JICA青年研修ブータン体育教育コース アクションプラン発表、閉講式 そして豆まき

ブータン研修員たちは、日本で学んだことをもとに、帰国後にブータンで実践する「アクションプラン」を1人ずつ発表しました。

 ・ザンカラ小学校における体育プログラムの向上
 ・持久力スポーツの導入
 ・ダンプ―中学における 現職教員対象学内研修プログラムの実施
 ・スポーツ・ゲームへの多数参加を奨励する働きかけ
 ・教師およびコミュニティーのための体育教育啓発セミナー/ワークショップ
 ・体力テストの導入
 ・幸せのためのエクササイズ:ジショング中央学校における運動習慣と健康の向上
 ・ジンツィラ小学校におけるサッカークラブの設立"
 ・明日の健康のための今日のエクササイズ(様々な運動による健康増進)"
 ・健康増進のためのフィットネス(体力テストの実施)"

アクションプラン発表2 アクションプラン発表1

修了式では、JICA九州の笛吹次長から修了証書が授与されました。
深ぶかとブータン風のお辞儀をしてから受け取っていました。
修了証書授与 修了証書

ブータン記念撮影


そして、ちょっぴり早いですが、節分の豆まきを体験してもらいました。
世界一幸せな国ブータンの皆さんに鬼を追い払ってもらったので、KAPICにもきっとたくさんの幸せが来てくれることでしょう。
節分 豆まき

さかい

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2023-ea080470

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ