ミャンマー農業研修 かやの郷、おいもdeカフェ、ばら園 (5/20)

5/20 (土)
本日は、昨日までの研修とはうって変わって、鹿屋散策・・・といったところでしょうか

まず初めに向かったのは、新鮮野菜の直売所、かやの郷です。
CIMG4629.jpg   CIMG4632.jpg

ミャンマーと同じ野菜ももちろんありますが、見たことのないものもたくさんあるようです。びわを初めて見たようで、早速購入小さな小さなマンゴーも、こんなの食べられるの?と写真をパチリ

みんな思い思いのものを購入して、ご満悦の様子です
CIMG4634.jpg

そしてお腹もすいてきたところで・・・とっても楽しみにしていた、おいもdeカフェへ!!
CIMG4635.jpg   CIMG4639.jpg
外観も内観もとっても素敵な、おいも・おいも・とにかくおいも押しのこちらのカフェ。すべてのものが手作りだそうで、研修員たちも隅から隅まで、お店を楽しんでいました。ついつい、かわいい~かわいい~とこぼれてしまう空間

CIMG4657.jpg   CIMG4664.jpg

いただいたランチセット、おいもピザ・・・そしておいもグラタンに、おいもカレーに、おいものデザート・・どれもこれも美味しすぎて、夢中で食べてしまいましたねボリュームも満点、ほっこりまちがいなしのこちらおいもdeカフェ、ぜひおススメです

そして午後からは、いまがベストシーズン~かのやの人気スポット!かのやばら園へ。
CIMG4669.jpg CIMG4708.jpg

百万本のばらに抱かれ、癒される。まさにそんなキャッチフレーズにぴったり!
ばらの高貴なにおいに包まれながら、思い思いの写真をとったり、ばらの絵の色付け体験をしたり、ばらのまちかのやを満喫していただけたのではないでしょうか
CIMG4675.jpg CIMG4725.jpg CIMG4672.jpg

そして帰宅途中には、みんなで今日の研修の素敵な思い出を日本語で伝えるべく、一生懸命練習をしました。少しずつですが、日本語も勉強中の研修員たち。来週には、なんとラジオ出演も控えています

CIMG4731.jpg
『とてもいい、おもいでになりました。ありがとうございました。』 上手に伝えられたようです

様々な新しいことを体験したみなさん、楽しい思い出と共に、コンセプトをもって販売・事業を展開していくことの大切さを学んだ一日となりました。

Yoshimi

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2294-b9227bee

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ