JICA日系研修グリーンツーリズム 研修盛りだくさん②

10月12日、鹿屋市役所へグリーンツーリズムの取り組みについて話を聞きに行きました。
担当者より鹿屋市は大隅の交通・産業・経済・文化の拠点であること、地勢、特産品について説明して頂いた後に、
①修学旅行生の民泊受入、②農家民宿の開業支援、③体験メニューの造成の3つに分けてそれぞれを詳しく説明していただきました。研修前の疑問であった、グリーンツーリズムにおける必要なルール・法律、開業にあたっての必要書類、申込み体制や仕方、農家へのコマーシャルの方法、市と観光協会が月に一回会議をしている現状など聞くことが出来て疑問が減り、学びが多かったようでした。

鹿屋市1 説明を聞く   鹿屋市2 記念写真

午後は、かのやばら園のNPO法人ローズリンク鹿屋の理事であり、参加したみちくさツアーのスタッフでもある丸野さんにお話を伺いました。
NPO法人はビジネスだけが目的ではなく地域が元気になるならと市と協力しながら発足したと話してくれました。行政は市長を始め人も入れ替わるので、発足当時の気持ちを維持していくことの難しさも分かりました。丸野さんの色々な経験が聞けて、旅情報の雑誌の作り方や料金設定、ツアーを開催する際の工夫など自分の国でのアドバイスをもらえました。

ばら園にて説明を聞く   ばら園記念写真


よしはら

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2148-06d668d4

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ