FC2ブログ

JICAベトナム青年研修 くすの木自然館訪問

11月30日、12月1日はベトナム研修員たちは、くすの木自然館を訪問しました。

浜本麦さんから、くすの木自然館が、行政や民間企業、大学など、さまざまな機関と連携しながら干潟の保全活動を行っていること、また、今年の3月に新しく誕生した霧島錦江湾国立公園についても説明いただきました。
くすの木講義1

浜本奈鼓さんには、環境教育のための教材、わかりやすく伝えるための手法を紹介いただきました。
くすの木講義2

手作りの「重富干潟小さな博物館」を見学。
重富干潟博物館

体験プログラムは「松葉でアート」。
松葉を集めるだけだと、ただのゴミですが、ちょっと手を加えることで、みんなの目を楽しませてくれるアートに変わります。
研修員たちは、とっても楽しそうに作品づくりに取り組んでいました。
松林の中に、星、太陽、犬、人魚、ドーナツなど、ステキなオブジェが完成しました。
松葉集め 松葉でアート 松葉でアート1

最後に、これまでの研修をふりかえって質疑応答を行いました。
ふりかえり

さかい 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1184-281dba29

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ