FC2ブログ

花より魚 親子黒鱒釣り大会

 天気は快晴、最高の釣り日和というわけにはいきませんでしたが、途中雨に降られることもなく『花より魚 親子黒鱒釣り大会』無事に開催することが出来ました。

 始めにバスの生体や日本に入って来た経緯、外来種問題、釣り方について説明させて頂きました。
DSCF9049.jpg
 親御さん、子供さん問わず真剣に聞いていましたよ。

 レクチャーが終わると大隅湖前の広場でキャスティングの練習です。
DSCF9063.jpg
 最初はなかなかコツをつかめずにいた子供達もお父さん方の熱心な指導により徐々に慣れてきたようでした。

 そして、いよいよフィールドに出て実釣開始です。
それぞれ思い思いの場所で大物を狙います。
DSCF9089.jpg DSCF9084.jpg DSCF9082.jpg

 最初はどこからも「釣れた」という声が聞かれず、昨夜からの雨で水温が下がりバスの活性が下がったのかと心配しましたが、一家族釣れたら次々に「釣れたーーー!!」という声が響き渡りました。
P3240798.jpg P3240807.jpg

 釣れた魚はプロの料理人の方が丁寧に捌きます。
その手つきに皆さん興味津々です。
P3240829.jpg

 そしてカピックへ移動し表彰式です。
P3240846.jpg P3240845.jpg
 釣れた子も釣れなかった子も思いっきり自然を満喫出来たのではないかと思います。

 そして今回は釣ったバスをフライにして頂きます。
あまり知られていませんが、バスはもともと食用として日本に持ち込まれていますので、しっかり皮をはいで骨を取ってやれば淡白な白身で美味しいんです。
 芦野湖や河口湖には専用のレストランもあるほどです。
 子供達も親御さんの手を借りながら真剣な眼差しで調理します。
P3240015.jpg

 出来上がりはこちら!!
P3240027.jpg IMG_0660.jpg

 口にした方々から次々に「美味しい!!」という声が上がります。
P3240021.jpg P3240025.jpg P3240032.jpg

P3240890.jpg P3240892.jpg P3240895.jpg

 最後は子供達から釣りについての質問をたくさん頂き、最初から最後まで大盛況のうちに今回のイベントは終了しました。
 何よりも子供達に自然とふれる素晴らしさを理解してもらえたことが本当に意義があったと思います。
今回ご参加頂いたご家族の皆様本当に有難うございました。
 またいつかこのようなイベントが開催できたらと思っています。

 しもまつ

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

”釣り名人”下松先生、そしてKAPICセンタースタッフの皆々様方、本日は大変お世話になりました。親子で、貴重な体験させていただきました!
人生初のルアー釣りに、ワクワク・・・そして、うまくいかず思わずガッカリしたり、楽しいひと時でした。
調理実習、これまたワクワク、揚げたてフライをサクサク美味しく賞味させていただきました♪
本当にありがとうございました。
殺到する子供たちの質問に、1つ1つ丁寧に優しく答える下松名人、すごく好印象でした(^o^)/ 

また、第2弾、第3弾、楽しみにしています☆

No title

 前中兄弟&母様

 先日はご参加頂きまして誠に有難うございました。
またレスが遅くなり大変申し訳ありません。
 お子さん、お母様にも楽しんで頂けたみたいで本当に良かったです。
 また多くの子供達に自然の素晴らしさや釣りの楽しさをを理解してもらえたことに大きな嬉しさを感じております。
 また是非このようなイベントを開催させて頂きたいと思っておりますので、是非ともご家族揃ってご参加下さい。

 しもまつv-229

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1273-8edbe69e

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ