本蔵塾の皆さん

先日、本蔵塾58名の皆さんがいらっしゃいました。
今となっては恒例に近くなってきており、
年末の追い込みをかけていました。


PC244527 - コピー
  PC244528 - コピー

PC250011 - コピー

夜遅くまで勉強しても、
朝には皆さん元気な挨拶をされていました

これから受験シーズンが佳境に入りますが、
風邪などひかないように頑張ってくださいね


(よしまつ

江陵源州大学校(日本語・日本文化研修) 4日目

こんにちは

今日は江陵源州大学校の最終日。
合計3泊4日の日程で、カピックにて研修を行いましたが、学生の皆さんいかがだったでしょうか?

PC230001 - コピー PC230002 - コピー

普段、韓国で日本語を勉強されている皆さんにとって、生の日本語を聞いたり話すことはとても貴重な経験になったのではないかと思います。

江陵源州大学校の生徒の皆さんには、大学を卒業後、韓国と日本の友好の懸け橋になってもらいたいですね。

(とくみね

»続きを読む

江陵源州大学校(日本語・日本文化研修) 3日目

こんにちは


今日の江陵源州大学校の学生さんたちは、朝早くから大隅視察に出かけました。


まずは一か所目の訪問先≪花瀬でんしろう館≫
ここでは福永先生の指導の下、地元大隅でとれた新鮮な牛乳を利用した、チーズ作り体験を実施しました。

PC224504 - コピーPC224461 - コピーPC224500 - コピー

学生の皆さんは、チーズ作りは初めてだったようで、興味津々で先生の話を聞いていました。
チーズ作りはとてもデリケートということで、なかなか牛乳から塊になりませんでした。
でも、なんとか時間内にできて良かったですね。
昼食(タコス)もおいしく食べることができました。

二か所目の訪問先は≪森の駅たるみず≫

牧先生の指導の下、鹿児島の土人形の絵付け体験を実施しました。
鹿児島の土人形の歴史は約400年ということを聞いて、驚いている学生さんもいました。
また、土人形のルーツは朝鮮からということで、とてもよい体験だったのではないでしょうか?
PC224507 - コピーPC224520 - コピーPC224522 - コピー

自分で色付けした土人形と一緒に写真をぱちり。
納得できるものができた生徒さんもいれば、
もう少し時間が欲しいと言っている、かなりストイックな生徒さんもいました。


最後のカピックでの夜。
思い出をたくさん残して、韓国に帰ってくださいね~
でも、くれぐれも忘れ物は残さないように…お願いします。。。

(とくみね

江陵源州大学校(日本語・日本文化研修) 2日目

こんにちは

江陵源州大学校の学生の皆さんが到着されて1日経ちました。
今日の午前中の研修は日本料理体験!!
PC214405 - コピーPC214406 - コピーPC214417 - コピー

握り寿司や巻きずし、てんぷらなどをMFSの石田店長に指導していただき作りました。
巻きずしなどは、韓国にもあるようで、学生さんの手際の良さには驚かされました。
自分たちで作った料理なので一段と美味しかったのでは?

午後からは着物の着付け体験!!
PC210082 - コピーPC210122 - コピーPC214439 - コピー

橘着物学院の先生方に来て頂き、着物の着付けを指導していただきました。
色々な着物の種類があることに、驚いた学生さんも多かったのでは?
着物を着た後は、恒例の写真タイム。。。
集合写真もばっちりOK
日本の礼儀作法も学ぶことができて、とてもよい経験になったのではないでしょうか?

明日は大隅視察です。

寒くなってきているので、暖かくして寝てくださいね~

(とくみね




JICAブータン研修 終わりました

10月5日から、約2ヵ月半にわたって実施してきたJICAブータン研修員の農業研修が終わりました。
昨日は、お世話になった農家の方々などに集まっていただき、研修の成果報告会を開催しました。
ブータン研修員報告会

その後の壮行会では、研修の時の思い出、ブータンのこと、農業のことなど、話はつきません。
たくさんの方々に、温かい励ましの言葉をいただきました。
ブータン研修員壮行会2 ブータン研修員壮行会


そして、今朝、とうとうお別れの時がやってきました。
すっかりKAPICセンターの一員として溶け込んでいたティンレイさんがいなくなるのは、とっても寂しいです。
ブータンに帰っても、鹿児島のこと、KAPICのこと、忘れないでくださいね。
ブータン研修員記念撮影 ブータン研修員見送り

さかい 

江陵源州大学校(日本語・日本文化研修) 1日目

こんにちは

12月20日(火)から韓国の江陵源州大学校の学生が、カピックセンターで研修を受けられます。
期間は12月20日~23日の3泊4日です。

到着後…まずはオリエンテーション。
PC204354 - コピー  PC204357 - コピー

オリエンテーションが終わると民族館に視察に行きました。
一人一人、それぞれ楽しんでいたようでした。
PC204369 - コピー  PC204375 - コピー

短い期間ですが、江陵源州大学校の学生の皆さんには、たくさんの生きた日本語を聞いてもらい、
日ごろの大学での勉強の成果を生かしてもらいたいと思います。

(とくみね

世界のクリスマスを知ろうINカピックセンター

こんにちは

12月18日(日)はカピックセンターでクリスマスイベントが開催されました。
当日の天気はとても快晴で、大隅湖に映り込む雲もひときわ白く見えていました。
それでは、クリスマスイベントの中身を紹介します!!
まずは〈♪お菓子でツリー飾りを作ろう♪〉
PC184297 - コピーPC180025 - コピーPC180055 - コピー

マジパンペースト(アーモンドパウダーと砂糖でできてます)に色々な色の食紅を混ぜていきます。
自分好みの色ができたら、雪だるまやサンタクロースの形に整えていきます。
うまくできたかな? ディズニーのアニメに出てくるキャラクターを作られている方もいました。
PC180068 - コピー  PC180026 - コピー

次は、〈♪お菓子の家を作ろう♪〉
大盛況の中、参加者の皆さんは一生懸命お菓子の家を作られていました。
途中サンタクロースも会場に登場し大盛り上がりでした。
自分で作ったお菓子の家と、ツーショットを撮ってにんまり笑顔。
PC180032 - コピーPC180034 - コピーPC180042 - コピー

また、カピックセンターのロビーではクイズラリーが実施中。
民族館でスタンプを押して、クイズを答えてプレゼントをゲット!!
PC180011 - コピーPC180012 - コピーPC184337 - コピー

カピックに滞在している、外国人研修員との交流もできて、
子供たちにとって忘れられない思い出になったのではないでしょうか。

カピックセンターでは定期的にイベントを行っております。
次回の…イベントは…ご期待ください
(とくみね

ブータン研修生ティンレーさんJAそお訪問

 12月13日が最後のフィールドに出ての研修になります。
 本日はJAそおの松山支所にある育苗センター
 を視察させていただきました。イチゴ(佐賀ほのか)の出荷
 を見て、ピーマンのハウス栽培をされている方から栽培の
 様子、懸案事項などを聞くことが出来ました。
         JAそお
  その後、カボチャの播種作業に参加させていただきました。
 ここでもティンレーさんの手際の良さに皆さん大絶賛でした。

          JAそお1

    JAそお松山支所の皆様本日はおせわになりました!
    20日はいよいよ最終発表会です。

          < 丸田  >

JICAラオス青年研修 アクションプラン発表~閉講式

ラオス研修員たちは、これまでの研修で学んだことを帰国後に活かすための「アクションプラン」を作成しました。
ラオス発表準備

アクションプランを1人ずつ発表しました。
「住民参加による森林保護」「ビエンチャンにおけるごみ分別の意識付け」「コミュニティ強化による地域開発」など、今回の研修で学んだこと、気づいたことをもとに、ユニークなプランができていました。
ラオス発表

閉講式では、JICA九州の市民参加協力課の本田課長から修了証書が手渡されました。
ラオス閉講式

さかい 

JICAラオス青年研修 くすの木自然館意見交換会

ラオス研修員たちは、今日もくすの木自然館を訪問しました。
昨日で講義や視察のプログラムが終わったので、最後に立山理事長をはじめ、3名の講師の方に質問して、アクションプラン作成のために必要な情報を仕入れていました。
ラオスくすの木意見交換

午後からは、鹿児島市内でフリータイム。
買い物をしたり、食事にでかけたり、KAPICでは味わえない「日本の街」を体験できました。


さかい 

JICAラオス青年研修&ブータン研修 くすの木自然館

ラオス研修員とブータン研修員の合同チームで、「くすの木自然館」を訪問しました。
くすの木自然館が取り組んでいる環境保全活動や環境教育の手法、教材について学びました。
ラオスくすの木協働 ラオスくすの木教材2

実際に、環境教育のプログラムも体験しました。
紙コップで作ったオリジナル教材で、生き物のつながりを学ぶことができました。
ラオスくすの木教材1 ラオスくすの木教材

くすの木自然館の「重富干潟小さな博物館」の目の前には、錦江湾が広がり、遠くに桜島も見えています。
ラオスにもブータンにも海がないので、研修員たちはうれしくてたまりません。
ブータン研修員は、海水を舐めてみて、本当に塩辛いことを確認していました。
ブータン研修員海 ラオス研修員海

さかい 

JICAラオス青年研修 ホームステイ懇親会 

ホームステイのご家庭にちょっとおじゃまして写真を撮らせていただきました。
もう、すっかりなじんでいました。
ラオスホームステイ1 

夜は、懇親会をしました。
一緒に温泉に行ったり、ラオス料理をつくって食べたり、それぞれのご家庭で良い思い出ができたようです。
最後にはみんなでラオスの踊りを楽しみました。
受け入れてくださった家族の皆さん、本当にありがとうございました。
ラオスホームステイ2 ラオスホームステイ

さかい 

JICAラオス青年研修 ホームステイ

ラオス研修員たちは1泊2日のホームステイに出発しました。
見慣れないラオスの文字に驚いていたファミリーもいましたが、
「指差し会話帳」を駆使してコミュニケーションできるはず!?
ラオス対面式2
KAPICの庭のイチョウの下で記念撮影しました。
ラオス対面式1

さかい 

西原小学校1年生  ブータン研修員と交流

こんにちは

今日は西原小1年生の児童の皆さんと保護者の方々が、カピックセンターに遊びに来てくれました。
今日は、ブータン○×ゲーム、ブータン切手のしおり作り、アジアンランチを体験してもらいました。
ブータンの国王夫妻が先月来日されていて、保護者の方はブータンについて知っているようでしたが、
1年生の皆さんはどうだったでしょうか? 難しかったかな? 
今日の○×クイズでブータンについて少し詳しくなったんじゃないでしょうか。
PC100015 - コピー PC100215 - コピー PC100219 - コピー

切手しおりは、みんなとてもきれいにデコレーションをして、世界に一つだけのしおりが出来上がっていました。
しおりの裏には、ブータン研修員からゾンカ語でのサインをもらい、貴重な思い出になったのではないでしょうか?

お昼ごはんは、アジアンランチを食べました。
皆さんはじめて食べる料理もあったみたいで、とてもおいしそうに食べていました。
PC101418 - コピー  IMG_7467 - コピー  PC101421 - コピー

西原小の児童の皆さん保護者の方々、今日はありがとうございました。
またカピックセンターに遊びに来てくださいね。
(とくみね


ラオス研修生やねだんと鹿屋農業高校訪問

 12月9日は行政に頼らない町づくりで全国的に有名な「やねだん」
を訪問させて頂きました。訪問の記念にみんなでパチリ! それから
有名な韓国遊具で遊ばせてもらいました。出発前にやねだんDVDで勉強して

 ①やねだん ②やねだん

 から豊重会長のご講義を受けました。特に土着菌の説明ではラオスで
も活用できる有用技術ということで、具体的な質問が多く出ました。
  ③やねだん ④やねだん

お昼は鹿屋健康プラザにある芝生のグランドで昼食を頂き、鹿屋
農業高校の学校林でシイタケを打ち込むための原木伐採の体験
をしました。
  ⑤おひる ⑥のうこう

 リーダー自らチェーンソーでクヌギの木を決められた長さに
切る作業をしてくれました。その後農高敷地内にあるOB会館
でエコ学習(バイオディーゼル)を受けました。
 ⑦のうこう ⑧のうこう

  今日も充実した一日になりました。

    みなさん本当にありがとうございましたぁ。 

  明日はいよいよホームステイです。

                < 丸田  >



ラジオ生放送!

本日、おおすみFMネットワークの番組「飛び出すラジオ」に出演しました

聞いて頂けた方はお分かりですが、

12/18
カピックセンターで行うクリスマスイベント


お菓子でツリー飾りを作ろう♪
マジパンペースト(アーモンドパウダーと砂糖)でクリスマスツリー飾り作りの体験
をして頂き、リポートしてもらいました
PC090049.jpg PC090042.jpg



私もドキドキしながらおしゃべりしましたが大丈夫だったのか
職場のスタッフが録音してくれましたが、恐ろしくて聞けませんでした
PC090046.jpg PC090050.jpg PC090054.jpg 
PC090055.jpg PC090057.jpg

クイズにも参加させて頂き、楽しい時間を過ごしましたよ

もし、聞き逃した方は明日、再放送がありますのでお聞きくださいね

再放送
12/10 14:00~15:30
おおすみFMネットワーク インターネットでも聞けます

マジパンはお子様だけでなく、大人の方も熱中して楽しんでいただけますので
お気軽にお問い合わせくださいね


私の作品はカピックセンターのツリーに飾っていますので、よろしければ見に来てください


クリスマスイベントのお問い合わせ
0994-45-3288
9:00~17:00
休館日:月曜日


今なら、ツリー飾りも若干の空きがありますので、
お早めにお問い合わせください

(よしずみ

ブータン研修員 ななくさ農園研修

こんにちは

寒い日が続いております。
いよいよ家の中で眠っていた、暖房器具が活躍する時期ですね。
12月7日~8日にかけてブータン研修員はななくさ農園で研修を行いました。
PC090040.jpg 
ななくさ農園では、敷地内の農地を見学したり、土壌の検査方法のレクチャーを受けたりしました。
ななくさ農園の方から、分かりやすい説明を受けて、ブータン研修員も良い刺激を受けたようでした。

C360_2011-12-07-10-42-48.jpg  C360_2011-12-07-10-43-29.jpg

ななくさ農園の方々、三日間の間ありがとうございました。

(とくみね

JICAラオス青年研修生の一日

12月8日は大隅森林組合の岡冨博章総務課長に森林組合の業務
やなりたちについてご講義頂きました。その後木酢液工場を視察。

 ①おおすみ森林組 ②木酢液工場

ラオスの方々の関心が高かく沢山の質問が出ました。
訪問の記念にラオスコーヒーを岡冨課長へプレゼント。
 午後はおおのがら林業を訪問し、江並さんに案内頂きました。
 ③木酢液工場 ④おおのがら林業

シイタケ栽培については従来の原木栽培に加え、菌糸木片チップ
栽培についての利点について説明を受けました。
 ⑤シイタケ ⑥シイタケ


後半部分は岡本社長から農産物加工についてご説明頂きました。
ここでも沢山の質問が出て予定をオーバーしてしまいました。
 ⑦岡本社長 ⑧ご講義お礼

 本日も皆さん本当にありがとうございました。

               < 丸田   > 

JICAラオス青年研修 高隈演習林~大野地区

ラオス研修員は、「千本イチョウ」を見学しました。
長い年月をかけて少しずつイチョウを植え続けた中馬夫妻のお話も聞くことができました。
千本イチョウ1 千本イチョウ2

鹿児島大学演習林では、日本の森林の現状と課題、演習林や環境教育のお話を聞いたあと、林内を散策しました。
ラオス高隈演習林1 ラオス高隈演習林2

午後からは、大学と垂水市、大野地区が連携して運営している大野ESD自然学校の活動について学びました。
ラオス大野ESD自然学校 ラオス大野ESD自然学校1

垂桜地区の炭焼き窯を見学し、木を窯に入れる作業も体験させていただきました。
ラオス炭焼き ラオス炭焼き2

最後に大野地区のヤクスギ工房を訪問し、ヤクスギのキーホルダーを作る体験をしました。
ラオス屋久杉工房 ラオス屋久杉工房1

「森」についてさまざまな角度で学んだ1日となりました。

さかい 

12/9 金曜日 飛び出すラジオ 

お知らせ

なんと
12/9 金曜日 10:30~12:00 飛び出すラジオ 
大隅FMネットワーク FMかのや FMきもつき FM志布志 FMたるみず そして、インターネットでも聞けます


出演が決定しました

カピックのスタッフは10:57~11:12の「私、頑張ってます!」コーナーに出ます

ぜひ、皆さん聞いてくださいね~

内容は聞いてのお楽しみです

生放送
12/9 (金)10:30~12:00
再放送
12/10 (土)14:00~15:30




楽しみにしていてくださいね


(よしずみ

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ