JICA研修【ブータン体育教育】 その7

本日は、前半に鹿屋体育大学、そして午後に鹿屋女子高へ行く予定です。まず午前中は鹿屋体育大学にて、生涯スポーツについての講義を受けまし。講義では、現在の日本の運動やスポーツにおける環境について特に生涯スポーツ分野について説明があり、その中で日本の総合型スポーツクラブの紹介があり、高齢者、青少年、障害を持つ人、妊婦などどんな人でも運動やスポーツを親しめる環境となるように取り組んでいる点のお話しがありました。また、日本の体育教育の変遷についても説明され、戦後の体育教育を受けた世代となり、多くの国民が、運動やスポーツは子どもから高齢者まで楽しく、明るく、生活を営むための態度を育てるものと理解されてきている点にも言及がありました。その他、欧米の生涯スポーツ、2020年の東京オリンピックについても紹介があった。
6 5 7

午後には引き続き鹿屋体育大学で、エアロビックスの実技研修があり、75分の基礎的なプログラムで構成された内容を体験しました。動きには基本動作から応用動作への移動、流れる音楽のスピードに強弱をつけたりすることで心拍数を変えたり、それぞれのパートで重要なポイント体験することができました。最後に講師より75分間の流れ、W-Up、M-Ex、S-Tr、S-Coの説明がされ、さらに応用的な動作が紹介されました。研修員からはブータンでも実施しているが、さらに知識を得ることができたとのコメントがありました。
1 3 2 4

次に、鹿屋女子高を訪問し、学校長の挨拶後、体育授業に参加しました。授業では器具等を使わない「体つくり運動」で、ブータンでも実際に授業として取入れることができる内容でした。学校紹介ビデオでは文化活動、体育祭などの活動を知ることができました。部活動見学ではバドミントン部、バスケットボール部、剣道部などで短時間であったが、練習に参加し体験することができました。特に剣道部では竹刀を持って素振り、部員への面の打込みをし、研修生は防具、竹刀にも興味を示していました。各クラブの生徒たちが熱心に練習している様子を見ることができ、研修員も授業、クラブ活動に熱心に取組んでいました。
10_20170127145506260.jpg 11_201701271454573aa.jpg 12_20170127145436933.jpg

かぴっくん 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2215-07a6a1d9

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ