香港中文大学 研修8・9日目 鹿児島大学交流

24・25日は、鹿児島大学法文学部の学生と交流しました。

24日、フェリーと路面電車を乗り継ぎ、鹿児島大学へ。
路面電車は某(?)チキンラーメンのデザインで、みんなテンションが上がりました。
大学をぐるっと見学し、学食へ。
思い思いに昼食を取りました。システムは香港とそう変わらないようで、
みな戸惑うことなく注文できていました。

 DSC03832.jpg

そのあと、法文学部へ移動し、尾崎先生の授業に参加しました。
鹿大生のグループごとのプレゼンテーションがテーマ別に5つあり、
それを聞いて、質疑応答をしました。
内容は少し難しかったですが、質疑応答はお互いの国のことを知る
よい機会になり、盛り上がりました。
香港中文大学生も何度も練習した成果があって、なかなかスムーズに
香港の紹介ができました。
それから、翌日のグループごとの鹿児島市内研修の見学個所とルートを
決める話し合いがもたれ、それぞれ1日のプランが決まりました。

DSC03840.jpg DSC03857.jpg

夜は、鹿大生有志が居酒屋に連れて行ってくださり、
お酒を飲みながら和気あいあいと話が弾みました。

25日は、各グループで、美術館や照国神社、天文館、城山などに出かけ、
1日をたっぷりたのしく交流しました。

同世代の学生同士、2日間ですっかり仲良くなって、忘れがたい思い出が
できました。

DSC03867.jpg 桜島フェリ―乗り場にて


鹿児島大学法文学部の学生のみなさま、尾崎先生、兼城先生、
本当にありがとうございました。

こっこ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2095-83d3968b

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ