「世界とつながるイングリッシュキャンプ」開催しました!

8月9日~8月11日にイングリッシュキャンプが行われました。
今回のキャンプには小学5年生から中学1年生の計24名の子どもたちが参加をしてくれました。
カピックに到着した子どもたちはパスポートを受け取ると、入国ゲートへと進みました。さっそく入国審査の外国人に英語で話しかけられますが、まだ少し緊張しているようでした。3日間のプログラムを聞いたあとは、英語で自己紹介をしながらお互いに距離を縮めていきました。
1 2 3

仲良くなったところで、子どもたちはグループに分かれて世界旅行に出発します。外国人が待っている各国の特色を生かした部屋を訪ねていきました。
4 5

翌日の朝は英語のラジオ体操でスタートしました。
その後、今回のキャンプ中のビッグイベントの始まりです。カピックや大隅湖の周りを駆け回って与えられたミッションをクリアしていきます。とても暑い中での活動になりました。
「秘密の泉で謎の球体を探せ!」のミッションでは、きれいな水池にヨーヨーが浮かんでいました。「レイクサイドで麦わら帽子をかぶった釣り人を探せ!」のミッションでは、湖のそばに麦わら帽子をかぶった釣り人に扮したALTのモモさんが子どもたちの到着を待っていました。
6 7_20160813130833a95.jpg

この日の昼食はインドネシアカレー。バングラデシュ出身のカーンさんから右手ですくって食べる食べ方を教わりました。
おいしいカレーを食べた後はALTを含めた全員で民族館にて様々な国の楽器に触れ、楽器を演奏したり、演奏方法をマーティーさんこと館長の佐藤さんに教わったりして楽しみました。
8_20160813130952abe.jpg 9_20160813130952e42.jpg

とうとう待ちに待ったBBQです。
火おこしの先生方に教わりながら、ALTの方々と協力して火種を作り、BBQに使う火をつけていきます。皆たくさんのお肉や野菜を食べていました。
この頃には最初の緊張がほぐれてとても楽しく英語を交えながらおしゃべりをしつつ楽しんでいました。私たちも煙にまみれながらとっても美味しくいただきました。
10_20160813130953dbe.jpg 11_20160813130955d1c.jpg

夜になり、周りが見えなくなるほど暗くなったころ、肝試しを開催しました。みんな怖がったり、歌を歌って楽しんだりしながら目的地まで向かい、無事にたどり着いた子どもたちはご褒美にもらった花火をして楽しみました。
12_2016081313114386d.jpg

最終日、いままで学んだ英語をALTの皆さんと一緒に、ゲームを通して復習しました。そしてついにお別れです。入国の時からすると、子どもたちは英語を使って自分の気持ちを伝えられるようになっていました。
13_20160813131329637.jpg 14_201608131311477e6.jpg
まさよ&ありさ(鹿大インターン)

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2116-10198421

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ