ミャンマー農業研修 かやの郷、おいもdeカフェ、ばら園 (5/20)

5/20 (土)
本日は、昨日までの研修とはうって変わって、鹿屋散策・・・といったところでしょうか

まず初めに向かったのは、新鮮野菜の直売所、かやの郷です。
CIMG4629.jpg   CIMG4632.jpg

ミャンマーと同じ野菜ももちろんありますが、見たことのないものもたくさんあるようです。びわを初めて見たようで、早速購入小さな小さなマンゴーも、こんなの食べられるの?と写真をパチリ

みんな思い思いのものを購入して、ご満悦の様子です
CIMG4634.jpg

そしてお腹もすいてきたところで・・・とっても楽しみにしていた、おいもdeカフェへ!!
CIMG4635.jpg   CIMG4639.jpg
外観も内観もとっても素敵な、おいも・おいも・とにかくおいも押しのこちらのカフェ。すべてのものが手作りだそうで、研修員たちも隅から隅まで、お店を楽しんでいました。ついつい、かわいい~かわいい~とこぼれてしまう空間

CIMG4657.jpg   CIMG4664.jpg

いただいたランチセット、おいもピザ・・・そしておいもグラタンに、おいもカレーに、おいものデザート・・どれもこれも美味しすぎて、夢中で食べてしまいましたねボリュームも満点、ほっこりまちがいなしのこちらおいもdeカフェ、ぜひおススメです

そして午後からは、いまがベストシーズン~かのやの人気スポット!かのやばら園へ。
CIMG4669.jpg CIMG4708.jpg

百万本のばらに抱かれ、癒される。まさにそんなキャッチフレーズにぴったり!
ばらの高貴なにおいに包まれながら、思い思いの写真をとったり、ばらの絵の色付け体験をしたり、ばらのまちかのやを満喫していただけたのではないでしょうか
CIMG4675.jpg CIMG4725.jpg CIMG4672.jpg

そして帰宅途中には、みんなで今日の研修の素敵な思い出を日本語で伝えるべく、一生懸命練習をしました。少しずつですが、日本語も勉強中の研修員たち。来週には、なんとラジオ出演も控えています

CIMG4731.jpg
『とてもいい、おもいでになりました。ありがとうございました。』 上手に伝えられたようです

様々な新しいことを体験したみなさん、楽しい思い出と共に、コンセプトをもって販売・事業を展開していくことの大切さを学んだ一日となりました。

Yoshimi

ミャンマー農業研修 株式会社オキスで加工、収穫体験(5/18, 5/19)

研修4日目、5日目は、こちらの会社でお世話になりました。

乾燥野菜といえば・・・オキス!!

『便利食材・乾燥野菜で日本を健康に』という願いのもと、野菜の宝庫・大隅半島より、さまざまな商品を全国へお届けしておられます

5/18 (木)
本日は加工工場を見学、また実際にブロッコリーの加工の最初の工程を体験させていただきました。
CIMG4553.jpg   CIMG4561.jpg

ブロッコリーといえば、まわりの葉っぱを食べることはありませんが、ここ加工工場では、そんな葉っぱまで食べられるように加工されてしまいます!!!自然の恵み、大地の産物、無駄なく、美味しくいただきたいですよね

工場で研修員たちが驚いたこと
CIMG4567.jpg   CIMG4571.jpg
そうです、ブロッコリーや大根の大きさ!!こんな大きな野菜は見たことないっっっ

工場での体験のあとには、大変お忙しくされている社長さん自ら、研修員たちの質問に答えて下さいました。さまざまな方面から事業を展開されているオキスならでは!!な経営についてのお話、世界市場についてのお話など、これからのミャンマーの農業を担うであろう彼らにとっては、大変刺激的な、そして有意義な時間となったことでしょう

5/19 (金)
こちらでの研修2日目。本日は、畑でのキャベツの収穫作業。

CIMG4599.jpg
どんなキャベツがいいキャベツ?!!はじめて学ぶキャベツのいろいろに、興味深々の研修員たち。

CIMG4608.jpg
そしてひたすら収穫、収穫、収穫!採っても採っても一面に広がるキャベツ畑。

さて、こちらはなんの葉っぱでしょう??
CIMG4621.jpg



正解は・・・ごぼう
今日は収穫ではありませんでしたが、草引きをしたり、黒いビニールシートをはがしたり、収穫までにも様々なお手入れ、お世話が必要であることを身をもって体験させていただきました。とても暑い一日でしたが、時折吹く風がとても心地よく感じられました

作業をしながら、実際に働く農家の方々とお話することは、彼らにとっての貴重な時間。いくつになっても元気いっぱい笑顔で働いておられるお父さんお母さんの姿に、研修員一同、感銘を受けていました

CIMG4622.jpg   CIMG4626.jpg

加工について、経営について、実際の農場での体験など、様々なことを学ばせていただきました。
ご協力くださいましたオキスのみなさん、本当にありがとうございました。


Yoshimi

菱田小学校 一日遠足

昨日は、菱田小学校のみなさんが一日遠足でカピックセンターに来館されました。

世界地図パズル  をチーム対抗戦で行いました!!チームで力を合わせて頑張っていました!!

DSC00113.jpg  DSC00109.jpg

グアテマラの食べ物について~小学校について~民族衣装について~などなど。

そのあとは、グアテマラの挨拶の仕方を練習しましたよ。

DSC00937.jpg  DSC00933.jpg

質問コーナーでは、グアテマラの車は?果物は?乗り物は?などなど、いっぱい質問がありました。

吉峰



花岡小学校 一日遠足

Hola!!(スペイン語でこんにちは) 
花岡小学校の1、2年生のみなさんが、一日遠足でカピックセンターに来館されました

今日は、”グアテマラ”についてお話しましたよ。

DSC00159.jpg  DSC00158.jpg

スペイン語で数字を勉強したり、ゲームをしたり。ウノ!ドス!トレス!クアトロ!シンコ!

グアテマラの民族衣装”ウィピル”を紹介すると、綺麗!とか色鮮やか!と興味深々。
実際に試着もしてみました。

DSC00170_20170519160024c63.jpg   DSC00174_20170519160023e81.jpg


みなさん今日はGracias(スペイン語でありがとう)

吉峰

田崎小学校2年生

 本日は鹿屋市立田崎小学校2年生約100名の皆さんが来てくれました。
まずは世界地図パズルリレーに挑戦です!
DSC07346.jpg
 虫食い状態になったパズルをチームで協力してリレー方式で作っていきます。
DSC07352.jpg

 完成した世界地図を見て世界にはたくさんのいろいろな国があるんだということを知ってもらえてみたいです。
DSC07353.jpg
みなさん興味深そうに見ていました。

 世界地図パズルリレーのあとはブラジルについての話と○×クイズです。
DSC07331.jpg
 難しい問題もありましたが、全問正解したお友達も多かったです!
ポルトガル語の挨拶も元気良く返してくれました。
DSC07335.jpg

今回の遠足が楽しい思い出になってくれてたら嬉しいです。
またぜひカピックセンターに遊びに来て下さいね!

しもまつ🎸🎣


ミャンマー農業研修 澁谷食品でさつまいも研修(5/16、5/17)

ミャンマー研修員たちは、サツマイモのお菓子を生産している澁谷食品株式会社で2日間研修を受けました。
この会社は「芋けんぴ」で全国50%のシェアだそうです。

5/16(火)
生産本部の古賀部長から、会社の概要、サツマイモの種類や生産されているお菓子のことなど説明いただきました。
170516_0952~01 澁谷食品 説明 

お菓子の加工や包装をしている工場を視察しました。
衛生面、安全面への配慮など、食品加工において重要なことを学ぶことができました。
澁谷食品 加工場2  澁谷食品 加工場

お土産にたくさんの芋けんぴをいただきました!


5/17(水)
澁谷食品で使うサツマイモを生産しているヤゴローフーズで、サツマイモの栽培について学びました。
ハウスでの指導2

サツマイモを植えるまでの一連の作業を体験させていただきました。
まずはサツマイモの苗を採取をして、消毒します。
作業8 作業4 苗消毒中1

畑にマルチのビニールをかけてから植え付け。
1本1本丁寧に植えなくてはなりません。簡単そうに見えても、やってみると難しいことを体感。
ビニールはり2 植え付け2

防空壕を活用した芋の貯蔵施設や、「JAそお」のサツマイモ育苗センターも視察しました。
竹下商店防空壕利用いも倉庫 JAそお育苗

2日間で、さつまいもの栽培から加工までを駆け足で学ぶことができました。
ご協力くださいました澁谷食品の皆様、ありがとうございました。

さかい


ミャンマー農業研修はじまりました

一般財団法人日本友愛協会が受け入れた3名のミャンマー研修員がKAPICに到着しました。
KAPICでは、サツマイモを中心とした農業、農産物加工などについて約1ヵ月の研修を行います。

さっそく記念品をいただきました。
ミャンマー記念品

オリエンテーションで研修の概要を説明した後、研修員に自分の関わっている業務やミャンマーの農業事情、問題点などをプレゼンしてもらいました。
ミャンマープレゼン ミャンマープレゼン1

ワークショップでは日本で学びたいこと、興味関心を持っていることをリストアップして、カテゴリーごとに分類しました。
研修員3名は、それぞれバックグラウンド、興味関心は異なりますが、ミャンマーのためにしっかり学んで帰りたいという意欲が感じられました。
課題WS 学びたいこと

そしていよいよサツマイモについての研修がはじまりました。
垂水市大野地区でサツマイモ栽培に取り組んでいる酒瀬川さんにサツマイモの基礎知識を指導いただきました。
さつまいも講義 さつまいも講義1

明日からは、サツマイモの栽培や加工の現場を訪問します。
これから1ヵ月間、楽しく有意義な研修になるようにがんばりましょう!!

さかい

鹿屋小学校3年生 カピック訪問

鹿屋小学校3年生のみなさんが、春の一日遠足で、カピックセンターを訪れました。

国際理解の授業と題し、カピックのスタッフがの話をしました!
DSC00854.jpg

この授業はゲームやクイズをしながら他の国を知ることができる楽しいプログラムです。

ゲーム!世界地図を完成させよう!!
DSC00836.jpg 
リレー方式だから、みんな一生懸命 チームで力を合わせて取り組むことが大事ですね。
DSC00842.jpg  DSC00841.jpg
完成しましたー!!  拍手
DSC00844.jpg

その後、クイズをしながらブラジルのあんな話や??ーこんな話??を真剣に聞いていました。

カピックセンターから新しい世界を、学べましたか~ 

また遊びにきて下さいねー!

吉峰







新緑の季節

新緑が目に鮮やかな、すがすがしい季節となりましたねゴールデンウィークあけ、みなさんいかがお過ごしですか?
DSC00833.jpg DSC00814.jpg

昨夜は少し肌寒くもありましたが、本日晴天なりあたたかい風が心地よく、カピックのお庭ではうぐいすの鳴き声が軽やかに響き渡っています~♫♪♬
DSC00816_20170511105838c63.jpg

先週は高校生たちでにぎわっていたカピックですが、今週はとっても静か・・・しかしスタッフ一同、これから始まる遠足やキャンプシーズンにむけて、みなさまをお迎えする準備にまい進しております
DSC00826.jpg

また来週からは、いま東南アジアで最も注目を浴びている国ミャマーから農業研修員がカピックへやってきます!!こちらで、随時レポートしてまいりますので、乞うご期待

Yoshimi

祝!カピック来館者25万人突破!

本日は、カピックセンターが平成6年開設以来、来館者が25万人を突破しました!
その記念すべき25万人目の方は、都城からいらっしゃったご家族連れでした。
当センター渡邉所長より記念品を差し上げて、記念写真をパチリ。



これまでカピックにお越しくださった25万人のみなさま、
ありがとうございました。

カピックでは、これから30万人、40万人を目指して、ますます
来館者が増えるような魅力的なプログラムやイベントを実施すべく、
スタッフ一同がんばってまいります。
これからもよろしくお願いいたします。

カピックスタッフ一同

鹿屋中央高校吹奏楽部の合宿 in カピックセンター

鹿屋中央高校吹奏楽部のみなさんが、2泊3日の日程で、練習合宿に来られました。いつもご利用ありがとうございます。
GW中でも練習に励むみなさん、真剣そのもの! 

カピックセンター
の施設内に素敵な音色が響きました。

その練習風景を、激写!!

DSC00797_20170503153335a0d.jpg    DSC00798.jpg

昨日2日の夜は、みなさんBBQを楽しみました。え?BBQ?? 

DSC00809.jpg

そうなんです!

カピックセンター
ではBBQも行っています(※予約制※)

あいにくの雨でしたが、でも・・・そんなの関係ない!美味しいお肉、みなさん楽しそうでした。

DSC00807.jpg  DSC00804.jpg DSC00808.jpg DSC00806_20170505103448696.jpg DSC00805.jpg DSC00803.jpg

みなさん練習の息抜きできましたか?

カピックセンターで集中して練習でき、美味しく食事でき、ゆっくり宿泊できたら幸いです。またお待ちしています~

吉峰

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ