平成28年度ALT研修 最終日

4日目最終日です。

日本語の残りの2クラス、そらクラスとやまクラスを紹介します。
~日本語クラス 初級Ⅰ~(そらクラス)
初級クラスのそらクラスではひらがなやカタカナを読む練習やレストランやコンビニエンスストアで使える日本語などを勉強しました。レストランで使える日本語を勉強した時はレストランに見立てた場所を作り、ロールプレイをして皆さん楽しそうでした。ひらがなを読む練習では早口言葉やいろは歌を言えるよう練習をしていました。最初は難しそうでしたがローマ字を書くなど工夫して読めるようになっていました。
22 - DSC06399 23 - 0H0A2254

~日本語クラス 中級Ⅱ~(やまクラス)
中級レベルのやまクラスは敬語や名刺交換などを勉強しました。自分の名前に漢字を当てる授業では自ら漢字を探し、お気に入りの表記を見つけたようです(左側の写真は“マーク”さんです)。最後の授業では鹿児島弁を学び、標準語と方言の違いに皆さん驚いていました。閉講式の発表に向けて普段聞き慣れない鹿児島弁の歌を一生懸命練習していました。
24 - DSC06374 25 - 0H0A2226

~閉講式~
3泊4日の研修もあっという間に終わってしまいました。日本語を勉強したり、日本の文化を学んだりとても充実した日々でした。各クラスの発表の時間には、鹿児島弁の歌やJ-POPを歌ったり、早口言葉を披露したり、おはら節を踊ったり、勉強の成果を皆さん一生懸命ながらも楽しそうに発表していました。
日本で働くことに不安を持っていた人も、この研修で他のALTの先生と交流を持つことができ、不安が少し解消されたようです。「がんばります!」と意気込んでいて、これからALTとして働くことを楽しみにしていました!
26 - DSC00527 27 - DSC00478 28 - DSC00456

それぞれ知らない土地に飛び込んでいくみなさん、体に気を付けて、日本の子どもたちに
英語を学ぶ楽しさを教えてくださいね。
お疲れ様でした!


学生インターン(ゆきな・なつみ・こころ・しおり






コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2127-04703353

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ