青年海外協力隊技術補完研修(コミュニティ開発)がスタートしました

カピックセンターでは年4回、定期的に青年海外協力隊員(職種:コミュニティ開発)として派遣される予定の若者の研修を実施しています。今回は5月26日から6月15日までの日程で、県外からの4名の研修生を受け入れています。彼ら(男性2名、女性2名)は9月からアフリカや南米に赴任して、派遣国の人々の生活改善のために、現地の人々と協力して活動することになります。
カピックセンターの研修では、現地の人々を理解するための調査手法やコミュニケーション能力を高めることを目的としていますが、調査手法については5月26日から4日間、協力隊事務局から技術顧問の先生がいらして、講義をして頂きました。また、研修生は地域の人々からの聴き取り調査やコミュニケーション能力を高めるために、高隈地区でのフィールドワークも実践します。これに先立って5月27日には高隈地区コミュニティ評議会の浜田会長に、高隈地区の歴史や文化について講義をして頂きました。また、翌28日には高隈町内会長の浮牟田会長に、実際に同地区を一巡して高隈ダムや中津神社、水力発電所、交流促進センターなど、特徴的な施設・史跡を案内して頂きました。
今回の研修生は瀬戸野、柏木、重田、中央の4つの自治会を対象に、5月30日からフィールドワークを開始しました。毎日、徒歩や自転車でフィールドへ出かけ、地域の方々と語らうことで、多くのことを学びますので、温かく見守って頂けたら幸いです。

IMG_2953_201606011258071b3.jpg IMG_2946_201606011257567ab.jpg IMG_3020_2016060112575385e.jpg IMG_3045_20160601125755806.jpg

♠Teddy♠

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2066-edfe3f36

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ