香港中文大学 研修10日目 茶道・写真コンテスト・閉講式

香港中文大学のみなさんは、とうとう本日が最後の研修になりました。
午前中は、茶道体験です。

先生方のお点前のデモンストレーションを拝見したあと、お道具をいろいろと
見せてもらいました。
そのあとお菓子と薄茶のいただき方を習いながら、おっかなびっくり
それぞれいただきました。
お菓子もお茶もとてもみなさんおいしかったそうです。

その後は、お茶を点てる体験もしました。みな、上手に泡立てていました。

質問タイムには、茶道の精神は生活の中でどのように生かされているか、
という奥深い質問も出て、先生方も真剣に熱く答えてくださっていました。

DSC03912.jpg DSC03944.jpg DSC00022.jpg


午後は、以前から告知してあった研修中に撮ったお気に入りの写真に
日本語で詩かコメントをつけるコンテストの発表と審査がありました。

学生はそれぞれ思い思いの写真を選んで、それに短い詩(俳句も1名いました!)や
コメントをつけたのですが、まさしく個性の現れた作品ばかりでした。
ホームステイ中の1シーンを捉えたものもあれば、カピックの周りの自然を題材に
したものも多かったです。
どれも、味わいのある哲学的なコメントや詩がつけられていました。
学生とスタッフ全員で投票した結果、1位はシャロンさんの大隅湖が雲で覆われた作品でした。
下の写真をごらんください。
また、彼らの作品はしばらくカピックのロビーに掲示して、訪れた方に見ていただきます。

DSC00031.jpg自分の作品をプレゼン中 sharon photo 1位のシャロンさんの作品



最後は閉講式で、修了証書が授与されました。
天候に恵まれず、思うような活動ができないこともありましたが、
みな、いつも元気で明るく研修を受けていたのが印象的です。
よくがんばりましたね。
明日の朝、カピックを出発し、それぞれ香港や日本各地に向かいます。
気を付けてお帰りください!

DSC00077.jpg

こっこ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2096-b8757d3c

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ