東串良町立池之原小学校2年生

東串良町立池之原小学校の2年生が秋の1日遠足で国際理解プログラムを体験しました。

今日のテーマは世界の挨拶と文字にチャレンジ!

世界20ヶ国のあいさつの言葉が書かれたカードで神経衰弱のようにして遊びます。
ニイハオ、オーラ、ジャンボ、ナマステ、アッサラームアライクム・・・
遊びながら、世界のあいさつをたくさん覚えることができました。
挨拶ゲーム1 挨拶ゲーム2

次は、壁に映し出されたナゾの文字を解読するゲームです。
ネパールのデバナガリ文字、バングラデシュのベンガル文字、ブルガリアのキリル文字、そして古代エジプトの象形文字。
グループで協力して解読成功!
いろんな文字を読めるようになりましたね。
文字ゲーム1 文字ゲーム2

残念ながらお天気が悪く、外で遊ぶことができませんでしたが、世界の言葉と文字で楽しんでいただきました。

さかい

海外技術研修員 閉講式・壮行会

5名の研修員の皆さまは、
9月10日からはじまった
約2ヶ月間の日本語基礎研修を修了されました。


皆さんのすばらしい日本語での、スピーチ発表が行われました。

mou.jpg  IMGP7423.jpg  IMGP7470.jpg

IMGP7444.jpg  IMGP7498.jpg

お世話になった
高隈地区の皆さんや、ホストファミリーと 楽しい夕食の時間を過ごしました。
IMGP7509.jpg  IMGP7512.jpg  IMGP7516.jpg

IMGP7514.jpg  IMGP7517.jpg

最後に、皆さんの母国語での
「しあわせならてをたたこう」歌のプレゼントがありました。
IMGP7533.jpg  IMGP7527.jpg


IMGP7542.jpg
いよいよ、これからが本番です。
11月から始まる 技術研修が皆さんにとって充実したものとなるよう
応援しております。
(おおくぼ)

垂水市立新城小学校 世界のコインで遊ぼう!

垂水から新城小学校の全校生徒18名が体験学習にいらっしゃいました。
今日のテーマは「世界のコインで遊ぼう!」
世界のコイン

1人に1枚ずつ外国のコインを配りました。
どこの国かなあ?いくらのコインかなあ?
コインゲーム

コインの謎をとくために旅に出かけます。
このゲームでは、コインを鉛筆の後ろに乗せて移動しなくてはならないというオキテがあるのです。
コインを落としたらスタート地点からやりなおし。
コインゲーム3

ヒントの島にたどりついたら、たくさんの見本の中から自分のコインと同じものを探して解答用紙に記入します。
コインゲーム4 コインゲーム1

答えを書いたら、コインをまた鉛筆の後ろに乗せて帰り、次の人にバトンタッチ。
チーム対抗リレーで、一番早くゴールしたチームの勝ちです。
コインゲーム2

みんな一生懸命がんばって、コインの正体を見つけることができました。

最後に、日本円でいくらなのかを考えてもらいました。
ベトナムの2000ドンは500円くらいかな、と思ったら、11円だって!
スイスの1フランは1円くらいかな、と思ったら、120円なんだ!
世界のお金の不思議に、みんなとっても驚いていました。

さかい

鹿屋市立大黒小学校 社会科見学

大黒小学校の3、4年生が社会科見学に来ました。
ロビーで世界の国旗クイズをしてから、海外研修員たちと記念撮影しました。
大黒小学校

さかい

寿小学校2年生 遠足

今日は
寿小学校のみなさんが遠足にきてくださいました。

トンガ DSC08447.jpg

DSC08349.jpg パラグアイ

中国  DSC08410.jpg

3っつの国のはなしをききました。
あいさつは
トンガ「マロエレレイ」
パラグアイ「ブエナスタルデス」
中国「ニーハオ」

またあそびにきてくださいね
(おおくぼ)

国際ボランティア養成講座

自分の技術や経験を生かして
海外でボランティアをしてみたい方を対象とした講座
「国際ボランティア講座」が
1泊2日で行われました。

DSC07970.jpg 事業の概要説明

参加してくださったOBの紹介 DSC07978.jpg

青年海外協力隊コースとシニア海外ボランティアコースに分かれて
体験談の発表がありました。
DSC07997.jpg  DSC09977.jpg

夜は懇親会です。
DSC08036.jpg

2日目も、
皆さん熱心にワークショップや、個別相談に参加していただきました
DSC08105.jpg  DSC08104.jpg

皆さん
ぜひチャレンジしていただき
またお会いしましょう(おおくぼ)

高隈の美味しいお米をつくろう! 収穫編

201510251648570bc_2015102608580883d.jpg


「高隈の美味しいお米をつくろう」ということで、これまで
6月14日 田植え
10月11日 稲刈り
と続き、今日が最終回の「収穫」となりました。

稲刈りをしてから2週間、一度も雨が降らず、晴天が続きました。
その影響で、お米の乾燥が早く進んでしまい、これ以上干すと、味が落ちてしまう、
ということで、なんと2日前に水利組合の方々が脱穀作業を終えてしまっていたのです。

今日は自分たちで植え、刈り取った稲を収穫するはずだったのですが、ちょっと予定変更です。

まずは、収穫が終わった田んぼにレンゲの種をまく作業をしました。
レンゲの種まき

それから、別の田んぼに移動。
ここではちょうど今日が脱穀だったので、体験させていただくことができました。
ハーベスターという機械に稲の束を入れると、あっという間にワラとお米(籾)に分かれます。
脱穀 収穫1

カピックに戻って、写真を見ながら田植えや稲刈りを振り返りました。
参加者からは、「楽しかった」「お米を作る大変さがわかった」「子供のために良い経験になった」「来年もぜひ体験したい」という声がありました。
おやつには、韓国のお米のお菓子やブラジルのチョコレートなど、外国の味も体験してもらいました。
韓国のお米のお菓子

最後に、水利組合からお米のプレゼント。
自分で植えたお米を、家に帰って味わってくださいね!
お米プレゼント

さかい


海外技術研修員 着物体験

海外技術研修員の皆さんが
着物を体験しました。

はじめて着る着物に
皆さん、感動・感激されていました
ほんとうに、素晴らしい体験ですね

IMGP7135.jpg  IMGP7153.jpg

IMGP7165.jpg  IMGP7185.jpg

たくさんの写真をとって
記念に残しました。

着物を着て日本の踊りも体験しました。
IMGP7220.jpg  IMGP7242.jpg

さいごに
着物の先生へ歌のプレゼントです。
「しあわせなら ほっぺたたこう」  IMGP7279.jpg
(おおくぼ)

大隅湖レイクサイドフェスティバル

地域おこしイベント「大隅湖レイクサイドフェスティバル」が開催されました。

KAPICでは、多くの方々にKAPICを紹介するために、お楽しみ企画を実施しました。
ちびっこたちのためには、お菓子のつかみどり、大人のためにはお楽しみ抽選会。
450名を超える方々が足を運んでくださいました。
お菓子のつかみどり 抽選

夜には花火が上がり、いつもは静かな大隅湖が、大賑わいとなった1日でした。

さかい

鹿児島大学教育学部 国際理解ワークショップ

鹿児島大学教育学部の国際理解教育学科、健康教育学科の1年生24名を対象に1泊2日の国際理解研修を実施しました。

まずは自己紹介を兼ねてアイスブレーキング。
アイスブレーキング アイスブレーキング2

民族館でアジアの文化を体験した後は「貿易ゲーム」。
紙(資源)や道具(技術)を不平等に与えられたグループ(国)の間で、できるだけ多くの富を築くことを競うシュミレーションです。
みんなで知恵を絞ったり、交渉しながら、現実の世界で起こっているさまざまなことを、体感することができました。
貿易ゲーム1 貿易ゲーム2

1日目の最後は、青年海外協力隊でトンガの障害者支援の活動に取り組んだ体験談を聞きました。
トンガ体験談

2日目の最初は、シャンティ国際ボランティア会の「カンボジアに絵本を届ける活動」に参加。
絵本にクメール語の翻訳シールを貼り付けて完成させました。
カンボジア絵本1 カンボジア絵本2

水を題材にしたワークショップでは、身近な水のこと、世界の水事情について学びました。
水WS1 水WS2

最後はケータイから世界を考えるワークショップ。
学生たちの必需品であるケータイ、スマホが、世界のさまざまな問題にも関係しているという事実を知って驚いていました。
ケータイの生産活動に関わる異なる立場の人になってみるロールプレイをしたり、問題解決のために自分ができること、やるべきことについて考えたりしました。
ケータイWS

さかい

企業研修の様子

今週末は、KAPICで3つの団体の研修会が行われています。
民間企業研修の様子を少しだけ覗かせていただきました。
グループに分かれて、課題をリストアップしたり分析したりしていました。
皆さん、本当に真剣に取り組んでいらっしゃいました。
企業研修

さかい

南米料理&BBQ お肉 ダ ラティーナ!

 朝晩だいぶ涼しくというか肌寒さを感じるようになってきた今日この頃でございますが、そんな寒さを吹き飛ばすかのごとく本日はラテン系の熱いイベントが開催されました。
 タイトルの通り「南米料理&BBQ お肉 ダ ラティーナ!」南米の料理をBBQを現在カピックで学んでいる研修員と一緒に楽しんで頂くというイベントです。

 本日は30名様以上の方々にお申し込み頂き、し込みも朝早くから始めました。
ご覧下さいこの肉の量!
DSC09936.jpg

今回も「お菓子 ダ ラティーナ」の時に講師を務めて頂いたパラグアイからの日系研修員エドアルド ひでき 下さんにご活躍頂きます。
 パラグアイとブラジルの国境沿いに住んでいるだけあって南米風BBQのシュラスコは朝飯前という感じで手際よく準備していきます。
 DSC09938.jpg DSC09939.jpg

 そしていよいよイベントの開始時間です。
今回は目玉の南米BBQ「シュラスコ」の他にブラジル風シチュー「フェジョアーダ」、南米風サラダ「ビナグレッチ」を準備致しました。
 まず最初にシュラスコ以外の料理を注いで頂きます。
DSC07580_20151012163157c5e.jpg DSC07593.jpg

 そしてお待ちかねのシュラスコです!
DSC07619.jpg DSC07630.jpg
 お子様たちもシュラスコサーベルからそぎ落とされる様を興味深そうに見ていました。

 ちょっと大きい肉はブラジルのお姉さんに切ってもらいます。
DSC07637.jpg

 皆さんそれぞれ研修員達とお話ししながら楽しく召し上がられていました。
DSC07658.jpg DSC07649.jpg DSC07642_201510121640180a1.jpg

そしてお腹もだいぶ落ち着いたところで研修員の自己紹介と各国の紹介をさせて頂きました。
DSC07661.jpg DSC07672.jpg DSC07664.jpg
 参加者の皆様方それぞれの国の話を興味深そうに聞いていらっしゃいました。
今回南米の食文化、各国の研修員と触れ合うことで異文化理解や国際理解に興味をお持ち頂くことの一助になっていれば幸いです。

 カピックセンターでは今後も10/17レイクサイドフェスティバル時のスタンプラリー抽選会、お菓子のつかみどり、11/21の「アジア・太平洋農村研修村フェスタ2015」、12/13クリスマスイベントなど内容盛りだくさんのイベントを開催予定です。
是非ご家族、お友達お誘い合わせのうえお越し下さい!

 しもまつ

高隈のおいしいお米をつくろう!~稲刈りで国際交流

稲刈り 集合写真1

6月14日に田植えをした稲が実り、今日は稲刈りでした。
田植えに来てくださっていた家族やKAPICで日本語研修をしている海外研修員たちが参加しました。
小竹水利組合の方々が指導してくださいました。

機械ではなく鎌を使って手で刈る体験です。
ちびっこたちもがんばりました。
中国の孟さんは農業の専門なので、手慣れた手つきでした。
稲刈り1 稲刈り2

刈り終わったら稲の束を竹の竿に掛ける作業。
みんなで協力して、あっという間に作業は終了しました。
稲刈り4 稲刈り5

汗を流した後は、お昼ごはん。
水利組合のおばちゃんたちが作ってくれたご飯と豚汁、お漬物。
みんな美味しそうにおかわりをして食べていました。
稲刈りごはん1 稲刈りごはん2

2週間後には、いよいよ収穫です!
新米を食べるのが楽しみですね。

さかい

高隈小学校との交流会

10月10日
研修員の皆さんと高隈小学校との交流会が行われました。

IMGP6774.jpg IMGP6810.jpg

IMGP6786.jpg IMGP6747.jpg IMGP6739.jpg

大変緊張した様子でしたが、
一生懸命練習した自己紹介を発表しました。
小学生からたくさんの、質問があり
また、たくさんの日本語を学ぶことができました。

次は小学生のみなさんから
歌やダンス、ソーラン節のプレゼントがありました。

IMGP6840.jpg IMGP6890.jpg IMGP7004.jpg
すばらしい発表に研修員のみなさんは、感動していました。

最後に
グループに分かれてレクレーションを楽しみました。
IMGP7095.jpg IMGP7066.jpg 

IMGP7037.jpg IMGP7070.jpg IMGP7090.jpg

IMGP7107.jpg
お礼のことばは
母国語で「しあわせなら手をたたこう」を歌いました。
とても有意義な時間を過ごすことができました。
高隈小学校のみなさん
ありがとうございました。 
おおくぼ

高隅地区高齢者運動会

今日は、長沙市からの研修生が
高隈地区高齢者運動会に参加しました。 IMGP6551.jpg

IMGP6588.jpg 秋晴れの中、たくさんの種目に参加しました。

IMGP6651.jpg  IMGP6679.jpg

IMGP6615.jpg  IMGP6686.jpg

中国ではなかなか体験できない
種目もたくさんあったようです。
地域の方とお話しをしながら楽しい運動会になりました。
おおくぼ

海外技術研修員 高隈小学校運動会

10月4日
研修員5名のみなさんは
高隈小学校の運動会へ参加しました。

DSC07292.jpg

私たちも競技に参加させていただきました。

DSC07313.jpg 馬さん「ねらいをさだめて」

DSC07348.jpg  DSC07351.jpg
岡本さんと、田さんは「スプーンリレー」

一番 盛り上がったのは「綱引き」でした。
DSC07392.jpg  DSC07398.jpg


DSC07446.jpg  DSC07448.jpg

5名の研修員は、
高隈小学校の校庭の中にある、大きな木を囲みながら
にぎやかに行われた運動会が、とても印象に残ったようです。

10日に行われる
高隈小学校との交流会も楽しみですね。
(おおくぼ)

鹿児島県海外技術研修員 副知事表敬訪問

鹿児島県海外技術研修員3名は、海を渡って鹿児島市におでかけしてきました。

まずは鹿児島県国際交流協会を訪問しました。
DSC09876.jpg

県庁に移動して2人の副知事を表敬訪問しました。
布袋副知事と佐々木副知事です。
DSC09880.jpg DSC09886.jpg

午後からは技術研修の受け入れ機関(鹿児島大学、今村学園)との打合せがありました。
DSC09891.jpg

今日はお天気も良く、県庁の展望台からは桜島がきれいに見えました。
DSC09890.jpg

帰り道にある垂水の千本イチョウにも立ち寄りました。
これから黄色に色づいていくのが楽しみですね。
DSC09897.jpg

南米スイーツ教室「おかし ダ ラティーナ」

 現在カピックセンターでは鹿児島県と鹿児島市の技術研修生が学んでいるのですが、そのうちの一人にパラグアイからの研修員がいて彼の職種はなんとパティシエなのです。
 日系人で日本語も普通に話せてパティシエと聞いてこれはこのイベントを開催しない手はないと感じて本日はタイトルの通り「南米スイーツ教室「おかし ダ ラティーナ」を開催致しました。

 本日お集まり頂いた皆様は10名様。
講師であるパラグアイの技研生と、アシスタントの中国人の技研生が自己紹介をし、さっそく調理に入ります。
今回作るお菓子はブラジルの代表的なチョコレート菓子「ブリガデイロ」、「ベイジーニョ」、パラグアイの「パスタフローラ」(パイのお菓子)そして南米中で食べられている「ポン デ ケージョ」(チーズパン)です。

 和気あいあいとした雰囲気の中でも調理をされる姿は皆様真剣そのもの次々と作業を進められていきます。
DSC09847.jpg DSC09853.jpg
DSC09861.jpg DSC09870.jpg

そして出来あがったのがこちらです。
ご覧下さい色とりどりの南米のお菓子達を!
ちなみに緑色のブリガデイロは抹茶パウダーを使用しております。
DSC09865.jpg DSC09866.jpg

 「ポン デ ケージョ」もふっくらアツアツに焼き上がりました。
DSC09864.jpg

 そしてお待ちかねの試食会です。 
ブリガデイロのあまりの甘さと、ポン デ ケージョの外はカリカリ中身はもっちりの食感にあちこちで歓声が上がっておりました。
DSC09867.jpg

 試食中は今回の調理のことや南米の文化や週間のことなどを興味深げにパラグアイの研修員に聞いていらっしゃいました。
楽しい雰囲気の中で南米の食文化に触れて頂くことが出来たのではないかと思います。
またこのような楽しんで頂けるイベントを企画してまいりますので是非カピックセンターの方へお越し下さい。
DSC09871.jpg

 しもまつ





 

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ