JICA研修【ブータン果樹栽培】 鹿児島県農業開発センター大隅支場

本日は、雪のちらつく中、鹿児島県農業開発センターの大隅支場で研修しました。
実は大隅支場にお世話になるのは3回目。
毎回丁寧に対応して下さるスタッフの方々、本当にありがとうございます!

前回は、ネギの試験方法について、今回はその意義について教えていただきました。
私たちが1年中美味しいネギを食卓で食べることができるのは、地道に研究をして下さる方々がいて、更にそれを育ててくれる農家さんのおかげなのだな、と改めて思いました。
それから、育苗ハウスや豚糞から堆肥を作る施設を見学しました。
20170210-1.jpg
極小の泡を使って、臭いの少ない堆肥を作っているそうです。
最新の技術に研修員も興味津々でした。
20170210-2.jpg

ハマダ^^

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2233-0ba92475

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ