FC2ブログ

JICA中米カリブ有機農業研修6日目

こんにちは!
インターン2日目の山本です。

本日は、中米カリブの研修生の方々と一緒に、養鶏所と畑作を営んでいる沼田さんのところへ行ってきました(^^)

家族全員が卵アレルギーだということから始めた養鶏所。
卵アレルギーは、卵が悪いのではなく、鶏のエサの中に含まれる抗生物質が原因だということから、抗生物質を含まない、100%無添加のエサに変えるなどのさまざまな方法に変えた結果、3ヶ月で卵アレルギーが改善されたそうです!
                      P8280020.jpg


さらに、畑作の方では、最近頻繁に桜島が噴火していることで、火山灰の影響を受けた作物の様子や同じ作物をポットでしばらく成長させて土に植え替えたものと、種を土に直接植えて育てたものの違いを、ご自分の畑で実証している場面を見させていただきました。
                      P8280028.jpg

研修生は興味深々で、メモを必死に取る姿や写真を撮る姿が見受けられました。
                      P8280046.jpg


沼田さんのお話の中で、「普段私たちが口にしているものは添加物で溢れているため、将来体が弱くなるのは当然のことだ」ということをおっしゃいました。私はこの言葉を聞いた時に、偏食をしている私にとっては、将来のことを考えて食生活を見直すべきだと感じました。また、食べ物に気を使うことは大切だということも学びました。

その後、輝北天球館に立ち寄り、65㎝反射望遠鏡を見させていただきました。
雲が厚く張っているというあいにくの天気で、天体は観測することはできませんでしたが、望遠鏡を間近で見ることができた上に、天球館から見える景色は風情があり、研修生のテンションもhighになっていました
桜島も歓迎してくれたのか、帰り間際にタイミング良く噴火してくれました(^v^)!
                      IMGP3231.jpg


本日の研修は、研修生にとって実りのあるものにはなったのではないかと思います!
明日の研修も楽しみです(●^o^●)

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1380-cdebe252

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ