FC2ブログ

JICAブータン農業研修

今週の研修員の活動をまとめて紹介します。


15日(金) ツェリン 指導活動現場視察

午前中、キュウリ農家を訪問しました。指導員の方は防虫ネットを利用した防虫技術について、中間報告をしに来たとのことでした。防虫ネット以外にもIPM(天敵を活用した防虫)に取り組んでいて、効果を感じるとのことでした。たくさんのキュウリを頂き、早速サラダにして食べました。ありがとうございました。
2013,03,15普及視察1

午後はピーマン現地検討会を視察、20名程の農家が参加していました。定期的に開催していて、農家の方々が栽培方法に関してお互いに情報を共有するいい機会とのことでした。
2013,03,15普及視察2



14日(木) ツェリン 指導活動現場視察、 ケサン 果樹栽培視察

ビワ農家を訪問しました。ビワの収穫がそろそろ始まるとのことで、ビワの実には袋がかぶさっていました。1つのハウスで7,000ほどの袋があるそうですが、それぞれの袋について収穫時期を全て把握できるよう工夫されているとのことでした。
2013,03,14普及視察1

続いてタンカン農家を訪れました。IPM(天敵を活用した防虫)を取り入れてからは害虫が減ったそうです。研修員は摘果をどのタイミングでどの程度するのかを質問していました。
2013,03,14果樹栽培1



12日(火)~13日(水) 元気印の菜園畑
  ツェリン 野菜栽培    ケサン  果樹栽培

2日間にわたって大変お世話になりました。栽培方法、管理方法をお話しいただくと共に、深ねぎの収穫、不知火やタンカン、柿の剪定、切り干し大根作り、かぼちゃの藁敷き作業、出荷する野菜の袋詰めなど、いろいろなことを体験させていただきました。
2013,03,12菜園畑1 2013,03,12菜園畑2
2013,03,13菜園畑3 2013,03,12菜園畑3
2013,03,12菜園畑5 2013,03,13菜園畑5



約2か月間にわたる研修は終盤にさしかかり、カピック外での活動はすべて終了しました。
19日にどのような成果報告をしてくれるのか、今から楽しみです。


(せすみ



コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1268-07165f22

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ