野鳥ウォッチ!野鳥のヒミツを探るにゃん

連日、暑い日が続いています。
夏休みということで、本日は朝から野鳥観察会を開催しました。
体験の風をおこそう」運動の一環です。
講師はNPO法人くすの木自然館の浜本麦さん。

まずは双眼鏡の使い方を教えてもらって、電線のツバメを観察。
野鳥観察1

橋からは、岩の上にとまっている青いカワセミがよく見えました。
野鳥観察3

川沿いには、大きなアオサギ、オオサギがいました。
野鳥4

小鳥たちのたまり場でオオルリを待ちました。
オオルリは姿を現しませんでしたが、いろいろな鳥のさえずりに耳を傾けました。
野鳥観察5

カピックに戻って、復習タイム。
ツバメ、キセキレイ、カワセミ、イソシギ、カモ、アオサギ、コサギ、ダイサギ、ホオジロ、アオバト、キジバト、ドバト、ウグイス、カケス、ヒヨドリ、コゲラ、ヤマガラ、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス
姿を見たり、声を聞いたりできた鳥は、全部で20種類でした。

世界とつながっている渡り鳥や、鳥の生態と私たちの暮らしについてのお話も聞きました。
世界と渡り鳥

野鳥と出会い、自然のすばらしさを体験できた夏の1日でした。
記念撮影

さかい

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1884-4add3746

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ