親子わくわく塾来館・インターン最終日(鹿児島国際大学:山本)

こんにちは!
インターン最終日の山本です。
現在、鹿屋は雨です(・・;)

本日は、お昼頃に東原小学校の方々がお越しになりました。
「親子わくわく塾」という、家庭教育学級の授業の一環だそうです。

はじめは、お隣の民族館で各国の楽器を使ってみたり、衣装を試着したりなど、楽しそうに遊んでいました(*^_^*)
その後、こちらのカピックセンターに移動してクイズを行いました。

私は、お手伝いとして民族館からカピックセンターまでの移動と写真を撮る作業をさせていただきました。雨が降ったり降らなかったりの繰り返しだったので、止んだのを見計らって移動しましたが、移動中にまさかの雨(゜_゜>)
しかし、みなさんあまり濡れることなく、カピックセンターにたどり着くことができたのでよかったです。

クイズ後のシールを受け取る際に、小学生と保護者のみなさんは「メルシー(ありがとう)」と、フランス語で言っていてかっこよかったです^^

P8310001.jpg


そして、本日は私のインターン最終日でした。
3日間、JICA中米カリブ有機農業の研修生の研修に同行させていただきましたが、“無農薬で素材本来の味を引き出すためにさまざまな工夫をされていること”それに伴って“人や地域に貢献できていること”“有機農業を活かした地域貢献団体があること”など、さまざまなことを学ぶことができ、地域について学んでいる私にとって、とても実りのある研修となりました。

また、他国の方々と接しているなかで、言葉が話せなくても相手に興味を持って積極的に接することを学びました。

この研修で学んだことを今後の学生生活で活かしていくのはもちろん、来週からオーストラリアへ行くので、自ら積極的に交流し、文化等を学んでいきたいと思います。

~ 山本優利 ~

JICA中米カリブ有機農業研修 ホームステイ対面式

今日から1泊2日のホームステイです。
心配した台風も、幸い鹿児島を避けて行ってくれました。
ホストファミリーと対面した後、研修員たちによる発表があり、
出身国の様子、自分の職場や家族の写真を見せてくれました。
JICA中米HS対面式 JICA中米HS対面式2

家族と楽しい時間を過ごしてくださいね!

さかい 

JICA中米カリブ有機農業研修8日目

こんにちは!
インターン4日目の山本です。

台風の懸念がされていましたが、曇った程度で雨は降りませんでした。研修生、もってますね~(^ム^)笑

朝の投稿の後、中米カリブの研修生の方々と一緒に垂水市にある大野地区へ行ってきました!
本日ご案内して下さったのは、田之上光雄さん。

大野地区の歴史についてお話があった後、現在取り組んでおられる「さつまいもの栽培」についてのお話がありました。
P8300003.jpg

大野地区は、人口がピーク時に比べて大きく減少したものの、平成23年度から「大野で生きる 大野に生きる ~大野づくり計画~」を行い、少しずつ人口が増えてきているそうです(^v^)

この計画は住民参加型のプランで、“10年後のありたい姿”を出し合い、地区の方々が話し合いをしながら作られたものです。「住民を増やしたい!」という目的のもと、鹿児島大学農学部と協力して農作業を行ったり、祭りを実施しています。

その活動の一環として行われたのが、「さつまいも栽培」。糖度40%(※)にもなるほどの甘さを持つ大野地区のさつまいも。食用はもちろんのこと、でんぷんや焼酎にも使用するなど、用途はさまざま。

一部地域で作られていましたが、あまり注目されませんでした。しかし、大野づくり計画を機に、「こんなに糖度が高いさつまいもを絶やすのはもったいない!」という田之上さんの意見のもと、栽培を開始し始めたそうです。

P8300010.jpg


これを聞いた研修生は、親の世代が農業を営んでいたらそれを受け継ぐのが普通だということで、“過疎化”という言葉に驚いている様子でした。さらに、糖度40%にもなるさつまいもはどんなものなのか、興味深々でした。
P8300015.jpg


気候に合わせて作られた、大野地区のさつまいも。
研修生も帰国した際には、気候に合わせて、これまでにない特化したものを作ってみたらどうかなーと感じた研修でした(*^。^*)
P8300019.jpg


(※ケーキと同じくらいの甘さ、だそうです)

~ 山本優利 ~


JICA中米カリブ有機農業研修7日目の様子

おはようございます!
インターン4日目の山本です。

昨日のJICA中米カリブ有機農業研修の写真をUPします!

「Aコープでの様子」           「堀之内さんの講義」
P8290001.jpg     P8290014.jpg

 「加工体験の様子」           「おはら節の様子」
P8290053_2013083008552700a.jpg     P8290075.jpg

  「地元の方々と一緒に」         「取材の様子」
IMGP3235.jpg     IMGP3246.jpg

雲行きが怪しいですが、本日の研修も実行できそうです(*^_^*)!
これから行ってきます(^^)!!

~ 山本優利 ~

JICA中米カリブ有機農業研修7日目

こんにちは!
インターン3日目の山本です。

本日は、JICA中米カリブ有機農業研修生の方々と堀之内さんの講義を受けに、鶴峰地区生活改善センターへ行ってきました!

はじめはAコープ肝付あいら店にて、堀之内さんが所属している農産物加工グループの方々とご一緒に作った、加工品の販売状況見学をしました。
堀之内さんのグループがどんな活動を行っており、どんな方が作られているのかのご説明があった後、本日の加工体験で作る、「ふくれ菓子」「かぼちゃの漬物」「焼肉のたれ」のご説明がありました。

その後、生活改善センターへと移動し、堀之内さんから農村女性の活動に関するお話がありました。
女性の力で生活改善センターが創設されるように行政へお願いしたり、ふくれ菓子や漬物などの商品開発を行ったり、堀之内さんは地元ではじめてJAの女性理事になられたりなど、女性のパワフルな行動力に、研修生は驚きを隠せない様子でした。また、団結力に関心を持たれているようでした。

ちなみに、農業をしている性別割合は、全国比率で「女性6割」「男性4割」だそうですよ!
男性の方が多いと思っていた私にとっては、驚きでした(^v^)

講義後は、加工体験が行われました。「ふくれ菓子班」「かぼちゃの漬物班」「焼肉のたれ班」の3グループに分かれて、それぞれ行いました。

研修生は、地元の方の説明に一生懸命耳を傾け、積極的に調理に参加されていて、シャッターを押す回数も多かったように感じました(笑)
さらに、地元の方も「楽しい!!」とおっしゃっており、見ていた私も参加してみたくなりました(^^)

出来上がったふくれ菓子は、休憩も兼ねて地元の方々と共にみなさんで食べて、伝統的なダンスを紹介し合いました!

休憩後は、堀之内さんが営んでおられる「元気印の菜園畑」という、農家民宿の見学をさせていただきました!
テレビ局の取材もあり、少し緊張した面持ちでしたが、堀之内さんのお話を真剣に聞いていました。

本日の研修は、女性が活躍しているお話だったので、今までとは違う考え方や価値観というものを学ぶことができたのではないかと思います。

…どうやら台風が近づいているみたいですね(・.・;)
明日も研修があるので天気が崩れないことを祈るばかりです(゜_゜>)

(※本日の写真は明日UPします(゜レ゜))

~ 山本優利 ~

JICA中米カリブ有機農業研修6日目

こんにちは!
インターン2日目の山本です。

本日は、中米カリブの研修生の方々と一緒に、養鶏所と畑作を営んでいる沼田さんのところへ行ってきました(^^)

家族全員が卵アレルギーだということから始めた養鶏所。
卵アレルギーは、卵が悪いのではなく、鶏のエサの中に含まれる抗生物質が原因だということから、抗生物質を含まない、100%無添加のエサに変えるなどのさまざまな方法に変えた結果、3ヶ月で卵アレルギーが改善されたそうです!
                      P8280020.jpg


さらに、畑作の方では、最近頻繁に桜島が噴火していることで、火山灰の影響を受けた作物の様子や同じ作物をポットでしばらく成長させて土に植え替えたものと、種を土に直接植えて育てたものの違いを、ご自分の畑で実証している場面を見させていただきました。
                      P8280028.jpg

研修生は興味深々で、メモを必死に取る姿や写真を撮る姿が見受けられました。
                      P8280046.jpg


沼田さんのお話の中で、「普段私たちが口にしているものは添加物で溢れているため、将来体が弱くなるのは当然のことだ」ということをおっしゃいました。私はこの言葉を聞いた時に、偏食をしている私にとっては、将来のことを考えて食生活を見直すべきだと感じました。また、食べ物に気を使うことは大切だということも学びました。

その後、輝北天球館に立ち寄り、65㎝反射望遠鏡を見させていただきました。
雲が厚く張っているというあいにくの天気で、天体は観測することはできませんでしたが、望遠鏡を間近で見ることができた上に、天球館から見える景色は風情があり、研修生のテンションもhighになっていました
桜島も歓迎してくれたのか、帰り間際にタイミング良く噴火してくれました(^v^)!
                      IMGP3231.jpg


本日の研修は、研修生にとって実りのあるものにはなったのではないかと思います!
明日の研修も楽しみです(●^o^●)

JICA中米カリブ有機農業研修 JAそお&志布志農業公社

中米の研修員は、志布志方面に出かけました。

JAそお鹿児島志布志支所を訪問し、JAそおの概要や営農指導に関する説明を聞きました。
JAそお鹿児島

JAのピーマンの選果場を見学。
瞬時にピーマンの重量を測定してパッキングできるハイテクマシンに研修員たちは興味しんしんの様子。
ピーマン選果場

午後からは志布志農業公社を訪問し、新規就農者の研修のためのピーマン栽培ハウスを見学。
ここでは、害虫駆除のために、農薬ではなく天敵を利用しているとのことでした。
志布志農業公社 志布志農業公社2

最後にゴボウの選果場も見学しました。
ごぼう選果場

農業共同組合や農業公社など、農業や農家を支える組織について学んだ有意義な1日でした。


さかい 


以和貴苑の昼食御利用・インターン初日(鹿児島国際大学:山本)

こんにちは!
本日からインターンシップとして研修をさせていただいている、山本と申します(*^_^*)

本日はKAPIC到着後にオリエンテーションをした後、ホームステイの受入家族の方々に送る資料作成のお手伝いをさせていただきました。

その後、12時過ぎに「以和貴苑」という社団福祉法人の方々がお越しになり、KAPICセンター内の散策や民族楽器の鑑賞や民族衣装を着て、国際的な感覚を肌で感じていただいた後、センター内にあるレストランにて昼食をとっていただきました(^^)

介護士さんとおじいちゃん・おばあちゃんのやり取りを見ていると、ほのぼのとして心が温まりました☀!
           P8279657.jpg  P8279654.jpg

以和貴苑の方々のお食事の後、後日“貿易ゲーム”にて使用するカードを切り取る、事務作業をさせていただきました。
後日行われるゲームが楽しみです(^v^)!!
          P8279660.jpg

~ 山本優利 ~

JICA中米カリブ有機農業研修 大隅地域振興局、鹿屋市役所

中米研修員たちは、午前中は大隅地域振興局を訪問しました。
大隅地域の農業の現状や指導員による普及活動などについて学びました。
JICA中米大隅地域振興局1 JICA中米大隅地域振興局2

午後は鹿屋市を訪問しました。
嶋田芳博市長にご挨拶した後、農政水産課で鹿屋市の農業の実態や農業振興策についての講義を受けました。
JICA中米鹿屋市長 JICA中米鹿屋市

それから鹿屋市内の谷村ファームを訪問しました。
省力化をすすめつつ高品質の葉ネギ栽培に取り組み、「喜作ネギ」というブランドで販売しています。
研修員たちは、パワフルな社長さんのお話を熱心に聞いていました。
JICA中米谷村ファーム JICA中米タニムラファーム1

さかい 

ひばり保育園(学童保育)1日目・インターンシップ最終日(鹿児島純心女子短期大学:岩川、是枝)(鹿児島大学:栗森)

今日はインターンシップ最終日でした

午前中からひばり保育園(学童保育)の小学生たちがやってきました
子どもたちは、世界地図パズル等のゲームや、ブラジルやネパールの紹介を楽しみ、
お昼にはネパールカレーをいただきました

ネパールでは、スプーンなどを使わず、右手だけで食事をするそうで、
子どもたちも右手でカレーを食べ、異文化体験を楽しんでいました

   世界地図パズル       国旗ビンゴの様子 
P8240023.jpg  P8240033.jpg

   ブラジルの歌遊び      ネパール〇☓クイズ
P8240420.jpg  P8240424.jpg


 ネパールの食事体験
P8241553.jpg  P8241556.jpg


今回のインターンシップでは、ALTの日本語・日本文化研修を通じて、
ALTの皆さんと交流し、異文化理解の大切さを感じました

また、実際に仕事をする中で、
様々な業務があることやひとつひとつの仕事の難しさを学ぶことができました

この経験を今後活かし、このインターンシップ研修で出会った
ALT・JICA中米の皆さんとの交流を続けていこうと思います!


      栗森・是枝

JICA中米カリブ有機農業研修 やねだん

中米カリブの研修員たちは、行政に頼らない村おこしで有名な「やねだん」を訪問しました。
豊重館長から、地域おこしの知恵やリーダーの心構えなどをお話いただきました。
JICA中米やねだん3

やねだんの収入源の1つでもある「土着菌」の生産現場も見学し、化学肥料を使わず微生物を活用する土づくりの手法を学びました。
JICA中米やねだん2

何事にも前向きでエネルギッシュな豊重館長の姿に、研修員たちは、みんな感動していました。
海を越えて豊重イズムが世界中に広がっていきそうです。
JICA中米やねだん1

さかい 

JICA中米カリブ有機農業研修

ALTのご一行がKAPICを去った2時間後、JICA地域別研修「中米カリブ地域小規模農民支援有機農業技術普及手法」コースの皆さんが到着されました。
キューバ、ドミニカ共和国、エルサルバドル、ニカラグア、メキシコ、パナマ、コロンビア、ペルーからの9名の研修員です。今日から9月3日まで、大隅地域での農業や農村について、幅広く学んでいただく予定です。
中米到着 

さかい 

アダプテッドスポーツかのや の みなさん

 今日は、アダプテッドかのやの皆さんがお隣の民族館に来てくれました。

 そこで様々なミッションに挑戦してくれたのですが、その中の1つに、カピックに来て誰かに「Hallo!」とあいさつするというものがあったので、カピックにも来てくれたのです。

 みんな元気に芝生の斜面をかけあがってきてくれたのですが、ちょうどその時に研修を終えたALTの皆さんもたくさんいらっしゃって、元気よく「Hallo!」と言ってくれました。

P8231533.jpg P8231534.jpg


 もしかしたら、今日出会ったALTの先生方が、アダプテッドかのやの皆さんの学校にも英語の授業に来てくださるかもしれませんね。
 

時吉

ALT日本語・日本文化研修 最終日!

今日で日本語・日本文化研修が終了し、
ALTの先生方がとうとう帰ってしまいました

午前中は最後の日本語の授業、そして午後は閉講式が行われ、
まとめとしてALTがそれぞれのクラス別に日本語で発表をしました

日本語で歌を歌ったり、ダンスをしたり、漢字で書いた名前を発表するなど、
時間が限られていたのにもかかわらず、とてもレベルの高い内容でした

        閉講式の発表の様子

    そらクラス           ほしクラス
そら  ほし


    うみクラス           やまクラス
うみ  やま


ALTの皆さんが帰られた後はにぎやかだったKAPICセンターが
一気に静かになってしまいました

しかし今夜は、中米からJICAの農業研修生がいらっしゃいます
引き続き、様々な国の方々と交流をしたいと思います

                 是枝

平成25年度教師対象国際理解教育研修

 ALT研修のプログラムの中で、「教師対象国際理解教育研修」を実施しました。
 KAPICで「パワーアップ研修」として職場体験中の高隈中学校の先生に、以下、報告していただきます。


 ブログをご覧になっている皆さんこんにちは。
 今回の研修は、中学校や高校・学習塾の職員が参加して行われました。そのことについて御報告します。

 最初の研修では、所長さんと職員の方から、カピックについての説明を受けました。学校の宿泊学習はもちろん、吹奏楽部や陸上部など、部活動の合宿、PTAでも利用できるということを聞き、色々なことに対応していただけることに少々驚きました。

 次はALTの皆さんの研修を見学しました。下の写真は日本語の学習をしていらっしゃる様子です。とても積極的に学習していらっしゃいましたよ。講師の先生方も、わかりやすい日本語を使って教えていらっしゃいました。
P8220322.jpg

 次の時間からは、私たち日本の教職員も一緒に活動させていただきました。その内容は、日本人がALTの名前を漢字で置き換えてあげるというものでした。私はインドネシアからいらっしゃったALTの方の名前を考えたのですが、できあがった名前の意味などを伝えると、とても喜んでくださいました。
P8220021.jpg

 午後からは、ディスカッションやフリートークをしました。ALTの皆さんは自分の考えや意見を日本語でしっかりと説明されていました。時々、説明しきれないこともありましたが、周りの人たちにわかってもらおうと一生懸命になっているところがとてもよかったです。
P8220026.jpg

 最後は、ALTの皆さんが水墨画と活け花を体験されているところを見学しました。どちらも積極的に取り組み、初めてとは思えないような作品を作っていらっしゃいました。
P8220336.jpg


 今回の研修で、日本語や日本文化のことについて一生懸命活動しているALTの先生方を見て、9月から一緒に働けることがとても楽しみになりました。
 県内の、小・中・高校生のみなさん、そして学校の先生方、ALTの皆さんはとてもいい人です。楽しみにしていてください!!
 これで報告を終わります。ありがとうございました。

時 吉

ALT日本語・日本文化研修3日目

今日は、昨日に引き続き
午前中から午後にかけて日本語の授業がありました

今日のクラスでは、教員研修に参加された日本人の先生方とALTが
一緒に日本語でディスカッションを行うなど、本当に充実した内容でした

日本語の授業の様子
P8220027.jpg  P8220007.jpg



そして午後は、主に華道や水墨画の日本文化体験が行われました
ほとんどの方が未経験者だったため、華道でも水墨画でも行われた精神統一は
とても新鮮だったようです

     精神統一
P8220062.jpg

それぞれが初めてとは思えないくらいすばらしくて個性豊かな作品を作っていて、
どの講師の先生も驚いていました

   華道の様子
P8229623.jpg  P8229624.jpg  minami.jpg

  水墨画の様子
P8220054.jpg  P8220059.jpg  P8220070.jpg

また夕食後には、大海酒造・小鹿酒造・さつま無双・日当山醸造による、
焼酎のテイスティング会が行われました

初めて味わった方が多く、とても盛り上がっていました!

 焼酎テイスティングの様子
P8220351.jpg  P8221567.jpg  P8221554.jpg
   

明日も私たちにできる限りのサポートをして、
ALTの皆さんに充実した時間を過ごしてもらえたらと思います




       是枝

ALT日本語・日本文化研修2日目

オリエンテーションが終了し、今日から本格的に研修が始まりました。

午前中は4クラスに分かれ、それぞれのクラスで日本語の授業が行われました
午後からは民族館を訪れ、ビーズで出身国の国旗を作ったり、さまざまな国の文化に触れました
また、着物の着付けを体験し、初めて着物を着た方もいたのでみなさん大変楽しそうでした

明日からも研修を楽しんでもらい、日本に親しみを持ってもらえるように自分たちも頑張っていきたいです

日本語授業の様子
P8210016_20130821182652455.jpg

国旗作り
bi-zu.jpg

着物の着付けの様子
syuugou.jpg R2173943_20130821184042875.jpg kimono_20130821184036889.jpg


  岩川・栗森






ALTの皆さんが到着!

今日からいよいよALT日本語・日本文化研修がはじまりました
45人のALTの先生方が到着すると、KAPICセンターはとてもにぎやかになりました!
これからの3日間がとても楽しみです

今日はオリエンテーションが中心で、明日から本格的に日本語の授業や文化体験が始まります
ALTの皆さんが気持ちよく過ごせるよう、私たちも精一杯のサポートをしていきたいです!

     集合写真
 集合写真


   開講式の様子
shasnn.jpg


     是枝・栗森



みずうみde恋活

こんにちは

今日からインターン研修に加わりました栗森です。

今日は鹿屋市民族館主催のみずうみde恋活というイベントが行われました
自己紹介などをした後ジュテームというカードゲームやBBQ大会を皆さん楽しんでいました

カードゲームの様子
P8189504.jpgP8189510.jpg


記念品のプレゼントのためのくじ引き
P8189532_2013081816562349d.jpg


BBQの様子
P8180001_20130818162811447.jpg

今回のイベントで8組もカップルが誕生しました
また開催される際は、ぜひご参加ください

是枝・岩川・栗森



インターンシップ研修初日(鹿児島純心女子短期大学:岩川、是枝)

こんにちは

私たちはインターンシップ研修生としてKAPICセンターにやってきました。
今日はKAPICセンターや民族館の案内をしていただいた後にALT研修のための準備を行いました。

P8179503.jpg

分からないことや慣れないことが沢山ありますが、笑顔で一生懸命頑張ります

今日から9日間よろしくお願いします


岩川・是枝

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ