宮崎高等学校文化連盟の皆様

宮崎高等学校文化連盟の皆様が、「第19回ユネスコ研修セミナー並びに、第17回ディベート大会」のために、カピックセンターを利用されました。

最初に、ブラジル料理を食べ、①アイスブレーキング、②民族館でのビーズ国旗作り、③エネルギーについての講義、④異文化シミュレ-ションの後、川辺でバーベーキューをしました。

ブラジル料理    アイスブレーキング    九州電力の講義

バーンガ    BBQ_20150802161252b52.jpg  

2日目は、⑤青年海外協力隊、⑥100人村、⑦水のワークショップ、⑧ケータイから学ぶ世界という、カピックの国際理解プログラムを受講しました。


100人村    水      ケータイ

3日目、最終日は、第17回ディベート大会、「教育現場において、クーラーは必要か?」を肯定側、否定側に分かれて、討論していました。

大会

カピックでの3日間が、参加者にとって充実したプログラムになればいいなと思いました。

(ウツノミヤ)

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1883-0a4c98bd

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ