JICA青年研修 アフリカ農村振興コース

アフリカ研修員たちは、農村女性の活動について学ぶために、吾平山陵加工グループを訪問しました。

加工グループが生産したものを販売しているAコープの地産地消コーナー見学。
吾平Aコープ

加工グループ代表の堀之内さんから、農村における生活改善の経緯、農産物加工グループの活動、グリーンツーリズムなどについての講義を受けました。女性の意見をもとに改良された農作業服も紹介してくださいました。
吾平山陵講義 農作業服

午後からは3つのグループに分かれて、ドレッシング、ふくれ菓子(蒸しパン)、まるぼーろ(焼き菓子)を作りました。
ドレッシング まるぼーろ ふくれ菓子

堀之内さんの農家民宿「元気印の菜園畑」も見学しました。
元気印

元気いっぱいの農村女性たちから、いろいろな刺激をもらうことができた1日でした。

さかい

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1931-df236842

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ