南米料理&BBQ お肉 ダ ラティーナ!

 朝晩だいぶ涼しくというか肌寒さを感じるようになってきた今日この頃でございますが、そんな寒さを吹き飛ばすかのごとく本日はラテン系の熱いイベントが開催されました。
 タイトルの通り「南米料理&BBQ お肉 ダ ラティーナ!」南米の料理をBBQを現在カピックで学んでいる研修員と一緒に楽しんで頂くというイベントです。

 本日は30名様以上の方々にお申し込み頂き、し込みも朝早くから始めました。
ご覧下さいこの肉の量!
DSC09936.jpg

今回も「お菓子 ダ ラティーナ」の時に講師を務めて頂いたパラグアイからの日系研修員エドアルド ひでき 下さんにご活躍頂きます。
 パラグアイとブラジルの国境沿いに住んでいるだけあって南米風BBQのシュラスコは朝飯前という感じで手際よく準備していきます。
 DSC09938.jpg DSC09939.jpg

 そしていよいよイベントの開始時間です。
今回は目玉の南米BBQ「シュラスコ」の他にブラジル風シチュー「フェジョアーダ」、南米風サラダ「ビナグレッチ」を準備致しました。
 まず最初にシュラスコ以外の料理を注いで頂きます。
DSC07580_20151012163157c5e.jpg DSC07593.jpg

 そしてお待ちかねのシュラスコです!
DSC07619.jpg DSC07630.jpg
 お子様たちもシュラスコサーベルからそぎ落とされる様を興味深そうに見ていました。

 ちょっと大きい肉はブラジルのお姉さんに切ってもらいます。
DSC07637.jpg

 皆さんそれぞれ研修員達とお話ししながら楽しく召し上がられていました。
DSC07658.jpg DSC07649.jpg DSC07642_201510121640180a1.jpg

そしてお腹もだいぶ落ち着いたところで研修員の自己紹介と各国の紹介をさせて頂きました。
DSC07661.jpg DSC07672.jpg DSC07664.jpg
 参加者の皆様方それぞれの国の話を興味深そうに聞いていらっしゃいました。
今回南米の食文化、各国の研修員と触れ合うことで異文化理解や国際理解に興味をお持ち頂くことの一助になっていれば幸いです。

 カピックセンターでは今後も10/17レイクサイドフェスティバル時のスタンプラリー抽選会、お菓子のつかみどり、11/21の「アジア・太平洋農村研修村フェスタ2015」、12/13クリスマスイベントなど内容盛りだくさんのイベントを開催予定です。
是非ご家族、お友達お誘い合わせのうえお越し下さい!

 しもまつ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/1950-98d2def5

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ