マカオ大学 研修6日目 志學館大学交流・仙巌園視察

本日は、志學館大学での交流です。
新内康子先生の講義に参加して、学生のみなさんと交流しました。

1限目は、「異文化コミュニケーション」の時間でした。
数名ずつのグルーに分かれ、日本の学生がマカオの学生にいろいろな質問をして、答える中で
コミュニケーションに共通点や違いを見つけるものでした。

 DSC04158.jpg

2限目は短い時間でしたが、日本語教育の講義で、日本の学生から日本語の学習にまつわる項目、
なぜ日本語を学ぶのか、どんな教師がよいか、などの質問をして、マカオの学生が答える内容でした。

DSC04185.jpg

1・2限とも、それぞれのグループで、同じ学生同士、質問の答えから話題が広がり、
とても楽しくおしゃべりが弾んでいました。

そのあとは、国際交流サークルJONIKKのみなさんとの交流でした。
まずは大学のカフェテリアでランチをいっしょに食べ、その後場所を移して
交流がもたれました。
グループで自己紹介し、それをグループの代表がほかのグループに他己紹介と
いうかたちで、ちゃんと覚えて言えたグループが勝ち、というゲームをしました。
じゃんけんで負けたどのグループの代表も、記憶力が素晴らしく、よくほかの人の
誕生日や好きなことを間違いなく言えていました。
こちらも短い時間でしたが、とても盛り上がってみな楽しんでいました。

DSC04190.jpg DSC04220.jpg DSC04235.jpg

名残惜しく志學館大学をあとにし、仙巌園に向かいました。
ちょうどお日様が出て、御殿の前の景色は桜島が素晴らしく映えていました。
もちろん両棒もちも堪能しました。

DSC04245.jpg DSC04258.jpg

こうして、長い1日が終わりました。
マカオ大学のみなさん、お疲れ様でした。
明日もがんばりましょう。

こっこ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2102-a931dc28

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ