JICA日系研修グリーンツーリズムコース アクションプラン発表&閉講式そして帰国

11月2日、昨日は研修の最終日、今までの研修の成果とアルゼンチンでグリーンツーリズムをどう展開していくかのアクションプランを発表する日でした。その後JICA九州職員から研修修了証書の授与を行う閉講式がありました。
正装して気合十分、「緊張すると日本語が出てこなくなるんです」と不安な様子も話していましたが、堂々と立派に学んだこと、気づいたことをしっかり発表できたようでした。

学んだこと、アクションプラン発表

内容としては
①研修で学んだことを整理して報告。「ここではこんなことを学べました」ということを説明しました。
②長期目標としてアルゼンチンでのグリーンツーリズムをどのように進めていくか。
③研修生が帰国後に具体的に現実的にはどのように取り組むのかを、務めている旅行会社への報告、会社の年間事情を考えながら、閑散期に会社の人と唯一グリーンツーリズムを行っている州に視察・体験にいく、マンジョカ、マテ茶などの農家にグリーンツーリズムを紹介し体験する等、写真を交え具体的にパワーポイントを使い発表しました。
印象に残ったことに「日本人は何事も協力してものごとを行うことがとても素晴らしいと思いました」と話してくれました。

学んだこと発表

本日とうとうアルゼンチンへ帰国です。体調を崩すこともなく無事にしっかり研修ができ、日本語力も日に日にサポートがいらなくなるなど目覚ましく、コーディネーターをする身として安心して対応できました。
四六時中一緒にいたので、研修を見届けられほっとする反面寂しくなりますが、研修生の活躍を期待します。
研修には鹿児島県観光連盟、鹿屋市役所をはじめグリーンツーリズム関連施設、農家民泊と地域のたくさんの方々にお世話になりました。
すべての関係者のみなさまにお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

閉講式 JICAスタッフと


よしはら

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2163-a6938b65

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ