FC2ブログ

香港中文大学 日本語・日本文化研修 3日目

今日は、『太古の森を巡る おいしさ見所再発見モニターツアー』に参加してきました。

前日までの雨が一転して快晴44

気分も晴れやかに出発しました。

今回は、『ワクワクすんくじら』主催「大隅を知ってもらおう」と言う目的の

モニターツアーに参加してきました。

最初は大隅半島の南部にある西日本最大級の照葉樹林地帯

「照葉樹の森」へ行きました。

自然が珍しい香港の学生たちは、館長さんの話に聞き入っていたり

緑豊な風景の写真をたくさん撮っていました。

 

       コピー ~ P1080514  コピー ~ P1080510

       コピー ~ P1080519  コピー ~ P1080505

 

次に向かったのは、瀬々来樹(せせらぎ)館。

ここでは、鹿児島特有のそうめん流しを初体験。

一緒にモニターに参加している、他の日本の方に食べ方を教わっていました。

なかなか皆さん上手に食べていました。

食べ終わった後は、直ぐ横の川で水遊び汗

 

    コピー ~ P1080524    コピー ~ P1080534

 

デザートを求め、立芝観光農園へぶどうさとと-ぶどう狩りに行きました。

日本では○○狩りというのは多いですが、香港では見ないそうです。

これも初めての体験で、とっても楽しそうでした。

ぶどうは、香港でも人気で、美味しそうに食べていました。

 

      コピー ~ P1080542      コピー ~ P1080550

 

最後は、花瀬川の千畳敷を歩きました。

自然に触れ合うことの少ない学生さんは、

童心に返り楽しそうに水遊びをしていました。

 

            コピー ~ P1080560

 

皆さんに、今日の感想を聞いてみたら、

「ぶどうさとと-ぶどうがとても美味しかった!」

「日本の方が色々話してくれて、嬉しかった」など

良い思い出になっていたようです。

この思い出を是非、帰国してからも家族や友人に話して

一緒に大隅半島を盛り上げていきましょうファイト

 

(よしまつ門松

 

今回の訪問先をご紹介します。

照葉樹の森 、 瀬々来樹館 、 花瀬公園 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/105-60a0b36b

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ