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修20日目
報告会と壮行会

台風2号の影響で、カピック周辺は午前中は暴風雨でした
技術顧問の先生が乗った飛行機が鹿児島に到着するか心配でしたが、なんと天気が回復
飛行機は無事に鹿児島に到着し、先生は研修生の最終報告を聞きに来ることができました

研修生は、高隈地域での11日間のフィールドワークで集めた情報を自分のテーマにそって15分で発表しました。
発表も紙芝居や大きな視覚的資料を作成し、わかりやすく伝える訓練です
個性あふれる発表スタイルで、どれも興味深く聞くことができました

  1_20110530190527.jpg   2_20110530190526.jpg
  
  3_20110530190526.jpg   4_20110530190526.jpg

  5_20110530190525.jpg

改善点を挙げると…11日間でいろんなことを学び多くの情報を得ていましたが、その内容には地域の過去と現在の現状が多く、未来についてどのように地域の人が考えているかが少し抜けていました
高隈での経験を活かして、それぞれの派遣される国では、その地域の文化、歴史、現在、課題、未来と総合的に考察して活動を頑張ってほしいです


報告会の後は、お世話になった高隈地域の方々を招待して壮行会です
35名の地域の方が、研修生に会いに来てくださいました

    9_20110531094639.jpg     8_20110531094638.jpg

研修生が歌と踊りの余興をすると、地域の方も歌を歌ったりや鹿児島の「おはら節」で踊ったりと、壮行会は大いに盛り上がりました。

   6_20110531094638.jpg    7_20110531094638.jpg 
  
   10_20110531094637.jpg  

(はたした

世界丸かじりバーベキュー

5月28日に「世界丸かじりバーベキュー」のイベントがありました


「世界丸かじり」ということで、
世界各国の美味しいBBQを用意致しました

本日のメニュは
インドネシアのサテ
...カレー風味の鶏肉(串刺)にピーナッツソースを付けて食べます
中近東のケバブ
...本日はラム肉
ブラジルのシュラスコ
...本日は塩やレモン、玉ねぎ等で味付け
タイ風サラダ
アメリカの焼きマシュマロ
その他におにぎりと野菜


BBQということもあって、レバノンとインドネシアのビール
ブラジルの炭酸飲料ガラナも用意いたしました


さてさて、先ほどから何回も「世界丸かじり」と言っていますが、
「世界丸かじり」ということですので外国の言葉で挨拶をして、
出来たらお肉をGETです

まずは練習 (アラビア語とインドネシア語)
「アッサラーム・アレイクム」「アレイクム・サラーム」⇒ケバブGET
「スラマッマラム」「スラマッマラム」⇒サテGET
P5280162.jpg

P5280168.jpgP5280102.jpgP5280189.jpg


P5280111.jpg P5280110.jpg P5280113.jpg
皆さん美味しく召し上がっています~


サテやケバブを食べていると、シュラスコの良いにおいがしてきます
P5280155.jpgDSCF5633.jpg
こんなお肉の塊...とってもとっても贅沢ですね~
皆さんシュラスコも美味しそうに召しあがっていました


最後は焼きマシュマロ
アメリカなので英語でご挨拶
P5280215.jpg
ちょっとだけ焼いてトロトロな状態で食べます


皆さん、上手に3ヶ国語で挨拶が出来ました
本日のバーベキューはいかがだったでしょうか!?
お足元の悪い中、イベントに参加して下さいましてありがとうございました。
また、カピックセンターに遊びに来て下さい。



(ふくなが)

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修19日目
フィールドワークのまとめ


今日は11日間のフィールドワークで得た情報をそれぞれのテーマにそってまとめ、発表の準備をする日です
みんな黙々とに準備をしています。

  1_20110529110441.jpg  


昼食をはさんで、午後も着々と仕上げていきます。
明日の個性あふれる発表が楽しみです

  2_20110529110440.jpg


(はたした


青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修 

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修18日目
フィールドワーク11日目(最終日)

11日間の高隈地域でのフィールドワークも本日で終了となりました。
フィールドワーク後半は雨の日が続き苦戦していました
しかし最終日は天気が持ち直し、研修生は颯爽と自転車で出かけていきました

  1_20110528200127.jpg 


フィールドワーク中に、地域の方からいろんな知恵を教えていただきました。
研修生はお世話になった「たかくま旬菜館」で、青梅を購入し自宅に持ち帰り梅酒をつくるそうです
何でも、自分の手で作るということをしっかりと学んだようです。

  2_20110528200126.jpg   3_20110528200126.jpg



お土産選びだけではなく、しっかりとフィールドワークも行いました。
庭先に人を見つければ、声をかけ

  4_20110528200125.jpg 
 

ゆっくり話して頂ける方からは、じっくりと

  5_20110528200125.jpg

最終日も有意義な時間を過ごすことができました

(はたした


輝北小学校 1・2年生遠足

今日は輝北小学校の1年生2年生の皆さんが遠足で
カピックセンターに来てくれました

1年生・2年生はとっても元気が良くて、素直で可愛かったです


さて、今日来てくれた1・2年生は3つの活動をしました


「ブラジルーポルトガル語の挨拶」
「Bom dia!(おはおう)」と大きな声で挨拶が出来ました


「数字(ポルトガル語)を使ってのゲーム」
まずはポルトガル語で数字を覚えます
P5270038.jpg

その後言われた数字の数だけ手をたたきます
注意しとかなきゃついつい多く手をたたいちゃうョ!
P5270048.jpg


最後は「国旗バスケット」
ルールは簡単フルーツバスケットと同じ~
「国旗に赤い色がある人~」
「国名に'あ'or'い'がついている人~」
「世界一周」と言われたら皆で席を移動~
P5270065.jpg ⇒ P5270031.jpg

[広告] VPS



キャーキャー言いながら楽しく活動していました。
最後もブラジルの挨拶「Tchau」でお別れをしました


またカピックセンターに遊びに来て下さいね




(ふくなが)

内之浦中学校宿泊学習2日目

内之浦中学校の宿泊学習2日目。

最初に「世界地図ワークショップ」をしました
さあ、5分間で世界地図を書いてください!

内之浦中学生マップ2

いろんな世界地図が出来上がりました。
知っているところは詳しく描けるけど、知らないところは描けません。

内之浦中学生マップ1 内之浦中学生マップ

みんなが描いた地図は、日本が中心。
でも、ヨーロッパが中心にある地図や上下がさかさまの地図、北極中心の地図もあるんですよ。
いろいろな種類の地図を見てもらいました。

それから世界地図ジグソーパズルに挑戦。
ピースをみんなで協力して256ピースを組み合わせ、大きな世界地図を完成させました。

内之浦世界地図1 内之浦世界地図2 内之浦世界地図3


次は自然と触れ合うネイチャーゲームの時間です

先ずは「カモフラージュ」というゲームで遊びます。
スタッフが隠した、自然に溶け込んだ色んなものを探して
自ずと自然を観察できるゲームです。

内之浦中学生NG6  内之浦中学生NG5  

このように色んなものが、色んな所に隠されています。

 内之浦中学生NG8  内之浦中学生NG9  内之浦中学生NG10

思いがけない場所や、こんなものが!と思うようなものが
あちこちに隠されていて、探す目が真剣そのものです
いくつあるかを確認するのですが、
「うーん、あと半分!」というと、「えっ!そんなにあるの!」と。
2回目は目を皿のようにして、探していました。


 内之浦中学生NG1

最後は、みんなで答え合わせをしたのですが、
「えーここにあったのか~」
「気付かなかった!」と。
あいにくの雨模様でしたが、楽しんいました!

続いては、屋内でのネイチャーゲーム。

まずは、「動物あてクイズ
出されたヒントを元に、何の動物かを当てていきます。
分かった人は、鼻に指をあてて答えがわかったことをアピールします。
まだ答えがわからない人のために、みんなでヒントを考えます。

内之浦中学生NG2 

そのヒントが答えを遠くしたり、近くしたり・・・
楽しいゲームとなりました。
色んな動物のイメージを膨らませることができたので
次は、「私は誰でしょう」という
自分の背中についている動物をあてていくというゲームです。
一生懸命に自分の動物の特徴を考えたり
また、友達の動物の特徴を教えたりと
色んな動物について考える機会になりました。

内之浦中学生NG3  内之浦中学生NG4


この2日間は、世界のことについて考えたり、
普段は見落としがちな自然観察や
動物のことについて考える機会となったようです。
これからも、世界のことや、身近な植物や動物について
考えてくれたら嬉しいです


内之浦中学生全体写真 

内之浦中学校の皆さん、
また遊びに来てくださいね!
スタッフみんなで楽しみに待っています


(さかい & よしまつ



************************************

カピックセンターでは、学校の宿泊学習にも最適な
国際理解や環境学習など様々なプログラムをご用意しております。
また、社員研修でのプログラムとしてもご活用いただけます。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先

 0994-45-3288

 kapic111@po3.synapse.ne.jp
    メールでお問い合わせの際は、
   件名に「カピックセンター利用について」と必ず、ご記入ください 。




内之浦中学校宿泊学習1日目

内之浦中学校1年生の皆さんがきました。
今日から1泊2日で宿泊学習です。

午前中は隣の民族館でアジアの楽器や民族衣装を体験。

午後からはカピックセンターでのプログラムです。

最初は世界の文字体験。
どこの国の文字で何と読むのでしょうね~。
20110525世界の文字1

実際に書いてみるともっと難しいです。
にょろにょろしてて書き順もわかりません。
でもよーく見ると規則性が。。
20110525世界の文字2



続いて切手しおり作り。
見たことのない世界の切手を使ってしおりを作りました。
素敵なオリジナル切手の完成です。
20110525切手しおり1 20110525切手しおり2



次はカンボジアに送る絵本作り
日本語で書かれた絵本に、カンボジアの言葉(クメール語)の訳のシールを張っていきます。
カンボジアの子供たちにきれいな絵本を届けられるよう、クメール語訳のシールを切るのも貼るのもとても丁寧に作業してくれました。
みなさんの気持ちはカンボジアの子供たちにきっと届くと思います。
20110525カンボジア絵本1




夕方からセネガル料理の調理実習を始めました。
先ずはセネガルについて勉強するところですが、
皆さん事前勉強が素晴らしく、
住んでいたスタッフも驚くようなことまで調べられていました。

さて、今日はピーナッツペーストを使ったシチューを作りました
最初は、ピーナッツを使ったシチューと聞いただけで
ちょっと不安そうでしたが、作りながら味見をしていくと
だんだんと顔色が変わってきました。

  内之浦中学生セネガル2  内之浦中学生セネガル3

 内之浦中学生セネガル4  内之浦中学生セネガル5
 
最後はどの班も美味しく出来上がり、
満足のいく夜ごはんになりました!

  内之浦中学生セネガル1




(sesumi & よしまつ


青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修15日目
フィールドワーク8日目

今日は、研修生がお世話になっている養鶏場の運営者の方から鶏のさばき方を教えていただきました

  1_20110525111748.jpg   2_20110525111748.jpg


研修生は指導のもと、頑張って一人一羽さばきました
初めての体験にドキドキワクワク

   3_20110525111748.jpg    4_20110525111747.jpg


こんなに上手にさばけたんです
お店に売っている商品みたいですね。鳥刺し、レバ刺し…おろしたての新鮮です

5_20110525111747.jpg   6_20110525111747.jpg   7_20110525112704.jpg
 

ほかの部位はバーベキューにしていただきました
美味しい食事と楽しい会話で、時間は  という間に過ぎていきました

 8_20110525112703.jpg   9_20110525112703.jpg

これで研修生は活動する途上国でも、自ら鶏を庭先で飼い、さばいて食べることができるでしょう


(はたした


青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修13日目
フィールドワーク ふりかえり日


今日はフィールドワーク前半の6日間で集めた情報をしっかりと整理し、どのようなテーマで最後の発表を行うか考える日です。
みんな頭をひねりすぎたので、カピックセンターの隣にある民族館にコーヒー・ブレイクに行きました
民族館館長からベリーダンスの踊り方を教えてもらいました。

  1_20110525143350.jpg   2_20110525143350.jpg

汗ばむくらい踊りリフレッシュした後は、スタッフと面談がありました。
フィールドワーク後半は、発表テーマに必要な情報をしっかり集められるように頑張りましょう

(はたした

志布志小学校・寿小学校遠足

今日は志布志小学校と寿小学校の3年生の皆さんがカピックへ遠足に
来てくれました~


今日は3つの活動をしました
①ポルトガル語で挨拶~元気な声で出来ました!「Bom dia!」
IMG_5524.jpg

②ポルトガル語の数字(①~⑩)~皆覚えるのが早い
IMG_5528.jpg

③世界地図パズル
IMG_5534.jpg

完成版は
P5190072.jpg P5190079.jpg



とっても上手に出来ました



またカピックセンターに遊びに来て下さいね~



(ふくなが)

寿7丁目町内会 カピック訪問

本日は寿7丁目町内会の方々がカピックに来て下さいました
研修棟と宿泊棟の見学をされて最後に民族館の見学されました

また、会の皆さまで遊びに来られてくださ~い
P5180041.jpg P5180044.jpg




(ふくなが)

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修 

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修7~9日目
フィールドワーク初日~3日目

さぁ、待ちに待った高隅地域でのフィールドワークです
高隅の瀬戸野、柏木、重田の3つの町内会地区にお世話になります。
それぞれの担当地区に自転車で向かいます

    1_20110518153116.jpg
 
午前9時までにカピックセンターを出発し各地域でフィールドワークを行い、午後4時までにカピックセンターに戻り報告会を行います。
一日をふりかえり、翌日の計画を立てます。
そして、その日に得た情報は、その日のうちに整理してまとめておきます

    2_20110518153115.jpg


カピックセンターは、多くの方に利用されています。
時には、他の宿泊利用者と一緒に食事をしたり、お酒を飲み交わしたりすることもあります
 
 3_20110518153115.jpg   4_20110518153114.jpg

(はたした
 

カンボジア活動記

もう2週間も前の話ですが、
例年行っているカンボジアでの土着菌農法普及活動、今年も行ってきました。


活動内容は例年通り、

土着菌培養の方法と培養した土着菌を使った堆肥作りの指導です。

シェムリアップ州の村にて
2011カンボジア01


ミエンチェイ大学にて
2011カンボジア02   2011カンボジア03


プレイヴェン州の村にて(テレビ取材)
2011カンボジア04   2011カンボジア06


プレイヴェン州の高校にて(テレビ取材)
2011カンボジア05


プノンペンの愛センターにて
2011カンボジア07   2011カンボジア08


プノンペンのPNSA(国立農業大学)にて(テレビ取材)
2011カンボジア09   2011カンボジア10






カンボジアで食べた食事

2011カンボジア食事(1)2011カンボジア食事(2)2011カンボジア食事(3)2011カンボジア食事(4)2011カンボジア食事(5)2011カンボジア食事(6)2011カンボジア食事(7)2011カンボジア食事(8)2011カンボジア食事(9)2011カンボジア食事(10)2011カンボジア食事(11)2011カンボジア食事(12)2011カンボジア食事(13)2011カンボジア食事(14)2011カンボジア食事(15)2011カンボジア食事(16)2011カンボジア食事(17)2011カンボジア食事(18)2011カンボジア食事(19)2011カンボジア食事(20)2011カンボジア食事(21)2011カンボジア食事(22)2011カンボジア食事(23)2011カンボジア食事(24)2011カンボジア食事(25)2011カンボジア食事(26)2011カンボジア食事(27)2011カンボジア食事(28)2011カンボジア食事(29)2011カンボジア食事(30)2011カンボジア食事(31)2011カンボジア食事(32)2011カンボジア食事(33)2011カンボジア食事(34)2011カンボジア食事(35)2011カンボジア食事(36)2011カンボジア食事(37)2011カンボジア食事(38)2011カンボジア食事(39)2011カンボジア食事(40)2011カンボジア食事(41)2011カンボジア食事(42)2011カンボジア食事(43)2011カンボジア食事(44)2011カンボジア食事(45)2011カンボジア食事(46)2011カンボジア食事(47)2011カンボジア食事(48)2011カンボジア食事(49)2011カンボジア食事(50)2011カンボジア食事(51)2011カンボジア食事(52)2011カンボジア食事(53)2011カンボジア食事(54)





その他カンボジアあれこれ


昆虫
アリ(1) アリ(2) アリ(3) カミキリムシ カメムシ チョウ ダンゴムシ(1) ダンゴムシ(2)

ヤモリ
ヤモリ(1) ヤモリ(2)

原チャリ5人乗り
5人乗り

コオロギ(食用)
コオロギ

スコールの中はしゃぐ子供たち
スコール

ちまき
ちまき(1)   ちまき(2) ちまき(3)

王宮
王宮

完熟ジャックフルーツ
完熟ジャックフルーツ

完熟マンゴーと干しマンゴー
完熟マンゴー 干し完熟マンゴー

高層マンション?
高層マンション?

トゥクトゥクに引っ張ってもらうチャリンコ
自転車

結婚式準備のちまき
結婚式ちまき(1) 結婚式ちまき(2) 結婚式ちまき(3)

水牛
水牛

精米機
精米機

ワイヤレス電話機
電話機

馬車
馬車

木製橋
木の橋(1) 木の橋(2)


今回はテレビ取材、新聞の電話取材、大学での講義など
いろいろありました。

来年の活動につながる有意義な2週間でした。




(sesumi






青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修6日目


研修で学んだ住民参加型開発のためのPRA(Participatory Rural Appraisal)を使い、これからフィールドワークを実施する地域を学ぶためにワークショップを行いました。
お忙しい中、多くの地域の方々が研修生のために集まってくださいました

   1_20110516105326.jpg 

まずは、お互いのことを知るためのアイスブレーキング
個性豊かな内容でした

   2_20110516105326.jpg 

お互いのことを知った後は、研修生が5人なので5グループに分かれて作業開始
高隅町の瀬戸野地域、柏木地域の昔の地図、現在の地図を作成しました。
作業は楽しかったようで、とても盛り上がりました

 3_20110516105325.jpg   4_20110516105325.jpg  

作業が一段落したところで昼食です
みなさん、わきあいあいと食事を楽しみました

  5_20110516105325.jpg 

昼食後、作業の仕上げに向けてラストスパート

  6_20110516105324.jpg 

グループごとに研修生が代表して、まとめたことを発表しました。
昔の柏木地域は、現在の大隅湖の底にありました
当時のことを知らない地域の方もいるので、特に昔の様子の発表には全員聞き入っていました

  7_20110516105522.jpg   8_20110516105522.jpg 
 

PRAのワークショップが無事に終了
多くのことを学ぶことができました。
ワークショップで良かった点、失敗した点をふりかえり、途上国での活動をよりよいものにしていって欲しいです

  9_20110516105521.jpg   10_20110516105521.jpg 

ワークショップが終わっても、研修生には休む間はありません
明日から高隅地域で行う、フィールドワークの準備があります。
しっかりと計画を立て、明日に備えましょう

  11_20110516105521.jpg

(はたした

協力隊研修5日目

今日は五月晴れ。自転車に乗って颯爽とお出かけです。
協力隊研修フィールド探索1

高隈ダムや石碑を見学しました。
協力隊研修フィールド探索2 協力隊研修フィールド探索3

重田地区では、お墓にまつわるお話を聞いたり、滝を案内していただいたり、精米所を見せていただいたり。
地域で学ぶフィールドワークの第一歩となりました。
協力隊研修フィールド探索4 協力隊研修フィールド探索5

午後からは、明日の準備です。
明日は、地域の方々に集まっていただき、ワークショップを行います。
ワークショップの進め方を考えて、顧問の先生に指導いただきながら設計図を作りました。
明日の本番が、有意義で楽しいワークショップになるよう、みなさん頑張ってくださいね。
協力隊研修ワークショップ準備1 協力隊研修ワークショップ準備2 協力隊研修ワークショップ準備3

(さかい桃きのこ

協力隊研修4日目

協力隊研修生たちは、朝一番に、高隈駐在所にご挨拶に伺いました。
駐在さん、よろしくお願いします!
協力隊研修駐在所

それから笠野原開発資料館を訪問しました。
灌漑ダムができる前、できた後の笠野原の農業や生活のことについて、貴重なお話を聞かせていただきました。
協力隊研修笠野原開発資料館

午後からは、技術顧問の先生の講義を受けました。
住民参加型開発のためのPRA(Participatory Rural Appraisal)という手法について学びました。
協力隊研修技術顧問講義

(さかい桃きのこ

青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修

 青年海外協力隊 村落開発普及員 技術補完研修3日目 


今日は、元鹿児島大学農学部長で同大学の元副学長もされ、国際NGOやJICAの専門家としても 活動されていた先生の農場を見学に行きました
農場は鹿児島空港のある溝辺町の竹子(たかぜ)にあります。

農場に行く前に先生が地域再生を目指して取り組み協力している、地域の物産館「きらく館」に寄りました。
どのような商品が売っていて、その商品はどのような方たちが卸しているのか、 また購入者はどのような方なのか、一部を垣間見ることができました
 
 IMG_2.jpg   IMG_1.jpg   

 
先生の有機栽培(合鴨農法)の農場を見学させてもらいました。
アイガモやガチョウの性質をうまく利用し、水田を管理されていました。
最近はどうしたら、裏作に麦を植えることが可能か試みているそうです。
*裏作に麦を植えると収穫が、田植えの時期と重なってしまうそうです


 IMG_3.jpg    IMG_4.jpg

農場見学の後は、日本の農業の歴史について学びました

  IMG_5.jpg 

勉強した後は、先生を囲んで鹿児島の夏の風物詩
「そうめん流し」を体験してもらいました。
みんな楽しそうに食事をしていました

  IMG_6.jpg 



午後は、重富海岸にあるNPO法人くすの木自然館に行きました。
とても綺麗な重富の浜辺ですが、昔は地域の住人も近づきたくないほどの
ゴミで覆われていたことがあったそうです

それを産官民学の連携をうまく取ることで、現在のような景観を取り戻し保っているそうです
 産:漁協、企業、商店
 官:県、町、流域、他機関
 民:地域自治会、利用者
 学:大学、博物館、小中高校

これから途上国で村落開発を行う研修生にとって、とても参考になる活動を
知ることができました。

  IMG_7.jpg    IMG_8.jpg

(はたした





日本赤十字社 鹿児島支部より

3.4月のイベントで「東北地方太平洋沖地震」の募金を募り、
参加者の皆さまにもご協力いただきました。
全イベント終了後、日本赤十字社鹿児島支部へ送金いたしました。



本日、その赤十字社から封書が届きました
内容は下記のとおりです
P5120002 - コピー

イベント参加時に募金をして下さった皆様、
ご協力ありがとうございました


昨日で震災から2ヶ月が経ちましたが、復興にはまだまだ時間を要します。
被災された皆さまにも、そして日本中にも
ここ鹿児島からも「風」を送りましょう



(ふくなが)

カピック周辺の野草、今とっても綺麗なんです。

1アコウ 
↑みなさんこれ何だと思います?桑の実?グミ? ブブ-!不正解これはアコウの木といって、西日本でも温暖な地域に自生する珍しい樹木で写真の実はアコウの実、この木はクワ科の高木でイチジク属に入るそうです。なんと「絞め殺しの木」としても有名だそうです。他の木を囲ってどんどん大きくなるそうです。奄美に伝わる妖怪伝説にあるケンムンの宿る木と考えられて居るそうです。イチジクは漢字で無花果と書きます。確かにアコウの花は見たこと無いですね。このアコウの実には先端小さな穴が開いていて、なんとその中に花があるそうです!!そこから虫が入り受粉を助けるとの事。熟すと今度は鳥達が沢山食べに来るそうです。 カピックだとお猿さんたちも食べに来るかもしれません。食用可能との事なので近日中に私が毒見をします(笑)自然は Gift ,Give 与える事で満ちているんだなぁと、温かい気持ちになりました。皆さんカピックにアコウの実を見に来て下さい。かのやバラ園同様に今見ごろですよ。

2バターカップ 
嬉しくって手振れでピンボケ写真になってしまいました。キンポウゲ君です。バターカップとしても知られています。最初にこの名前をつけた方なかなかのセンスの持ち主です。先人は我々よりロマンチストで詩人が多かったのかもしれませんね。


             3ヒメジシオン        4白つめ草
どれも雑草扱いされている花達ですが、春を彩る方たちです左はヒメジシオン 右は白詰草クローバの花です。




             5菜の花      6アジサイ
カピック宿泊棟正面を流れている高隈川に流れ着いた種から芽吹いた菜の花君です。なたね梅雨と言われるこの時期に花を咲かせていました。 それから右の写真お分かりでしょうか。実はこれからの季節の主役アジサイの花の芽です。来週あたりからカピックセンター周辺で青、ピンク、白のアジサイが見られるようになると思います。乞うご期待!!


7ハニーサックル この花私はとっても思い出深いんです。子供の頃田植えシーズンになると
クスの花と伴に森から香ってくるものがあったんです。それがこの花でした。スイカズラといいます。英名ではハニー・サックル 小学校からの帰りに道草しながらこの花を摘んで蜜を吸ったものです。これも今見ごろ、吸い頃?です。

8受付花 カピックセンターのホールではこれらの野草達が皆さんをお待ちしております。そうそうアザミも3日前から咲き出しましたので、花びんに加えさせて頂きました。外来種として環境省に登録されているオオキンケイ菊、別名「特攻花」も咲き出しましたので仲良く花びんに差しています。黄色い可憐な花なんですよね、迷惑がられているのが気の毒な気がします。私はオオスミキンケイギクという名で記憶していたのですが誤りでした。(コメントを受けて訂正させていただきます。 ありがとう御座いました!)

9ホール 10給茶機 カピックのホールには素敵な音楽と本、無料給茶機を設置しております。 カピック周辺の野草の花々を見るついでに休憩でお立ち寄り下さい。もちろん宿泊大歓迎です。 

     風香る5月! 薫風のカピックセンターから ネイチャー便りでした。


                         < 丸田  >

                                



プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ