青年海外協力隊技術補完研修(コミュニティ開発)は順調に進んでいます

青年海外協力隊の技術補完研修(コミュニティ開発)のフィールドワークが始まってから数日間が過ぎました。研修生は毎朝8時半頃にカピックを出発して、各自に割り当てられた対象地区に自転車や徒歩で出かけて行きます。土地勘もなく、右も左も分からないまま、まずは各地域の道路や地形、家屋の配置状況を把握することから始まりました。初日の不安とは裏腹に、訪問した先々で住民の方々に温かく迎えて頂き、高隈地区の歴史や生活のお話を伺ったりして、沢山のことを学んでいます。また、時にはお茶や食事までご馳走になったりと、とても親切にして頂き、研修生は感謝・感激しています。フィールドワーク開始後わずかな日数で、研修員は高隅の豊かな自然と、人情味溢れた地域の人々に魅了されているようです。

吉冨3 吉冨4 吉冨1 吉冨2

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2067-fb0ff065

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ