ブータン研修員鹿児島視察

鹿児島視察として、指宿メディポリス天珠の館、知覧特攻平和会館、平川動物公園に行きました。

指宿メディポリス天珠の館にはブータン政府観光局があります。そこでブータンのことが紹介されていることに、とても喜んでいました。
IMG_7145.jpg


知覧特攻平和会館では、多くの若者が特攻隊として出撃したことに、言葉を失っていました。
IMG_7168.jpg


ブータンでは野生の動物を見ることはほとんどないとのことで、平川動物公園では多くの動物を見ることができて良かったようです。
IMG_7171.jpg


夜は数日前まで一緒にカピックで過ごした県の研修員、鹿児島市の研修生と一緒にご飯を食べました。
IMG_7220.jpg



(セスミ

ブータン研修員の休日(民族衣装着付け講座)

ブータン研修員は、今日は農業研修がなかったので、お隣の民族館を訪問しました。
民族館には、アジア各国の衣装や楽器などが展示してあります。
せっかくの機会なので、ブータンの男性の民族衣装「ゴ」の着付けを教えてもらうことになりました。
ブータン研修員民族館1 ブータン研修員民族館 

日本の着物に少し似ていますが、着丈が短いのが特徴です。
ブータン研修員民族館2

来月には、子供たちにブータン紹介をしてもらう予定です。
ブータンの衣装、食べ物、生活、いろいろなことを教えてくださいね。

さかい 


ブータン研修員 黒酢工場・焼酎工場見学

鹿児島の産業である福山町の黒酢工場と垂水市の焼酎工場を見学しました。


黒酢工場では仕込み後、半年のもの、2年物、5年物を試飲をさせてもらいました。
色の違い、味の違いを感じたようでした。


焼酎工場では大きなかめつぼがたくさん並んでいて、その中で働く様子を見学しました。
かめつぼに仕込まれたもろみ、かめつぼを洗う様子、機械からサツマイモが出てくる様子をずっと眺めていました。

IMG_7138 - コピー


(sesumi

技術研修員 出発

およそ2カ月の日本語基礎研修を終えた海外研修員の4名が
本日、カピックセンターを旅立って行きました。

 2_20111028120839.jpg 3_20111028120839.jpg

4_20111028120838.jpg  

1_20111028120840.jpg


最初にカピックセンターに来た頃は、超田舎に驚いていましたが
自転車に乗って自然を満喫したり、
色々な海外研修生との交流で、
日本をはじめ世界各国の友達が出来ました。
色々な初めての経験をすることが出来たと喜んでいました。

いつも別れはさびしいですが、
これからの皆さんをカピックセンター一同応援しています。

頑張っていきましょーっ!


(よしまつ


海外研修員 壮行会

9月上旬から始まった、鹿児島県&鹿児島市の海外技術研修員4名の
研修が27日で終わりました。
最終日、閉講式とお世話になった方々を交えた壮行会が開催されました。

まずは、所長より一人一人に研修の修了証が手渡されました

11_20111028131928.jpg 12_20111028131928.jpg

13_20111028131927.jpg 14_20111028131927.jpg 

 

これまでの研修成果を最後のメッセージに込めていました

閉講式の後は、別れを惜しむように、
お世話になった方々と思い出話に花を咲かせていました 

5_20111028115929.jpg 10_20111028120600.jpg

9_20111028120601.jpg
8_20111028120601.jpg

7_20111028120602.jpg 6_20111028120602.jpg  

最後は、一生懸命に練習していた日本の歌を披露しました。 


[広告] VPS


大きな拍手をいただきました
沢山の思い出を胸に、これから頑張っていくと思います!
お世話になった皆さま、ありがとうございました。
研修員の皆さん、また、是非ともカピックセンターに遊びに来て下さい


(よしまつ

大野地区見学(アフリカ研修員)


今日、アフリカ研修員は大野地区へおじゃましました。

大野地区についての歴史などについて学び、
PA260001 - コピー PA260002 - コピー

おいしい昼食に舌鼓^^
PA260013 - コピー

いろいろな技術を学び、芋掘りも!
PA260023 - コピー PA260021 - コピー PA260028 - コピー

大きい芋がとれました!
PA260036 - コピー


その後の夜の懇親会は大いに盛り上がり、
PA261021 - コピー PA261024 - コピー
みんなでダンスをしたり
アフリカのダンスを披露してくれたり
PA261031 - コピー PA261051.jpg PA261062.jpg

楽しいだけでなく、実りある研修になったとの感想でした。

大野地区のみなさん、お世話になりました!

ありがとうございました。

(いりきた)


JICA青年研修(アフリカ農村振興コース)3日目

アフリカ研修員は、吾平山陵加工グループの活動を学びました。
午前中は農村女性の生活改善の歴史や加工グループの活動について説明を受けました。
JICAアフリカ吾平山陵1

昼食は加工グループの皆さんの心のこもった手作りランチ。
JICAアフリカ吾平山陵2

午後からは、味噌の仕込み、漬け物の真空パック、お団子、ふくれ菓子の作業を体験しました。
JICAアフリカ吾平山陵3 JICAアフリカ吾平山陵4

鹿屋市立西俣小学校4年生の皆さん

鹿屋市立西俣小学校4年生19名がカピックセンターにいらっしゃいました

まずは、腹ごしらえのお弁当
外は桜島の火山灰で今日は、部屋の中でのご飯でしたが
皆さん、楽しみにしていたのか、美味しそうに食べていました


3_20111025153822.jpg


ご飯の後は、頭の体操で「動物あてクイズ」で遊びました。
出されるヒントから、動物を当てるというゲーム
分かった人は、友達のためにヒントまで考えました


4_20111025153821.jpg


最後は、「コウモリとガ」というゲームで自然の中の仕組みを
楽しく体験するゲームを楽しみました。


1_20111025153823.jpg
  2_20111025153822.jpg   


ゲームを通じて身近な自然のことも考えてもらえたら、嬉しいです
まだまだ、色々なゲームを用意してますので、
また、遊びに来て下さいね


(よしまつ


***************************************************

カピックセンターでは、様々なエコ学習や国際理解プログラムを受講できます。
学校や、企業研修など、お気軽に、ご相談ください。

  連絡先 
     0994-45-3288(9:00~17:00) 月曜日休館日
     kapic111@po3.synapse.ne.jp 
         *件名を「KAPICセンター利用について」としてください
   詳細はホームページをご覧ください
      http://www3.synapse.ne.jp/kapic/ka

ブータン研修 視察の旅

先日、ブータンの研修生は観光農園と
農産物の加工販売を行っている直売所の視察に行ってきました。

まずは、吉村観光農園に向かいました。
吉村観光農園では、梨・柿・葡萄を栽培しており
その管理方法などについて国境を越えた、質問が出ていました。
柿の品種など、日本の品種名でやり取りをしていて
不思議な光景でした。


3_20111025111838.jpg 5_20111025111836.jpg

4_20111025111837.jpg 6_20111025112057.jpg 


次に、家畜の排せつ物を利用したバイオマスプラントを実施している
高千穂牧場へ見学に行きました。
これは、メタンガスを利用し、発電しようというもので
高千穂牧場の使用電力の半分以上をこれでまかなっているそうです。


 7_20111025112057.jpg


最後は、地元の農産物の加工販売を行っている
ふきのとう へお邪魔しました。
なんと、ブータンでもシソの栽培が始まっているとこのと。
しかし、うまく加工できないものもあり、
担当者に加工についてのアドバイスを頂きました。


 2_20111025111838.jpg   


国境を越えて、同じものを議論するという
有意義な時間になったようです。


(よしまつ

JICA青年研修(アフリカ農村振興コース)2日目

アフリカの研修員たちは、午前中、笠野原開発資料館を訪問しました。
水がなくて苦しんでいた笠野原台地の灌漑事業の歴史、灌漑による地域開発について学びました。
JICAアフリカ研修笠野原1 JICAアフリカ研修笠野原2
 
昔の農機具も見せていただきました。
アフリカの研修員だけでなく、同行したブータンの農業研修員も興味深そうに見ていました。
JICAアフリカ研修笠野原4 JICAアフリカ研修笠野原3

午後からは「やねだん」を訪問して、公民館長の豊重氏に「行政に頼らない住民参加型の地域づくり」のお話を聞かせていただきました。
自主財源を確保するための工夫、地域の人たちを巻き込んでいくための手法についてなどを学ぶことができました。
JICAアフリカ研修やねだん2 JICAアフリカ研修やねだん1

講義の後には、住民手作りの公園の健康遊具で遊んだり、ジャンベをたたいたり、リラックスタイム。
おみやげに、やねだんブランドの焼酎もいただきました。
JICAアフリカ研修やねだん4 JICAアフリカ研修やねだん3

さかい 

JICAアフリカ研修員到着

JICA青年研修でアフリカ(英語圏)から16名の研修員がKAPICにやってきました。
エジプト、ケニア、リベリア、モザンビーク、ルワンダ、南アフリカ、南スーダン、
スーダン、タンザニア、ウガンダ、ジンバブエの11ヵ国の方々です。
JICAアフリカKAPIC到着1

研修テーマは「農村振興」で、大分県のNPO法人「森と海の共生ネットワーク」が研修を実施しています。
今日からKAPICに4泊5日滞在し、大隅地域の農村振興の事例を学んだり、地域の方々と交流したりします。

カピックのロビーには、11ヶ国の国旗が飾られています。
今年の7月に独立したばかり、できたてホヤホヤの国「南スーダン」の国旗もあります!
みんな、自国の国旗を見つけて喜んでいました。
JICAアフリカKAPIC到着2

さかい 

10/22~10/23 青年海外協力隊養成講座

こんにちは

最近、だんだん肌寒くなってきました。
カピックセンターの周辺も紅葉が美しくなって、目に優しい季節となってきた今日この頃…
10月22日から1泊2日で、協力隊養成講座が開かれました。
講座受講者は九州の各地から集まり、協力隊のOB、OGもかなりの人数が参加しました。
 PA220071 - コピー  PA220074 - コピー  PA220076 - コピー

丸田所長、弓場進路カウンセラー、JOCA吉水さんから、ボランティア事業概要や協力隊のお話をしていただきました。
その後はOB,OGの自己紹介。
PA220081 - コピー  PA220079 - コピー  PA223135 - コピー  PA223138 - コピー   PA223127 - コピー
体験談も語っていただきました。
そして夜は懇親会、国際的な話で会場は熱く盛り上がっていました。
中にはかなりお酒を飲まれていた方もいるようでした。
PA223140 - コピー  PA230084 - コピー  PA230086 - コピー 翌日は個別カウンセリングということで、グループごとに分かれてかなり突っ込んだ話もして、応募~試験対策~帰国後の話と真剣に話をされているようでした。
日本語教師に興味がある方は、日本語の授業の見学をしてもらい、実際に授業に参加していただきました。
講座を受講された方は、これから秋募集を受ける方もいらっしゃいましたので、ぜひ合格して海外で活躍していただきたいと思います。             

1泊2日の間、本当にお疲れ様でした。
(とくみね




ブータン研修員農業実習

ブータン研修員は、今週は加連川造園で農業実習をしました。
ネギやカリフラワー、おまけに観葉植物の作業も体験させていただきました。
ブータン研修員加連川農園 ブータン研修員加連川農園1

さかい 

高隈小学校国際交流会

こんにちは
PA203085 - コピー
本日研修員と研修生の4人は、高隈小学校の国際交流会に参加しました。
パワーポイントを使って…まずは中国の紹介、そしてブラジル、パラグアイと続きます。
高隈小学校の生徒さんからも発表をしてもらいました。
ドレミの歌、組体操、一輪車での演技、日本の紹介と、とても素晴らしいものでした。
パラグアイのお菓子も食べてもらい、子供たちも満面の笑みでした。
PA203078 - コピー  PA203081 - コピー  PA203080 - コピー

生徒さんと一緒に給食を食べることができて、仲良くなることができたと思います。
食後のお昼休みはサッカーをして楽しみました。
研修生、研修員にとってとても良い思い出になったと思います。
  PA203090 - コピー  PA203097 - コピー  PA203102 - コピー

高隈小学校の先生方、生徒の皆さん本当にありがとうございました。
(とくみね

小規模多機能ホームほほえみ 御来館

本日垂水市海潟にあります「小規模多機能ホームほほえみ」の
みなさんが来館されました

皆さんお弁当を持ってきて、楽しそうに食べていました
現在中国からの研修生も来ているため、一緒に昼食を取らしてもらいました
「何を勉強しているの!?」とか
「中国のご飯はどんなの!?」とか
楽しく会話をしているようでした

PA190005.jpg PA190004.jpg
PA190003.jpg PA190001.jpg


KAPICセンターの後はみかん狩りに行かれるとのことでした
たくさんとれたでしょうか!?
また当センターにも遊びに来てくださいね
ありがとうございました



(ふくなが)

国際交流会(ブラジル・パラグアイ紹介)In西原小学校

こんにちは

本日はブラジルとパラグアイの研修員が、西原小学校を訪問して、それぞれの国の話をしてもらいました。
5年生120名 6年生100名という、大人数を前にして研修員の二人もかなり緊張しているようでした。
外国語での挨拶や、環境問題、祭りの話等、生徒さんにはとても興味深かったのではないでしょうか?
PA193065 - コピー  PA193060 - コピー  PA193073 - コピー
パラグアイの首都はどこですか?
という質問に【アスンシオン】とすぐに答えている生徒さんもおり、かなり驚きました

生徒さんたちの話を聞く姿勢も、真剣そのもので研修員の話にはかなり熱がこもっていました。
今回の国際交流会が少しでも、生徒さんたちの国際理解の糧になれば幸いです。
(とくみね

西原小学校 5年4組 親子レクレーション

今日は西原小学校5年4組の皆様が親子レクレーションでカピックセンターに来てくださいました

今回はすごく盛りだくさんのプログラム

まずは、フランス語で数字を覚えてもらいました

そして、世界地図パズルを行い、5グループで競争してパズルを完成させてもらいました

PA160008_20111016172647.jpg PA160015_20111016172647.jpg


そのあとに、チャイカイをしましたよ

いろんな国の言葉を覚えてもらいました

PA160035_20111016172646.jpg  PA160037_20111016172645.jpg  PA160039_20111016172645.jpg



そして、お昼ご飯

アジアンのワールドバイキング

ネパールカレーを美味しそうにみんな食べてます
PA160942.jpg  PA160951.jpg  PA163054.jpg  PA163055.jpg

ネパールの食べ方も教えてもらい、手で食べるのに挑戦した子供たちも
上手に食べれたかな


午後からは
カンボジアに絵本を送ろう

ということで、絵本作りを各ご家族に体験していただきました
みんな、上手に切って、貼って、クメール文字を書いて作っていただきました

PA160048.jpg  PA160055.jpg  PA160056.jpg
PA160058.jpg

 
みんな上手にできていましたよ

最後のプログラムは世界の切ってしおり作り


PA160069.jpg PA160070.jpg

1日すごく楽しんでくださいました

(よしずみ

***************************************************

カピックセンターでは、様々な国際理解プログラムを受講できます。
学校や、企業研修など、お気軽に、ご相談ください。

  連絡先 
     0994-45-3288
     kapic111@po3.synapse.ne.jp 
         *件名を「KAPICセンター利用について」としてください
   詳細はホームページをご覧ください
      http://www3.synapse.ne.jp/kapic/ka

大隅湖レイクサイドフェスティバル!!

こんにちは

10月15日は待ちに待った、レイクサイドフェスティバルの日です。
午前中は、雨のためストリートダンスコンテスト会場が、カピックセンターの研修室に移されて行われました。
熱気むんむんの会場の中、ダンサー達の熱いダンスにたくさんの視線が集まっていました。
PA150143.jpg  PA150144.jpg

その頃、ロビーではお楽しみ抽選会と、お菓子のつかみ取りが行われていました。
お菓子をたくさん掴めた子、あまり掴めなかった子、それぞれ楽しんでいるようでした。
PA150162.jpg  PA150161.jpg

宿泊棟の下の駐車場では、ラーメンバトルが行われており、有名なラーメン店の屋台が並び、長い行列を作っていました。1杯400円とかなりリーズナブルなお値段で、ラーメンを食べることができるということもあり、お客様も満足してお昼のひと時を過ごされたのではないでしょうか。
PA150155.jpg  PA150158.jpg

午後の花火は、予定時間よりも少し遅れて始まりました。
カピックセンターからも大輪の花火を見ることができ、水面に映し出された花火と夜空に咲く花火の両方を楽しむことができました。当日宿泊されていたお客様にとっては、絶好のロケーションだったのではないでしょうか?
IMG_7022.jpg  PA150934.jpg

カピックセンターと民族館の通り道では、光の銀河アートが行われており、風船の中の暖かい燈火が、ゆらゆらと空中に浮かび幻想的な雰囲気が作られていました。
なかなか止まない雨でしたが、花火が始まると雨も止み、花火とアート両方楽しむことができました。
絶好のロケーションで花火を見られたい方は、ぜひカピックセンターに宿泊をしていただけたらなと思います。
(とくみね

*******************************************************

カピックセンターでは、陸上、駅伝、ボートなど
様々なスポーツの合宿場所としても利用されています。
 静かな環境の元、集中した練習場所としても活用いただけます。
ぜひ、ご活用ください

お問い合わせ先
 0994-45-3288 (9:00~17:00 月曜日休館日)

 kapic111@po3.synapse.ne.jp  
   件名に『カピックセンターの利用について』と必ずご記入ください。
   件名が記入されていない場合、不着の可能性があります。







☆高隈高齢者大学運動会参加☆

こんにちは

残念なことに、今日はあいにくの雨です
高隈では高齢者大学の運動会が屋内で実施されました。
PA140094 - コピー  PA140113 - コピー
雨に負けないように元気よく自己紹介をする研修生・研修員のみなさん。
ビン倒し、高隈音頭、玉入れ、いろいろな種目に参加して楽しみました。
PA140105 - コピー  PA140117 - コピー  PA140125 - コピー
高隈の高齢者の方々とコミュニケーションをとることができました。
良い日本語の練習になったのではないでしょうか

研修期間も残りわずか…残りの期間も精一杯頑張ってほしいものです。
(とくみね


遠足串良小3年生 ネパールクイズ

こんにちは
最近、蝉の鳴き声の代わりに鈴虫の音色が、よく聞こえようになってきました。
秋の気配が大分深まり遠足の季節ですね。
今日も串良小の3年生のみんなが、カピックセンターに遊びに来てくれました。
そしてネパール○×クイズをして楽しみました。
PA130054 - コピー  PA130066 - コピー  PA130080 - コピー

クイズの成績優秀者には、ネパールの切手がプレゼントされ…
にんまり。。。笑顔がこぼれました
PA130092 - コピー

またカピックに遊びに来てくださいね~
(とくみね


プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ