FC2ブログ

国際ボランティア養成講座 with 鹿児島大学インターン生

昨日より、鹿児島大学からインターンシップとして参加している松永・竹山・永島です。

今回の業務内容は主に国際ボランティア養成講座のお手伝いでした。

まずはじめに、所長からのご挨拶があり、そのあとJICAの基本的な説明、隊員への応募方法などをプレゼンしていただきました。
丸田所長はとても明るく、楽しく、そしてなにより熱い方で、日本の将来を担う私たちこそが、これから頑張っていかなくてはいけないと改めて思います。
また、具体的な方法を知ることで、より一層、JICAで派遣されることをリアルに考えることができました。
PA270013.jpg
次に、青年の部、シニアの部に分かれ、それぞれの分野で活躍していらっしゃった方のお話をお聞きしました。
現地で実際に体験されたお話を生で詳しく聞くことができ、またたくさんの質問をすることでより深く、知ることができました。
PA270032.jpg
PA277271.jpg
一日目の夜の食事は、参加者全員で食堂に集まり、わいわいとにぎやかにお話しました。
昼間の講義では聞けなかったお話をしたり、同じ参加者同士で夢を語ったり、OB・OGの方々と議論を交わしたりと非常に充実した時間を過ごせて、本当に楽しかったです。
PA270119.jpg
次の日もまた、丸田所長の熱いメッセージからスタートしました。
恵まれすぎるがゆえに、人間にとって大事なことが見えなくなっている現代の風潮の中で、どうやって外に出て視野を広げるべきかを考えさせられました。
PA280157.jpg
その後、アジア・アフリカ・中南米の地域別カウンセリングを行いました。
それぞれの地域に派遣されていたOB・OGの方々に、前日よりもさらに具体的な質問を重ねることで、考えや思いが深まりました。

この講座に参加していらっしゃった方々は、今後JICAに行こうと思っている方、今期または次期の募集に応募している方、シニアで参加される方、興味を持っていらっしゃった方、そして隊員OB・OGの方など様々です。
みなさんそれぞれの視点、立場、経歴から物事を考えていて、一泊二日の短い時間でしたが、その中でたくさんのお話を聞くことができました。
そんな方々との出会いが、この講座の中での一番の収穫だと思います。

今回のインターンシップで学んだこと、得たことを今後の活動に活かしていきたいです。
ありがとうございました。

インターンシップ生 松永・永島・竹山

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1162-f33be590

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ