マカオ大学 研修7日目 ブルーベリー農園・三清屋・鹿屋女子高

本日、マカオ大学のみなさんは、ブルーベリー農園と鹿屋市立鹿屋女子高等学校へ行きました。

午前中のブルーベリー農園は、梅雨が明けたかのような暑さでした。汗だくになりつつ、たくさんの甘くて大きい
ブルーベリーを収穫しました。その場で食べたり持って帰ったりしてブルーベリーを堪能したようです。
農園の和田さんから飲み物やブルーベリーの差し入れを頂きました。

 DSC05768.jpg

その後、昼食は鹿屋で有名な三清屋さんで美味しい豚バラ丼に舌鼓を打ちました。
三清屋さんのブタは、放牧して育てていて、餌にも気を遣った日本で唯一のオーガニック豚肉とのこと。
社長様より直々に説明をしていただきました。貴重な豚肉の料理を学生のために特別にご用意いただき、
たいへんありがたくおいしく頂戴しました。

DSC04274.jpg DSC05772.jpg DSC05774.jpg


午後は鹿屋市立鹿屋女子高等学校で、高校生のかたとの交流でした。
前半では茶道の授業に参加し、マカオ大学のみなさんは慣れない正座をしながら、
日本の和の文化を体験しました。お茶の味を聞いたところ、苦くはなく美味しかったようです。

DSC04320.jpg DSC04326.jpg

後半では生徒会の皆さんと折り紙クラフトを行いました。生徒のかたとたくさんのお話をしたようで
すっかり仲良くなりました。クラフトのほうでは、折り紙で蝶のキーホルダーや着物のしおりを作りました。
お土産にぶら下げる折り鶴の飾りもいただき、良い記念になりました。

DSC05811.jpg DSC05831.jpg

今日もたくさんの日本の、鹿屋のいいところを知ることができたようです。

本日は、南日本新聞の取材の方がいらっしゃいました。
近々本日のことが記事になるそうです。楽しみです。

さとこまゆこももか(鹿大インターン)

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2101-b21f0217

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ