大隅やまなみ俳句会

大隅やまなみ俳句会の皆さんにご利用いただきました。
桜が咲き始めた大隅湖畔を吟行され、KAPICレストランで昼食をとってから句会を開催されていました。
やまなみ俳句会s

本日の句会で発表された作品をご紹介します。

 花冷えのダム放水や白一条 (永吉三千雄)
 春深し湖畔に睦み老夫婦 (中原律子)
 句帳を手にただひたすらに蕨つむ (加藤エミ子)
 湖よりの風に桜も震へけり (中園美智代)
 春風のベンチに影を折にけり (和田洋文)
 白髪染めて春風に身をまかせけり (池江和)
 潦花浮かばせてアートめく (西久保節子)
 萌え出ずるものに遅速や人もまた (冨山達次)
 早蕨を摘む友どちの声弾み (冨山茂子)
 かたまって崖の日溜まり菫草 (垣内静香)
 山湖より吹き上ぐる風寒戻り (安庭幸)
 里人の生活に適ふ春子榾 (有薗すみえ)


どの句からも大隅湖周辺の情景が浮かんできます。
ちなみに私は、「潦(にわたずみ)」という言葉を今日初めてしりました。
雨が降って、地上にたまり流れる水という意味なのだそうです。
俳句になると、水たまりまで風雅なものになりますね~

さかい

高校生の農業実習

熊本県の八代農業高校の学生さん2名が、3/25~3/30の5泊KAPICに滞在しています。
毎日、アネット有限会社の農場に通って、さつまいもの苗づくりなど農業実習をしているそうです。
将来は農業に従事したいと爽やかに語ってくれました。
あと3日間、がんばってくださいね!

アネット研修生

さかい

カピックの桜 ようやく開花

カピックセンターの桜が開花しました。
今年は例年よりもずいぶん遅れています。
満開になるのは、来週末頃になりそうです。
KAPIC桜開花


昨年の農業体験で、収穫した後の田んぼにレンゲの種まきをしました。
こちらはピンク色のレンゲの花がたくさん咲いています。
レンゲ1 れんげ1

さかい

高隈小学校 卒業式

高隈小学校の卒業式でした。
卒業生の皆さん、おめでとうございます!
6人の卒業生は、1人ずつ元気よく「将来の夢」を発表してくれました。
これからの中学校生活が楽しみですね。

高隈小卒業式

カピックン 

カピック周辺の桜開花状況

 日に日に暖かさも増してきておりますが、カピック周辺にも確実にその兆しが出始めています。
現在ヤマザクラが満開を過ぎ散り始め、ソメイヨシノの開花まであと少しといった感じです。
近日中には素晴らしい花を咲かせてくれることでしょう。

160321_0757~02 160321_0758~01
160321_0803~01 160321_0758~02

しもまつ

『シリア』を見る・聞く・知る茶話会 開催

本日は、国際理解イベント『シリア』を見る・聞く・知る茶話会が
開催されました。

講師は、鹿児島在住の青年海外協力隊でシリアに派遣されていた
溝口恵さんと、夫でシリア出身のファーディーさんです。
参加者は小学生3名・中学生1名をふくむ16名が、鹿屋市や鹿児島市などから
お越しくださいました。

ファーディーさんから内戦前のシリアの国について紹介があり、
溝口さんからは日本人から見たシリアでの生活や魅力をお話いただきました。
また、ファーディーさんのアラビア文字についての説明のあと、
参加者のみなさんはアラビア語で自分の名前を書くことに挑戦しました。

 DSC01333.jpg

そのあとは、シリアで飲まれる煮出した紅茶とスパイスたっぷりのコーヒー
(トルココーヒー)、ピスタチオやゴマを使ったアラブのお菓子をみんなで
いただきながら、講師のお二人を囲んで楽しく歓談しました。

DSC01367.jpg DSC01383.jpg コーヒーは苦手な方も多かったようです、、、

参加者の方からは、一様に「内戦前のシリアの穏やかな生活や楽しいシリア人の
人柄がわかって、シリアが身近に感じられた。早く以前の暮らしを取り戻してほしいと思う。
これからもシリアに関心をもっていきたい。」といった感想をいただきました。

マザーテレサの「愛の反対は無関心」という言葉があります。
知りたいと思うことから他者への理解は始まると思います。
今後も多くの方に他者・他国に関心を持っていただけるようなイベントを
企画していきたいと思います。
みなさまのご参加をお待ちしています。

こっこ

高隈中学校卒業式

今日は地元の高隈中学校の卒業式でした。
15名の卒業生の皆さん、おめでとうございます!
すばらしい合唱も聞かせていただきました。
高隈中卒業式

第3回NIFS国際スポーツアカデミー日本文化研修

本日は、鹿屋体育大学で研修を受けている第3回NIFS国際スポーツアカデミーの
研修生のみなさんが、カピックにて日本文化を学びました。
アジアの9カ国から集まった14名です。

午前中は着物の着付けです。
それぞれ好きな柄の着物を選んで、その姿にご満悦の様子。
着付けの先生方から日本の踊りも習い、いっしょに楽しく踊りました。
DSC01221.jpg DSC01206.jpg

午後は茶道です。
今日のお菓子は季節にふさわしい桜の花びらをかたどったピンクと
わらびをかたどったみどりの鮮やかな練りきりです。
みな、おいしいと幸せそうな顔でいただいていました。
また、それぞれ緊張しつつもお茶を点てて、仲間に飲んでもらいました。
初めてとは思えないほど、きめ細かな泡を立てている研修生も。
DSC01240.jpg DSC01258.jpg

短い時間でしたが、代表的な2つの日本文化に触れ、その魅力を感じてくれた
ようです。

研修生のみなさん、残りの研修もがんばってください。

こっこ




九州大学大学院農学研究院

九州大学大学院の皆さんが宿泊にいらっしゃいました。
ミャンマーからの留学生の方も宿泊してくださり、本日皆さん元気に出発されました!
チェックイン時の説明では、「KAPICには世界の国旗が飾られていますので、ミャンマー
の国旗もあるはず・・あれ? ない!?ですね・・」と焦ってしまいました。。
ですので、急きょ翌日までにミャンマー国旗を飾ることができました!
ということで、その国旗の下で写真を撮らせてもらいました♪

九州大学1


くらうどん 

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ