寿小学校2年生 「スーホの白い馬」でモンゴル体験学習

鹿屋市立寿小学校2年生102名が、アジア太平洋農村研修村に体験学習に来ました。
2年生の国語の教科書にある「スーホの白い馬」という物語にちなんだ学習です。
民族館では、その物語に出てくる楽器「馬頭琴」やモンゴルの民族衣装を体験しました。
そして、カピックではモンゴルの場所や動物、食べ物、お祭り、ゲル、お相撲さんのことなどをクイズを通して学んだり、モンゴルのキリル文字にチャレンジしたりしました。
教科書で読むだけでなく、こうした体験を交えることによって、物語の背景を理解したり、モンゴルという国や文化への興味を引き出すことができたと思います。

寿小1 寿小3 寿小2

さかい

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2242-4fa37b5b

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ