日本語・日本文化研修 江陵原州 3日目日本文化体験(料理・着物)

こんにちは

江陵原州大学の皆さんは、今日はカピックで日本文化の体験です。

午前中は日本文化(料理)です。

PC200049.jpg    PC200059.jpg
お寿司やさつま揚げなどを作りました。

PC200060.jpg   PC207822.jpg
盛り付けもとてもおいしそうですね。

午後は日本文化(着物着付け)です。

PC207830.jpg  PC200084.jpg 
はじめて着物を着る学生さんも多く、着物を着た後たくさん写真を撮っていました。

PC207831.jpg
韓国に帰った後も、日本文化に興味を持って日本語をがんばって勉強して下さいね。
(とくみね

日本語・日本文化研修 江陵原州 2日目(交流会・視察)

こんにちは

本日の午前中、江稜原州大学校の皆さんは、西原小学校と交流をしました。

R0011460.jpg
まずはカピック職員の下松さんがブラジルの話をします。

R0011421.jpg
ブラジルの盛りだくさんな話に子供達は興味しんしんです。

R0011427.jpg  R0011428.jpg
韓国大学生は韓国の伝統的な遊び(ユンノリ)やスポーツ(テコンドー)の紹介をしました。

R0011437.jpg
テコンドーの型の練習です。

R0011491.jpg
かっこよく、とても決まっている子もいました。

R0011527.jpg R0011522.jpg
交流の後は、給食です。
R0011524.jpg
日本の給食はもちろん初めて。
みなさんたくさん食べていました。

R0011553.jpg
名残惜しい別れ…

R0011563.jpg
午後からは、フェスティバロお菓子工舎の見学です。

R0011584.jpg 
お忙しい中、郷原社長自ら、説明をして頂きありがとうございました。

R0011576.jpg
学生の皆さんは、からいもの魅力を再認識したようでした。
帰りの鹿児島空港で是非、お土産として買って帰って下さいね。

海上自衛隊鹿屋航空基地史料館も見学しました。

R0011589.jpg
今日は一日大忙しのスケジュールでしたね。

明日の日本文化体験に備えてゆっくりお休みください。

本日交流をさせて頂いた、西原小学校の先生方、熱烈な歓迎をして頂いたフェスティバロの職員の方々、航空基地史料館を案内して下さったスタッフの方々本当にありがとうございました。
(とくみね

日本語・日本文化研修 江陵原州 1日目

こんにちは

街もクリスマスムード一色の雰囲気になってきました。

カピックのクリスマスイベントは先日、大好評のうちに終わりましたが、ロビーのクリスマスツリーのイルミネーションはまだ残っております。

素敵なイルミネーションなので是非見に来られてください。

本日から3泊4日で江稜原州大学の研修が始まりました。
PC187798.jpg
オリエンテーションをして明日以降の研修に備えます。

PC187810.jpg
日本語で自己紹介もしてもらいました。

明日は、小学校との交流です。
日頃学習されている日本語を使って、たくさんコミュニケーションをとって下さいね。
(とくみね

青年海外協力隊 技術補完研修20日目

村落研修も最終日。この研修の成果を発表する日です。
3週間の集大成を見せてもらいました。

R0010817.jpgR0010819.jpg
R0010823.jpgR0010826.jpg
R0010827.jpgR0010831.jpg
R0010833.jpg
顧問の先生の評価もまずます。
皆、頑張ってくれました。
コーディネーターとしてうれしい限りです。

夕方にはお世話になった地域の方々をお招きして壮行会を行いました。
R0010844.jpgR0010846.jpg
研修生も地域の方も一緒に食べて飲んで楽しんでもらえたようです。


つかだ

青年海外協力隊 技術補完研修19日目

村落研修も大詰めの19日目
昨日までのフィールドワークも無事終わり、本日は一日かけてまとめ作業を行っています。
まとめ作業(1) 20121213
まとめたものを明日、成果発表会の場で披露してもらいます。発表は電気がなく、識字率も低いとある場所という設定で行うため、パソコンは使用不可。模造紙に絵や図を描いて説明してもらいます。
それでも、下書きはパソコンで行う方が効率が良いらしく、今回の研修生全員がパソコン持参でした。

まとめ作業(2) 20121213
明日の昼からの発表になりますが、今夜は果たして眠れるのでしょうか・・・
とにかく、できる限りを尽くしてほしいと思います。


つかだ

青年海外協力隊 技術補完研修16日目

村落研修16日目 フィールドワーク9日目
今朝もだいぶ冷え込みました。
素晴らしい朝焼けが大隅湖に写ります。
R0010791.jpg
研修生は毎朝7時にラジオ体操そしてそのあと館内の窓ふきをしてもらっています。毎日の日課ご苦労様です。
R0010792_20121211083954.jpg


重田地区に訪問した際に竹の切り方割り方などをご指導いただきました。
P1220060.jpgP1220063.jpg


高隈中央地区にある農産加工センターでは豚味噌作成の過程を見学させていただき、少しお手伝いもできました。
P1220075.jpg

毎日の午後4時半からは一日を振り返って報告会。
R0010793.jpg
フィールドワークも残り2日。テーマもそれぞれが決まりつつあり、最後まで初心を忘れず、感謝の気持ちを忘れず研修に励んでもらいたいと思います。

今回の写真の一部は大竹さんにいただきました。
ありがとうございました。


つかだ

世界のクリスマス

本日は世界のクリスマスを知ろう

ということで、お菓子の家づくりとクリスマス ド ブラジルを行いました

美味しそうなお菓子の家ができますよ
お菓子の家4

お菓子の家1 お菓子の家2
みんな上手につくっていますね

お菓子の家3  お菓子の家5

たくさんのお友達が頑張っておうちを作り、サンタさんと写真を撮りましたよ

クリスマス ド ブラジルでは、ブラジルの歌をまず、歌い
ブラジルのゲームをして、ブラジルでクリスマスに食べるケーキを食べました
ブラジルゲーム  パネトーネ

そのあとに、サンタキャンドルかサンタパンダキャンドルを作りましたよ

キャンドルづくり1  キャンドル作品

ブラジルクリスマス

最後にサンタさんとも写真を撮って楽しい時間を過ごしましたよ

(よしずみ

青年海外協力隊 技術補完研修14日目

村落研修14日目 フィールドワークでは7日目

高隈町内へのお宅へ訪問中、竹細工を教えていただきました。
IMG_1635.jpg
計算されつくした製品に感動しました。
IMG_1639.jpg
ハート形は直径と半径をしっかり測って竹専用ののこぎりで丁寧に切ります。鳴り独楽も中心がずれていると回りませんし、まわし方にもコツがいるようです。

写真は研修生よりいただきました。
(中島さんありがとう

さて、研修も後半に入りました。
時間の許す限りより多くの経験をしてもらいたいと思っています。


つかだ

青年海外協力隊 技術補完研修12日目

 本日は鹿児島県大隅地域振興局の秋元局長を表敬し、
 川畑総務部長にも同席頂きました
     ①大隅地域振興局

その後総務企画課の崎坂さんによる、振興局の業務、目指すところ
について熱く語って頂きました。研修生用に特別のPPTを作って頂き
7人の研修生は感動した様子でした。
②崎坂さん講演  ③崎坂さん講義

 いよいよ明日から後半に入ります。 振り返り個人面談も終了し、各自の
 テーマがだんだん絞り込まれてきました。 引き続き体調管理に注意して
 頑張りましょう!!

     < 丸田  >

協力隊村落開発普及員 技術補完研修 9日目

村落研修9日目 フィールドワーク3日目

今にも雨が降りそうな天気なのですが、担当地区が近い研修生は元気に自転車で向かいました。
自転車出発FW3日目2012103


午後からは予報通り雨が降ってきたので中央担当の3人を迎えに行くと、一人のおばあちゃんと楽しそうに話をしていました。
中央での研修FW3日目2012103
地域の皆さんのおかげで良い研修ができています。ありがとうございます。
引き続きよろしくお願いいたします。


つかだ

JICAベトナム研修員 14日目

今日アクションプラン発表会があり、一人ずつ発表し、質疑応答を行いました。くすの木自然館の浜本奈鼓さん、浜本麦さんから、それぞれのプランに対してアドバイスもいただきました。

発表テーマは「ゴミ分別のための意識改革」「故郷の川の流域環境保全」「自然環境の体験を通じた児童生徒への教育プログラム策定計画」「幼稚園から高校までのゴミ分別と校内環境保全」「環境森林保全と育林の宣伝普及活動」「ゴミ分別による環境保全」「コミュニティに対する宣伝広報」「森林保全の意識向上の為の宣伝普及活動」、どれもユニークな内容でした。鹿児島での研修で得られたアイデアをもとにして、それぞれの立場で実行可能なプランになっていました。

1203-1.jpg    1203-2.jpg

1203-3.jpg    1203-4.jpg

1203-5.jpg    1203-6.jpg

1203-8.jpg    1203-7.jpg

研修全体をふり返った後、JICA九州センター市民参加協力課の田中課長から修了証書が授与されました。

1203-9.jpg

2週間の研修、本当にお疲れさまでした。
研修にご協力くださった団体、ホストファミリーの皆様、ありがとうございました。

アグロイノベーションインターン
   < 白 艶梅  >  

協力隊村落開発普及員 技術補完研修 8日目

村落研修8日目。 フィールドワーク2日目

朝から一人の研修生の携帯が鳴り、昨日お邪魔したお宅で牛の赤ちゃんが生まれたとのこと。送迎ついでに見てきました。
1時間前に生まれたばかりのオスの赤ちゃん牛。
フィールドワーク2日目(1) 20121202
母牛からはへその緒がまだあり胎盤は3時間後ぐらいに出てくるそうです。
この地域担当の二人に名付け親になってもらうことになりました。
良い名を贈ってあげてください。
フィールドワーク2日目(2) 20121202
この地域を回るとヨーグルッペの流通が多いと感じます。
(おみやげに頂きました、ありがとうございました)

次にこの地域の老人会の会長さん宅へ。
フィールドワーク2日目(3) 20121202
地域の歴史や人々のこと、ここには書けない興味深いことなどなどたくさんお話を聞かせていただきました。
ありがとうございました。


一方、別な地域では雨天の中グランドゴルフ大会に参加して、大活躍をしたようです。ビギナーズラックのホールインワンも出たようで、参加賞などもいただき恐縮です。
フィールドワーク2日目(4) 20121202フィールドワーク2日目(5) 20121202

カピックに来て8日目。だいぶ慣れた様子の研修生。
研修の1/3が終わりました。
そろそろ中だるみが出てくる時期なので、初心を忘れず気を引き締めていきましょう。


つかだ

JICAベトナム青年研修 アクションプラン作成

研修も残り2日となり、最後のまとめの段階です。
研修で学んだことをベトナムで活かすための「アクションプラン」を作成しました。

ベトナムアクションプラン作成 ベトナムアクションプラン作成2

さかい 

協力隊村落開発普及員 技術補完研修 7日目

村落研修7日目 フィールドワークの初日。
7名全員が自転車でそれぞれの担当の地区へ出かけていきました。
寒空の中無事に帰ってきたときは正直、ホッとしました。
夕方に一日を振り返り、情報共有のために今日一日のことを一人二分で発表してもらいました。
フィールドワーク初日(1) 20121201フィールドワーク初日(2) 20121201
昨日は緊張気味の顔をしていましたが、とりあえず初日が無事に終了し少し余裕のある顔になっていた気がします。


原木シイタケをいただいたようです。もぎたてのおいしそうなシイタケ。
フィールドワーク初日(3) 20121201
いつもながら素晴らしい体験をさせていただいてもらっています。
地域の皆様に感謝申し上げます。

明日の天気予報は雨。さて、どうなることやら・・・


つかだ

JICAベトナム青年研修 くすの木自然館訪問

11月30日、12月1日はベトナム研修員たちは、くすの木自然館を訪問しました。

浜本麦さんから、くすの木自然館が、行政や民間企業、大学など、さまざまな機関と連携しながら干潟の保全活動を行っていること、また、今年の3月に新しく誕生した霧島錦江湾国立公園についても説明いただきました。
くすの木講義1

浜本奈鼓さんには、環境教育のための教材、わかりやすく伝えるための手法を紹介いただきました。
くすの木講義2

手作りの「重富干潟小さな博物館」を見学。
重富干潟博物館

体験プログラムは「松葉でアート」。
松葉を集めるだけだと、ただのゴミですが、ちょっと手を加えることで、みんなの目を楽しませてくれるアートに変わります。
研修員たちは、とっても楽しそうに作品づくりに取り組んでいました。
松林の中に、星、太陽、犬、人魚、ドーナツなど、ステキなオブジェが完成しました。
松葉集め 松葉でアート 松葉でアート1

最後に、これまでの研修をふりかえって質疑応答を行いました。
ふりかえり

さかい 

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ