FC2ブログ

鹿屋中央高校吹奏楽部の合宿 in カピックセンター

 本日から、鹿屋中央高校吹奏楽部の皆さまが、合宿でご利用されています。

カピックセンター内で、パート毎に練習に取り組まれていました。
DSC02585.jpg DSC02590.jpg DSC02595.jpg

また、今日は天気も良いため、外での練習に励む生徒さんも!
DSC02591.jpg

自然の中で高らかに響く楽器の音はとても清々しい気持ちにさせてくれますね。
DSC02602.jpg


鹿屋中央高校吹奏楽部の皆さんにとって、実りある合宿になりますように。


かりや

【寄付のご報告】世界味めぐりフェスタ

去る3月18日に開催した世界味めぐりフェスタでは、
600名を超える来場者があり、1200食以上が売れました。
今回は、その売り上げの5%を難民支援の団体に寄付することに
していました。

寄付の金額は、
売り上げの5%の18,232円
募金箱に集まった2,110円
合計20,342円
となりました。

寄付先は、展示でも紹介した
シリア難民・ロヒンギャ難民を支援している団体
『特定非営利活動法人 国境なき医師団日本』
『シリア支援団体 サダーカ』
で、それぞれ10,171円ずつ寄付させていただきました。

料理・スイーツをお買い上げくださった来場者のみなさま、
寄付にご協力くださった出店者・来場者のみなさま、
たいへんありがとうございました!!!

このみなさまの善意が、有効に役立てられるとことでしょう。
カピックは、今後も機会あるごとに難民支援に協力していきます。

こっこ

桜が満開です

KAPIC周辺では、桜が満開になりました。

KAPICの駐車場や中庭の桜。
KAPIC入口桜 KAPIC桜

大隅湖畔の桜も。
大隅湖畔の桜

今日、明日が見頃ですので、ぜひお花見にお越しください。
桜の期間中に来館された方には、もれなくプレゼント進呈中です!

さかい


鹿屋市立高隈小学校 卒業式

桜の花は8分咲きとなり、今日は高隈小学校の卒業式でした。
11名の卒業生たちが、元気に将来の夢を語ってくれました。
「野球選手」「「ギタリスト」「「宮大工」「助産師」「美容師」「美容コンサルタント」
高隈小での思い出を大切に、夢に向かってがんばってください!

高隈小卒業式1 高隈小卒業式

カピックセンター周辺の桜が開花し始めました!!

高隈山の気温も少しづつ上がり始め、桜の花も開花し始めました。
昨年4月に、高隈保育園のお友だちに植えてもらった桜の木も、しっかりと花を咲かせています。

高隈保育園児植樹 カピックセンター内⑧

カピックセンター内③ カピックセンター内⑦

ただ今、5分咲きといったところでしょうか。

お近くにお越しの際は、ぜひカピックセンターの桜を見にお立ち寄りください。


かりや

世界味めぐりフェスタ ワールドカフェ・物販・展示

世界味めぐりフェスタでは、ワールドカフェと銘打って、
いろいろな国の飲み物とスイーツを提供しました。

飲み物はコスタリカのコーヒー、韓国の梨ジュース、インドのチャイ、
トルココーヒーなど。
トルココーヒーは青年海外協力隊の元シリア隊員が実演しました。
スパイスがたっぷり効いたコーヒーは美味しいという人、苦手な人
それぞれでした。

 DSC02470.jpg

スイーツは、アメリカのファッジ、フランスのココナッツチュイール、
トルコ・アラブ菓子のバクラヴァ、インドのグラブジャムンなど。
グラブジャムンは世界で最も甘いお菓子とも言われますが、
チャレンジする人が多かったです。
すごく甘いけどおいしい、との感想が聞かれました。

DSC05409_20180318192220fc5.jpg DSC02464.jpg


ワールドカフェでは、アジアの手作り製品も販売しました。
カンボジア支援に取り組む鹿児島のNGO『いっしょき学校をつくいもんそ会』、
また、ロヒンギャ難民を支援している団体として
『シャプラニール=市民による海外協力の会』と
シリアの女性が作る製品を売ることによって自立を支援する『イブラ・ワ・ハイト』、
3つの団体の製品が並び、来場者はかわいい小物や素敵な刺繡製品など
手に取って、買い求めていました。

DSC00909.jpg DSC00893_20180318195454b18.jpg

ワールドカフェの中と周辺では、今回、物販とからめて
ロヒンギャ難民とシリア難民を取り上げ、展示を行いました。
どちらの難民も支援している『国境なき医師団』からお借りした
写真を展示して、両難民の置かれている状況をいろいろな側面
から紹介しました。
また、シリア難民を支援している団体『サダーカ』の活動から、
ヨルダンに住むシリア難民の様子を紹介したレポートや、
現在、苛烈な攻撃にさらされているシリア・東グータで活動する
医師からの心が痛むメッセージも紹介しました。
じっくりと写真を見て、記事を読んでくださる方々は、衝撃を受けたり、
知らない事実に驚く声が聴かれました。
カピックでは、こうした世界の難民の問題を地元のみなさまに
紹介し、関心を持っていただく取り組みを今後も続けていきます。

DSC00899.jpg DSC00928.jpg

ワールドカフェはおかげさまで盛況でした。
ご協力いただいたすべてのみなさま・団体に感謝を申し上げます。
ありがとうございました。

こっこ




世界味めぐりフェスタ  ~世界の料理~

お手頃価格で、世界の料理を楽しめるイベント
「世界味めぐりフェスタ」が開催されました。

今回は、9カ国の世界の料理を提供。
出店者はそれぞれ、その国の方だったり、実際にその国で暮らしたことのある方だったりと、提供される料理はどれも本格派です。
11:00のイベントスタート時には、すでに大勢の方がいらしており、各ブース大盛況でした。

研修室・ロビーエリアでは、フランス、インドネシア、バングラデシュ、ラオス、フィリピンの5カ国が出店。また、100食限定で、無料のジビエ猪汁の振る舞いもありました。
DSC02325_20180320185039a2b.jpg DSC02339.jpg

〈ジビエ猪汁〉
DSC02305.jpg
イベント開始直後から長蛇の列。あっという間に100食終了しました!「猪肉美味しい~」の声も。

〈フランス〉
DSC05376.jpg DSC02315.jpg
マリーさんのかぼちゃスープとタルトタタン(リンゴのタルト)、ケークサレ(おかずケーキ)。とってもおしゃれなお料理たち。

〈インドネシア〉
DSC02320.jpg DSC02346.jpg
プルさんのチキンスープ。インドネシアのスパイスをお好みで。

〈バングラデシュ〉
DSC02313_20180320185031522.jpg DSC02312_20180320185033aff.jpg
たくさんのスパイスをブレンドした本格派カレー。チキンがゴロゴロ入っていました!

〈ラオス〉
DSC02348.jpg DSC02473.jpg
ココナッツミルクのコクがたまらないラオスカレー。美味しすぎて、お替わり&レシピを聞く方がたくさんいました!

〈フィリピン〉
DSC05361.jpg DSC02456.jpg
フィリピン風手羽焼き。その場で焼き上げる手羽焼きは、とっても香ばしく美味しい!という声がたくさん聞かれました。


世界味めぐりフェスタ 地中海・南米エリアからは
イタリア、エジプト、パラグアイ、ブラジルからの出店です。

グルメ大国のイタリアからはピザの原型になったと言われているフォカッチャ
DSC02379.jpg

4大文明の一つを誇るエジプトからはエジプトの国民食でライスとパスタ豆などを炊き込んだベースにトマトソースをかけたコシャリ。
DSC01075.jpg

南米パラグアイからはソーセージをトルティーヤ(トウモロコシの生地)で包みチリソースで仕上げたチョリタコス。
DSC01073.jpg

ブラジルからは外はカリッと中はもっちりとした食感のポン・デ・ケージョ(チーズパン)とサッカーブラジル代表の公式ドリンクで微炭酸にフルーティなテイストのガラナジュースです。
DSC02365.jpg DSC01066.jpg

11時の開始時間からたくさんの方々にお越し頂きました。

イタリアブースは鹿屋市内にお店を構える Focacceria UCHIDA Ricco さんに出店して頂き本場イタリアの味を提供しました。
DSC01078.jpg

エジプトは同国に赴任経験のある青年海外協力隊OGの方がエジプトの文化の話を交えながら。
DSC02375_20180321104358407.jpg

パラグアイは在住パラグアイ人のディエゴさんと日本人の奥様、二人のお子さんたちも大奮闘です!
DSC02367.jpg DSC05416.jpg

ブラジルは青年海外協力隊OBでブラジルの総領事館でもシェフとして活躍されていた中川さんと奥様、ブラジル人留学生のLuckさんが本場ブラジルの味を伝えてくれました。
DSC02377.jpg

どのブースも大盛況です。
皆さんとてもおいしそうに召し上がられています。
DSC01087_201803211106462cd.jpg 
DSC02453.jpg DSC01097_2018032111064102e.jpg

早いところは開始から1時間もしないうちに完売してしまいました。
DSC01110.jpg DSC01111.jpg
完売の為お召し上がり頂けなかった来場の皆様本当に申し訳ありませんでした。

地中海、南米エリアも各国の食や文化も伝えられた素晴らしい時間になりました。


ロビーでは、抽選会が行われました。
スタンプラリーで会場内の4つのスタンプを集めて来た皆さんに、抽選していただきました。
空くじなしで、高隈産のお米、アジア雑貨、キャラクターグッズ、世界の切手、タオルなどの景品をプレゼント。
DSC05425.jpg DSC05391.jpg

JICAデスク鹿児島の国際協力コーナーも設置され、国際協力や海外ボランティアについての情報提供が行われました。
来場者の中には、海外ボランティアに関心を持つ方々もおられ、相談する姿もみられました。
DSC05388_20180318174323415.jpg


盛りだくさんの内容となった今回の「世界味めぐりフェスタ」。
ご来場された皆様は、お楽しみいただけましたでしょうか。
改めまして、今回のイベントにお力添えいただいた全ての方々に、感謝申し上げます。合わせまして、カピックセンターにお越しくださいました皆さま、ありがとうございました!

今後とも、カピックセンターをよろしくお願いいたします!


さかい&しもまつ🎸🎣&かりや

KBCCベトナム研修生日本文化着付け研修

本日、鹿児島情報ビジネス専門学校(KBCC)から来た二人のベトナム研修生が、
日本文化着付け研修を受けました。

まず、先生方とのご挨拶のとき、慣れない正座に苦戦する二人

そして、着物についての講義を受けました。
TPOに合わせた着物の種類を学び、振り袖や留袖、訪問着、小紋など
着物の種類の豊富さに驚いている様子でした。

DSC02212.jpg DSC02209.jpg


写真や実物の着物を見た二人の口から思わず、「全部着てみたい!」との声が出てきました。

次に、先生方による日本舞踊の披露があり、初めて見る踊りに見入っている様子でした。

DSC02217.jpg DSC02219.jpg

最後は、二人が最も楽しみにしていた着物着付け体験でした。
先生の指導の下、自分で着物を着てみました。
ベトナムの民族衣装である「アオザイ」とは違い、何枚も重ねて着る着物の大変さも感じていたようです。

DSC02220_2018031511523885a.jpg DSC02227_201803151152306c4.jpg 
DSC02243_20180315115241546.jpg DSC02244.jpg

自分の初めての着物姿に大喜び!
自分で着つけたからこその感動もありました。

DSC02249.jpg DSC02251.jpg

外に出て写真も撮りました。
傘と扇子も気に入ったみたいです♪
体験が終わり、着物を脱ぐ時間になると「着物を着たまま帰りたい」と惜しむ声もあがりました。

DSC02254.jpg DSC02260.jpg

またこれから宮崎などに行く予定という二人。
残りの滞在期間も日本を楽しんでくださいね!!
そして日本のことをさらに好きになってくださいね!!


インターンシップ生 森口知帆(鹿児島女子短期大学・教養学科)




寿北小学校3年4組PTAの皆さま

本日は、鹿屋市立寿北小学校3年4組PTAの皆さんがお越しくださいました!
まず初めに、世界のお話し~モルディブver.~!!

モルディブってどんな国?どんな景色?
CIMG6693.jpg

モルディブ語であいさつをしてみよう!
聞きなれない言葉に四苦八苦。それでも、堂々とモルディブ語(ディベヒ語)を話していました!
CIMG6690.jpg

そして、まるで落書きのような、モルディブの不思議文字体験。

なんて読むでしょうか?
CIMG6703.jpg

自分の名前を書いてみよう!
CIMG6710.jpg

慣れてきた子は、お母さんにモルディブ語でお手紙も書きました!

50音表を見ながら、お母さんたちは必死に解読、、。
楽しんでいただけたみたいで、何よりです。


そして、すこし休憩をはさんで、次は世界地図パズルゲーム!
大きな世界地図を、チーム対抗で完成させるゲームです。

DSC00856.jpg

ピースに書かれた国名やイラストを見ながら、どこかなー?とみんな一生懸命に取り組んでいました。

最後には、完成した世界地図を見ながら、「色んな国があるんだなー。」、「この国は大きい!」など、色々な感想をもっていました。
DSC00873.jpg


モルディブのお話と、世界地図パズルゲーム、この二つのアクティビティを通して、皆さんの中の世界が、少しでも広がったらいいなと思います!

ぜひ、また遊びに来てくださいね!お待ちしています!


かりや

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ