H26年度ブータン農業研修 農業開発総合センター(垂水)

午前中、タンカンとポンカンの果実の定期調査をさせてもらいました。

サンプルの高さと直径を図り、重さをなどを測定するためのサンプルを取ります。
20141021KIAD垂水1 20141021KIAD垂水4

果実の重さと皮の重さを量ります。
20141021KIAD垂水5 20141021KIAD垂水6

果汁を絞り、
20141021KIAD垂水7

糖度と酸度を計ります。
20141021KIAD垂水8 20141021KIAD垂水9

このような調査を定期的にすることによって、その年の果実の大きさや味の傾向がつかめるとのことです。
試験場で働く2人にとっていろいろと参考になったのではないかと思います。



午後は接ぎ木の実習です。

穂木を採取して
20141021KIAD垂水10 20141021KIAD垂水11

切り接ぎ、T字一芽接ぎをやりました。
20141021KIAD垂水12 20141021KIAD垂水13

何度も練習をして、しっかりと技術を身に着けてほしいですね。


(せすみ)

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1685-4ca16580

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ