鹿児島県青少年国際協力体験事業

今日は、 鹿児島県青少年国際協力体験事業に参加する皆様がカピックセンターにいらっしゃいました。
カンボジアに行かれるということで、皆さん一生懸命、クメール語を勉強していました。

DSC05146.jpg

クメール語で自己紹介や、歌の練習、会話の練習、皆さん本当に、上手でした。
カピックセンターでの事前研修が、有意義な研修になるといいですね。

(ウツノミヤ)

香港中文大学 閉講式

あっという間の10日間でした。
閉講式が行われました

IMGP5152.jpg

皆さんの持っている
素晴らしい日本語の力を、ぜひ香港でいかしてほしいと思います。

またぜひ、お会いしましょう
(おおくぼ)

香港中文大学 9日目 ふれあい実践会話

 香港中文大学最終日の前日は鹿児島市内に出向き鹿児島の大学生の方々と一緒に市内を散策する「ふれあい実践会話」でした。
あいにくの雨でしたが、事前リサーチで行きたいところや食べたいものを決めていたのでフェリーで移動する頃から学生のテンションはかなり上がっていました。
 鹿児島側についたらフェリーターミナルで同行して頂く鹿児島の学生さん達と対面。
DSC07850.jpg
 4つのグループに分かれてそれぞれの計画の場所に移動します。
一つのグループは鹿児島水族館に行き黒水槽やイルカのショーに感嘆の声をあげています。
DSC07854.jpg DSC07863.jpg

 その後鹿児島の食を堪能します。
DSC07877.jpg DSC07880.jpg
 鹿児島ラーメンや黒豚とんかつ、しろくまに舌づつみをうちながら召し上がってました。
その後ゲームセンターやアミュプラザでショッピングなどを楽しみました。
DSC07892.jpg
 大雨の中にもかかわらず、このプログラムにお越し頂き香港学生達を誘導して下さった鹿児島の大学生の皆さんのおかげで素晴らしい思い出が出来たようです。
 本当に有難うございました。

 しもまつ




6月25日 国際理解プログラム

大雨の降る中
デイサービスフォルテシモの皆さんが
お越しくださいました
今日の話は「トンガ」
最高のごちそうに皆さんびっくり
手作りの「キエキエ」(腰に巻くもの)をみて、さわって、
質問もとても多くて、熱心に聞いてくださいました。
またぜひ、次はトンガ料理を食べにいらしてくださいね。
マロアウピト ありがとうございました。
(おおくぼ)

募金のお礼とご報告

4月に発生したネパール大地震の支援のためにロビーに設置していた募金箱に、5,330円が集まり、昨日、日本赤十字社に送金しました。

また、ご報告が遅れましたが、数年前から設置されていた地球環境基金の募金箱に入っていた2,030円は5月に送金しました。

募金に協力してくださった皆様に、心より感謝申し上げます。

ネパール募金  地球環境募金

さかい

香港中文大学 日本語日本文化研修 6月24日

授業をのぞいたり、一緒に美味しい給食を食べたり、
昼休みはみんなでドッジボールや折り紙をして遊びました。

香港中文大学のみなさんは、香港の文化を生徒の皆さんに紹介しました。
香港の文化について、とても興味を持ってくれたみたいでよかったですね。

中文大学のみなさんは、香港の小学校とは違った部分をたくさん発見して、
びっくりしていたみたいです。

午後からは、明日の市内見学のためのルート決めなどを行いました。

HK中文 ふれあい実践準備1

鹿児島の名物の紹介に、みんな興味津々です。

HK中文 ふれあい実践準備3 HK中文 ふれあい実践準備2

みんな地図や観光ブックを広げて、楽しそうに話し合っていました。


明日の市内見学が楽しみですね(^^)


鹿児島大学教育学部インターン生
相良

ケニア料理講座

今日は、午前中、大雨の中、6人の参加者がケニアの料理講座のためにカピックセンターに来ました。

DSC05128.jpg

みなさん、とても手際がよく、調理されていました。

ケニア料理写真

上の写真が、みんなで作ったケニア料理です。メニューは、カランガ(トマトのチキンシチュー)、チャパティー、スクマウィキ(スクマウィキの代わりにそれに似たほうれん草でソテー)、イリオ(ジャガイモのサラダ)です。

全体写真

みんなで、ケニアの話をして楽しい時間をすごしました。

(ウツノミヤ)


香港中文大学 交流

6月22日(月)
鹿児島大学との交流

IMGP4881.jpg 
焼酎・発酵学のセンターを見学しました。
皆さんお酒はあまり飲みませんが
発酵にとても興味を持っていました。

DSC_9308.jpg香港の紹介をしました。

DSC_9333.jpg  DSC_9336.jpg
やはり同じ世代の会話は弾みますね。

後半は伝言ゲームを楽しみました
IMGP4918.jpg  IMGP4906.jpg
日本語・英語・中国語
ことばを通して、たのしい時間を過ごすことができました。

IMGP4926.jpg
鹿児島大学の皆さま
ありがとうございました。

6月23日(火)
高隈保育園との七夕交流です。
IMGP4971.jpg
ピアニスト ジョンさんが「たなばた」を弾いてくださり
いっしょに歌を歌いました
ホールいっぱいに 歌声がひびいていました

DSC06583.jpg 願い事を書きました

願いが叶いますように☆

DSC06641.jpg
高隈保育園の皆さま ありがとうございました  (おおくぼ)

香港中文大学 歓送会

日本にできた、家族の皆さんと
楽しそうに帰ってきましたよ

DSC05004.jpg

短い時間でしたが、皆さんと一緒に、楽しい時間を過ごしました。


香港中文大学のみなさんから
歌のプレゼントです00決まり


家族の皆さんと過ごした思い出を大切に
また、いつの日か会えるとうれしいですね(オオクボ)

香港中文大学 対面式


雨が上がりましたね

香港中文大学の皆さんは
今日から1泊2日のホームスティへ

対面式

とっても緊張していたようです。
ホストファミリーの皆さんに会うと
安心したようで、笑顔で元気に、出発しました
楽しい時間を過ごしてくださいね
(オオクボ)

香港中文大学 3日目

香港中文大学の学生はカピックセンターでの3日目の朝です。

朝食後は民族館でアジア各国の文化に触れました。
男性、女性それぞれがアジア各国の衣装を着て貴重な体験ができました。

DSC07805.jpg DSC07812.jpg DSC07813.jpg

また、各国の楽器を使い民族館の職員のマーティさんの伴奏と共に坂本九さんの「上を向いて歩こう」を日本語で合唱しました。
みなさん「上を向いて歩こう」を気に入った様子でした。
DSC07820.jpg DSC07821.jpg


その後は香港を紹介するためのパワーポイント作りに熱が入っていました。
DSC07825.jpg

お昼からはホームステイに臨むにあたっての心構えや注意事項や日本についての紹介の講義を受けながらホームステイをホストファミリーとの対面を心待ちにしている様子でした。
DSC07828.jpg

鹿児島大学教育学部インターン生
川路

香港中文大学 開講式、着付け体験

今日は香港中文大学の学生さんたちの開講式が行われました。
みなさんは様々な日本の文化に興味を持っているようでした。

昼食後は着物の先生の指導のもと日本文化体験として着物の着付けを体験しました。
はじめに着物の先生から着物の歴史や種類、用途について講義を受けました。
また、講義の後は先生方が踊りを披露してくださって学生さんらは見入っている様子でした。
着付けが終わるとお互いに写真を撮り合ったり和傘などでポーズを決めたりと着物を堪能している様子でした。
香港中文 着付け1 香港中文 着付け2 
香港中文 着付け3 香港中文 着付け4
香港中文 着付け5

鹿児島大学教育学部インターン生
川路

香港中文大学 到着

昨日
香港中文大学 18名の皆さんが
カピックセンターに到着しました

開講式がありました。

IMGP4718.jpg


IMGP4762.jpg   IMGP4764.jpg
皆さん 一生懸命、自己紹介をしてくださいました。

日本語をたくさん話して
思い出に残る、楽しい研修にしましょう
(オオクボ)

田植えイベント~高隈のおいしいお米をつくろう!

本日は小雨で絶好の田植え日和!
カピックセンターの道路向かいにある田んぼで、小竹水利組合の皆さんと一緒に田植えをしました。
田植え集合写真1

一列に並んで植えます。
田植え1 田植え2

ちびっこたちもがんばりました。
田植え 子供1 田植え 子供2

田植えの後の昼ごはんは、カレーライス。
水利組合の方々が準備してくださいました。
高隈米のご飯はとってもおいしくて、皆さんおかわりして食べていました。
田植えカレー

秋の稲刈り、収穫が楽しみですね。

さかい

香港大学 閉講式

あっというまの10日間でした。
雨が多くて 大変でしたが
無事に研修を修了することができました。

DSC_9914.jpg  DSC_9917.jpg

またぜひ
鹿児島にあそびにきてくださいね
(オオクボ)

大口明光学園 最終日 ブラジル料理実習

 大口明光学園の皆様3日目の最終日はブラジルの調理実習でした。
本日作って頂く献立はビナグレッチというブラジル風サラダ、パステウというブラジル風揚げ餃子(パステル wiki)、そしてブラジルでは最もポピュラーな料理のひとつであるフェジョアーダ(フェジョアーダ wiki)です。

 パステウの材料を皮につつむ作業があったり、フェジョアーダにとろみをつけるためにタマネギを根気よく炒める作業があったりと結構大変な作業があったりするのですが、生徒の皆さん驚くほどに手際よく調理していました(^_^)
DSC07588.jpg DSC07590.jpg DSC07587.jpg

 味付けの方もレシピを見ながら、微妙な調整にも気を使い素晴らしいものができあがりました。
「頂きます」の挨拶をして皆でおいしく頂きます。
DSC07592_2015061309594366a.jpg

 最初に料理紹介をした時にフェジョアーダの見た目に若干戸惑いをみせていた生徒さんもいらっしゃいましたが、フェジョアーダの醸し出すいい匂いと絶妙な味わいに舌づつみをうちながら召し上がってました(*^_^*)
CIMG7825.jpg


 今回の研修が、少しでも海外やブラジルのことに興味を持って頂ける機会になったのであれば幸いです。
また是非カピックセンターにいらして下さいね。

 しもまつ


香港大学 ふれあい実践会話

今日は
鹿児島市内散策です
1433995099506.jpg
みなさんですてきな場所に

1434100230843.jpg
とても会話がはずみ
たのしそうに すごしていました

帰りは強い雨でしたが
屋台村で 夕食もたのしみました
DSC_9911.jpg

おいしかったですね(オオクボ)

大口明光学園2日目

今日は、大口学園2日目です。
最初に、海外ボランティア体験談のお話を聞きました。

ネパール話 ネパール衣装 
民族衣装がてても似合っていますね。

次に、カンボジアの絵本作り、世界の文字体験をしました。クメール語の文字で自分の名前が書けるようになりました。

カンボジア①             カンボジア作業          カンボジア完成

午後からは、民族館で英語の歌を歌いました。みなさん、とっても上手でした。

民族館

最後は、雨の中でBBQをしました。なかなか、炭火がつかなくて、大変でしたね。
BBQ2_201506121018368a0.jpg でも、焼いているお肉はとってもおいしそうでした。 BBQ_201506121018316da.jpg

(ウツノミヤ)

大口明光学園、香港大学学生との交流会

 本日から大口明光学園の方々が来られました。
午後から、香港大学の学生さんとの交流会を行いました。
最初に香港大学の学生さんが、パワーポイントを使って香港について紹介してくれました。
DSC07573.jpg

 プレゼンの後には質問コーナー(^^)大口明光学園の皆さんがいろんな質問をしていました。
DSC07579.jpg

 お互いのことを知る、いい機会になりました(^^)

その次には、世界に一つだけの自分のオリジナルしおりを作りました。2つの班に分かれていろんな話をしながら作りました。
DSC07580.jpg

世界の様々な切手に、皆さん興味津々でした!
お互いのしおりの裏に名前を書いてもらっていました。大口明光学園の皆さんは広東語に驚いていました。国際交流って楽しい!と思ってもらえたら嬉しいですね(^^)


鹿児島大学 インターンシップ生 岩下紘子

香港大学 ふれあい実践会話準備

 香港大学の学生さん2名は、午前中は明日のふれあい実践会話(鹿児島市内調査学習)に向けて、私達鹿児島大学からのインターンシップ生2名と行き先と計画を考えました。
行ってみたい場所や食べてみたいものを出し合いながら、計画を立てました。
DSC07532.jpg

計画が早く立て終わり、お互いのいろんなことをお話しできて楽しい時間が過ごせました(^^)
明日は私達と一緒に鹿児島の色々なところに行く予定です。
楽しんで、そして良い思い出を作ってもらえるように頑張りたいと思います。

鹿児島大学 インターンシップ生 岩下紘子

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ