JICA青年研修ブータン体育教育 附属中学校訪問

ブータン研修員たちは、鹿児島大学附属中学校を訪問しました。
まずは体育の授業を3つ見せていただきました。
①創作ダンス
新聞紙を使って身体を動かします。研修員たちも新聞紙になりきって飛んだり身体を丸めたりしていました。
創作ダンス 創作ダンス1

②体育理論
スポーツの意義について、生徒たちが考えて発表する授業でした。
体育理論

③跳び箱
小学校でも跳び箱を見学していたので、小学校の授業との違いについても学ぶことができました。
研修員もチャレンジしましたが、初めての跳び箱は難しかったようです。
跳び箱 跳び箱1

学校内をまわって、体育以外の理科、技術家庭、音楽などの授業やパソコン室など施設も見学しました。
附属中授業参観1 附属中授業参観

附属中学校における保健体育の指導についての講義をうけました。
質疑応答では、生活指導や体罰について、教員の勤務体制についてなどさまざまな質問が出され、意見交換をすることができました。
附属中質疑応答 附属中

さかい

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2017-19b9b1cc

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ