日本語・日本文化研修【群山・全州大学校】9日目

こんにちは

本日は鹿児島市で鹿児島の大学生と一緒に行動

P1310477.jpg P1310479.jpg

日本語をずーっと使うというなかなか出来ない体験をしてもらいました

鹿児島市でたくさんお買い物もできて充実した時間を過ごしたようです

(よしずみ

日本語・日本文化研修【群山・全州大学校】8日目

アニョハセヨ

今日はとてもよい天気です。

久しぶりにカピックから外出する韓国学生にとっては嬉しいことです。

午前中はまず仙厳園を視察しました。
R0011925 - コピー
篤姫人気は韓国でも健在。みんな写真を撮っております。


R0011928.jpg  R0011929.jpg
そして城山公園から鹿児島市内の眺望を堪能…晴れていて良かった。

午後からは鹿児島県立短期大学との交流プログラムです。

R0011940.jpg
韓国紹介の発表。

R0011955.jpg R0011944.jpg
グループごとに分かれて、日本文化を日本人学生が紹介します。

R0011967.jpg
楽しい交流もあっという間に終了です。
連絡先を交換したり、フェイスブックを聞いていた学生もいたのでこれからの交流にも期待ですね。
(とくみね

JICAブータン農業研修

ブータン研修生はJAそお鹿児島を訪問しました。
JAのような組織はブータンにはないということで、先ずは組合とは、そしてJAとはというところからお話いただき、そして主な事業を紹介していただきました。
2013,01,29 JAそお鹿児島1

午後からはJAそおの施設を見学しました。
なんとラッキーなことに、この日はちょうど子牛のセリが行われていて、セリの様子を見ることができました。
2013,01,29 JAそお鹿児島2

そして松山の育苗センターに行ってメロンとカボチャの苗床、続いて志布志のピーマン栽培と集荷場を見学しました。種を植える時期や栽培時期などについて質問していました。ピーマンの栽培では枝を釣り上げる技術をブータンでもできそうだと関心を示していました。
2013,01,29 JAそお鹿児島3  2013,01,29 JAそお鹿児島4  2013,01,29 JAそお鹿児島5


(sesumi

日本語・日本文化研修【群山・全州大学校】7日目

こんにちは

今日の明け方もだいぶ冷え込んでいました。
鹿屋市街地からカピックまでの田畑には、霜のカーテンが降りていました。

今日の午前中はお礼状作成です。

P1290084.jpg
ホームステイでお世話になったホストファミリーに書いています。
KTSの取材も入りました。


午後からはペーパークラフト作りです。

P1290096.jpg
みんな集中して、動物の型を切っています。

P1290104.jpg
完成しました。

その後は、日本文化(料理体験)です。

P1290108.jpg
寿司やさつま揚げなどを作り食べました。

P1290116.jpg
美味しそうですね。

残り研修期間もあと僅か、頑張って残り期間を乗り切りましょう。
(とくみね

ブータン研修生名誉領事表敬

本日は朝からブータンの正装ゴー(男性)とキラ(女性)の服で
桜島フェリーに乗り、鹿児島市内にある㈱新日本科学に到着しました。
         ①

新日本科学の永田良一社長はブータン名誉領事です。
本日は永田領事に表敬させていただきました。
          ②

午後からは鹿児島県農業開発総合センター垂水果樹栽培試験室を訪問
させて頂き、松島室長からセンターの業務概要と柑橘系果樹の栽培方法
についてご講義頂きました。
         ③

ケルザンさん(女性)は午前中の言葉少なの緊張状態とは打って変って
にこやかな表情で沢山の質問をされていました。
         ④

柑橘系栽培の基本は台木 それもカラタチという事が分かり
引率した私も大いに勉強になりました。
         ⑤

 本日もありがとうございました。カディンテェラ

                  < 丸田  >

日本語・日本文化研修【群山・全州大学校】6日目

『一期一会』

早いもので韓国の学生たちの研修も折り返し地点にきました。
今日は、日本文化「茶道」です

まずは先生方より茶道の心得やお礼の仕方などを教えて頂きました。
先生方のお点前も拝見しました
P1060073.jpg

続いて、お菓子の食べ方を教えて頂きました。
黒文字を使って、お菓子を切り分けて食べるのが難しそう
P1060076.jpg

お茶も頂きました。お茶を点てて下さった方に感謝の気持ちを込めて頂きます
P1060080.jpg

それから、自分たちでお茶を点てました。
茶筅の使い方が難しいですね。でも、とってもおいしいお茶を点てていましたよ
P1060085.jpg

点てたお茶は学生同士で頂きます。
P1060091.jpg

先生方、仲間ととってもいい時間が過ごせました

先生方ありがとうございました
P1060092.jpg

(さいとう)

日本語・日本文化研修【群山・全州大学校】5日目

こんにちは
寒い日が続いていますね 高隈に雪が舞いましたよ~

さて、一泊二日のホームステイを終えた学生さんとホストファミリーがカピックに帰って来ました。
皆さん、とってもいい表情です。
ホームステイが充実していた様子がうかがえます。

ホストファミリーの皆さんとパーティーです。
「乾杯
P1270084.jpg

どの家族もお話が尽きず、満面のほほ笑み
P1270106.jpg
P1270101.jpg

「一泊二日だったけど、本当の家族になりました」と学生さん、ホストファミリーの声。

今回、大口からもホームステイを受け入れて下さいました。
P1270108.jpg


学生たちも歌やダンスでお礼の気持ちを
P1060047.jpg

P1270119.jpg

とっても盛り上がったパーティーになりました

ホストファミリーの皆さんありがとうございました


===================================================
カピックセンターではホストファミリーを募集しています。
外国人との交流に興味がある方は、ぜひ、当センターへご連絡ください。
0994-45-3288
0994-45-3258
kapic111@po3.synapse.ne.jp
===================================================

(さいとう)

JICAブータン農業研修

今日は桜島大根フェスティバルにいって、地域の特産物を活かしたイベントを見学しました。
2人とも桜島大根の大きさにびっくり、実際に持ってみてその重さにさらにびっくりでした。
2013,01,27 桜島1  2013,01,27 桜島2

その後、桜島ビジターセンターに行って、桜島について学習、そして黒神の埋没鳥居に行きました。大正噴火のすさまじさを実感してくれたと思います。研修生は鳥居のそばにあった社にお賽銭をおさめたのですが、その後桜島の噴火を間近で見ることができたり、いろいろ良いことが起こりました。桜島に感謝!
2013,01,27 桜島3  2013,01,27 桜島4

最後に福山の黒酢畑に行きました。黒酢は福山の環境でしかできないということで、地域性を活かした特産物の事例を見学しました。
2013,01,27 黒酢



■25日

大隅地域振興局を訪問し、大隅における畜産や園芸の状況についてご説明いただきました。また、後日普及に関してもご指導頂くのですが、技術専門員の方と顔合わせもできたのでお互いにとって良かったと思います。
2013,01,26 大隅地域振興局1  2013,01,26 大隅地域振興局2


午後はこれまでの研修の振り返りをしました。
「日本で経験するいろんなことが新しく、そして日本人のお互いに思いやる心に感動した」ということでした。研修は3月中旬まで続きます。ブータンに帰るまでにできるだけたくさんのことを吸収してほしいと思います。
2013,01,26 ふりかえり


そして一人が果樹栽培の研修ということで、みかんの食べ比べをして、それぞれの味の違いを楽しみました。一人はキンカン、一人は桜島小みかんが好きということでした。僕はデコポンがおいしいと思いました。
2013,01,26 みかん食べ比べ1  2013,01,26 みかん食べ比べ2


(sesumi

熊本県ソフトテニスの皆様

昨日は熊本県のソフトテニスチームが宿泊されました

みんな礼儀正しく、しっかり挨拶をしてくれましたよ
P1268020.jpg

今日も試合試合があるとの事

カピックスタッフも応援しています

(よしずみ

日本語・日本文化研修【徳成女子大学校】4日目

ホームステイ対面式

今日から韓国の学生さんは、一泊二日のホームステイです
昨日から、学生さん達は「どんな家族かな~。日本語が伝わるかな~」と緊張気味 
ホストファミリーの皆さんも、どんな学生さんがワクワク

対面式では一人ずつ自己紹介をし、それぞれの家族のもとへ。
IMG_9659.jpg


どんなワクワクに出逢うかな

いってらっしゃい

ホストファミリーの皆さん、よろしくお願いします

(さいとう)

日本語・日本文化研修【群山・全州大学校】3日目

アニョハセヨ

今日は輝北中学校の1年生、2年生がカピックに来てくれました。

もちろん群山・全州大学校との交流のためです。

R0011892.jpg
くすの木自然館の浜本麦さんが、まずは環境学習を実施してくれました。

そしてその頃、韓国学生は実習室でチヂミ作りの準備中です。

R0011897.jpg
韓国紹介もしました。
熱心に中学生たちは、韓国の話を聞いていました。

R0011910.jpg
グループごとに分かれて、チヂミ作り中です。

R0011912.jpg
集合写真も撮りました。

R0011918.jpg
最後は、名残惜しそうでした。
また会えるといいですね…

R0011921.jpg
午後からはホームステイの日本語。
明日からのホームステイ頑張って下さいね。

(とくみね

日本語・日本文化研修【群山・全州大学校】2日目

こんにちは

明け方はあいにくの雨でしたが、日が昇るころには清々しい青空が顔を出しています。

群山・全州大学校の学生は、今日の午前中はみっちり交流会の準備を行いました。

午後からは待ちに待った着物着付けです。
P1247975.jpg  R0011880.jpg
ほとんどの学生さんが、着物を着るのは初めてだそうです…
楽しみですね。
P1247971.jpg
そして、着付けの先生方の舞も見ることができました。

R0011885.jpg
最後は全体集合写真をパシャリ、カピックに滞在しているブータン農業研修生の2名も写っていますが、発見できるかな?
(とくみね

JICAブータン農業研修 

今日は鹿屋市役所を訪問し、研修内容やブータンについて説明をしました。
いつの間に覚えたのか、自己紹介は日本語でしていました。
鹿屋市の概要をご紹介いただき、記念撮影をした後、記念品、そしてテーブルに飾っていたばら園のバラをいただきました。ケサンさんはお花が好きでとても喜んでいました。
2013,01,24 鹿屋市  2013,01,24 鹿屋市農政水産課2


そのあと、農政水産課から鹿屋市の農業の取り組みや課題などについてお話していただき、近くの圃場を見学しました。獣害や後継者問題など、同じような問題を抱えていることがわかりました。
2013,01,24 鹿屋市農政水産課1  2013,01,24 鹿屋市農政水産課3




■23日

午前中は鹿児島県農業開発総合センター大隅支場、午後は九州農政局鹿屋地域センターを訪問しました。

大隅支場では人参、大根、キャベツ、ねぎなどを育成しているところを見せていただきました。他にも堆肥や里芋の種イモの保管についてもお話いただきました。

2013,01,23 大隅支場


鹿屋地域センターでは品質管理や消費者に届く食材の安心・安全をどうやって保っているのかという話を聞きました。
2013,01,23 鹿屋地域センター1  2013,01,23 鹿屋地域センター2


日本とブータンではいろいろと状況が違うとおもいますが、ブータンに帰ってからの活動に参考になるアイディアを一つでも多く吸収してほしいなと思います。



(sesumi



日本語・日本文化研修【群山・全州大学校】初日

こんにちは

今日から群山・全州大学の日本語・日本文化研修が始まりました。

日本に初めてきた学生さんもいれば、鹿児島は三回目ですという学生さんもいました。
P1237938.jpg
今回の研修が、皆さんの日本語上達の糧になることを期待しております。

明日は着物着付け、日本の伝統文化をしっかり学んでいきましょう。

(とくみね

JICAブータン農業研修生薩摩半島へ

クズザンポーラ(こんにちは)!
チェリンさんとケザンさん本日は南さつま市金峰町にある
鹿児島県農業開発総合センターで研修を受けました。
センターで行われている試験研究や様々な取り組みについて説明を受けました。
①中川路

栽培だけではなく、農産物加工の研究も行われています。
②食品加工

イチゴ栽培が興味深かったようで、たくさんの質問をしていました。
③イチゴ

大きく育った桜島大根にびっくり。抜いてみたくてたまらない様子でした。
④桜島大根

インターン2

こんにちは!
昨日に引き続き鹿児島大学教育学部2年の永野と高崎です!

今日は実習2日目にして最終日となりました
カピックセンターでの時間はあっという間に過ぎてしまい、本当に充実した濃い時間を
過ごさせていただいていると実感しています(*^^*)

さて、今日の実習内容は・・・
3月にあるブータンのイベントのポスター作製のお手伝いをさせていただきました
今、カピックセンターにはブータンから2人の農業実習生がいらしています♪
こんなチャンスは2度とない!ということで、
P1197929.jpg
実習生の2人と記念撮影させていただきました!
2人が来ているのはブータンの民族衣装でゴー(男性用)とキラ(女性用)です!
もちろんポスターに使わさせていただきました!

そのあと、世界の切手を袋詰めする作業もさせていただきました!
世界各国の感性ってそれぞれですね
日本だったらびっくりするような切手もありました

そして午後からは、お隣の民族館のお手伝いもさせていただきました!
世界各国の民族衣装や伝統楽器に囲まれながらの作業は、ワクワクがいっぱいでした(^^)♪

この2日間は、常に驚きと笑いがあふれた素敵な、濃い時間でした!
2日間での出会いの数々、いろいろな方々のお話はとっても刺激的でした

ぜひぜひまたカピックに帰ってこれることを夢見つつ...

高崎がお送りしました♪

インターン生


クズザンポーラ
(意味はゾンカ語(ブータンで話されている言葉)でこんにちは、です)
鹿児島大学教育学部2年の高崎と永野です♪
インターンシップ生としてこちらにお世話になっています!

今日は清々しい天気の中、高崎は3回目、永野は2回目のカピック訪問でした
皆さんに温かく迎えていただき、緊張もほぐれお話もたくさんできました

午前中は来週、韓国から研修に来られる学生さんのための資料準備に携わらせて頂きました
自分たちが研修に来た時とはまた違った視点から作業に取り組むことができました!

昼食はカピック内レストランで長期インターン生の白さんからいろいろな話をしていただきました。
自分も海外へ出て様々なものを吸収したいなあと感じました

午後からはポスター作製に取り掛かっています(^ω^)
皆さんからのアドバイスにより着々と進んでおります


IMG_0001.jpg

今日はブータンからの研修生の方が来られているので、このインターン期間中にお話ししたいと思っています
カピックにくると自分がいろいろな国に行ったつもりになれ、本当にワクワクします!!

そしてお話をしていただいた中で、「出会い」の貴重さと「若さ」の可能性を感じ、
ポジティブにパワフルに今を大切に過ごそうと感じました!

一つの、一人一人との出会いが宝だなあと、しみじみ思って心があったかくなるような1日でした
明日もまた貴重な体験を全力で楽しんで、あと一日お世話になりたいと思います

インフルが流行っているようなのでお互いに気を付けましょう

それでは、今日は永野がお送りいたしました
ではでは、カディンチェラ(ゾンカ語でありがとう)

ブータン農業研修 2日目

今日は研修オリエンテーションの日です。

カピックの概要、研修の方針、プログラム概要、カピックの生活についてなどを研修生に説明し、鹿児島がどんなところか、自然、観光地、食べ物、文化などの鹿児島紹介DVDを見てもらいました。

20130118オリエンテーション


途中、FMおおすみに出演してもらい、故郷ブータンのご家族にメッセージを話してもらいました。インターネット配信されている番組なので、ブータンのご家族にも日本からのメッセージを聞いてもらうことができます。

20130118FMおおすみ出演


そして、カピック近くのコンビニまで筆記用具と洗濯洗剤などを買いに行きました。
とりあえずは研修に集中する環境は整ったようで良かったです。

明日は研修生にブータンのことを紹介してもらいます。
資料の準備も1時間ほどで終わったようで、明日のお話が楽しみです。



(sesumi

ブータン農業研修始まる

クズサンポーラ

幸せの国ブータンからの研修生が無事カピックに到着しました。

一人は果樹栽培、もう一人は普及・広報の研修です。

とりあえず今日はカピックスタッフとお互いの自己紹介など顔合わせです。

ブータン研修生到着

夜はブータン研修生歓迎会と徳成女子大学校の送別会を合同で行いました。

韓国学生のパワーとブータン研修生の幸せオーラでとても楽しい会となりました。



(sesumi



日本語・日本文化研修【徳成女子大学校】最終日

こんにちは

徳成女子大学校の10日間の研修プログラムもあっという間に過ぎ去り、最終日になってしまいました。

最終日の午前中は、高隈高齢者大学との交流会でした。
R0011828.jpg R0011822.jpg
韓国紹介の発表をしています。

R0011848.jpg R0011862.jpg
歌を歌ったり、折り紙を折ったり、おはら節を踊ったりしました。

R0011869.jpg
鹿児島弁をたくさん聞くことができたので、良い勉強にもなったのではないでしょうか。

P1177880.jpg
午後からは閉講式です。

P1177883.jpg
研修の感想も発表しました。

鹿児島・カピックでの研修を通して得たものを、今後の学生生活、就職活動でぜひ生かして下さい。
そして、またカピックセンターで再会できるのを楽しみにしています。
10日間の研修本当にお疲れさまでした。
(とくみね

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ