ミャンマー農業研修 ハマダ商事で農場体験 (5/23,24)

5/23 (火)
研修8日目、9日目は、肥料や飼料の販売、農作物の栽培など、さまざまなことを手掛けるハマダ商事でお世話になりました。サツマイモの栽培を予定していたのですが・・・

本日、ド・晴天

実は、お天気がよすぎると土がすっかり乾いてしまうので、サツマイモの栽培には適していないということで、本日は予定変更!

CIMG4735.jpg  CIMG4740.jpg  CIMG4743.jpg
精米機や、肥料倉庫、サツマイモを植えるための“つる”の準備などを見学させていただきました。

CIMG4753.jpg  CIMG4759.jpg  CIMG4760.jpg
田んぼの苗を作っているこちらでは、灌漑システムについて学びました。ミャンマーでも同じようなシステムを使ってはいるようですが、水圧による問題などもあり、なかなかうまくいかないことが多いようです水の中の不要物質を取り除くためのろ過システムに非常に興味をもったようです

CIMG4765.jpg  CIMG4768.jpg  CIMG4771.jpg
そして午後からの実習では、サツマイモにかわり、今日はショウガの藁かけという作業を体験させていただきました。美味しいショウガが育つように、土が乾き過ぎず、そして程よい光が入る程度に、藁をかけます。ミャンマーでは藁かけの作業をせずに収穫しているそうで、みんな初めての作業です。

お日様カンカン暑い中での実習となりましたが、さすがはミャンマーからきた研修生たち!!こんな暑さぜんぜん平気ですよ~ と。暑さに慣れている彼ら、た、頼もしい・・

5/24(水)
本日は、天気予報通りのどんよ~りくもり空 研修員たちは、うきうきわくわく

サツマイモ日和
CIMG4788.jpg  CIMG4787.jpg  CIMG4798.jpg
サツマイモを植えるときの注意点を、しっかりと説明していただき、早速作業。

機械でのサツマイモの植え付け作業もはじめて体験しました。腰の痛くなる作業をかがまずにできるとは~!
CIMG4801.jpg

午後からの作業は、本格的に 雨、降ってきましたサツマイモの植え付けにとっては、好条件です
CIMG4817.jpg  CIMG4818.jpg  CIMG4820.jpg
雨が降っても、やめられない!この広い畑のすべてにサツマイモを作業をしながらも、ミャンマーの農業について農家さんとお話したり、時に研修生、ミャンマーの歌を披露しながら(?)なんとかすべてに植え付けが完了しまして、最後にみなさんとパチリみなさん、いい笑顔ですね~

作業の合間のお楽しみ
CIMG4769.jpg
近くのお弁当屋さんの、人気弁当!お米がおいしいね~と言って食べていたら、なんと~!ハマダ商事さんのお米でした
CIMG4791.jpg
こちらはお母さん手作りのサツマイモもち甘くて素朴な味が、作業の疲れを癒してくれます。
CIMG4810.jpg
お隣の農場で作業をされていた農家さん、ミャンマーにはないびわの木を見ていると、とってくださいましたほんとに甘くて美味しい~とびっくりの研修員たちでした。

2日間に渡り、いろいろな現場を見せていただき、お話していただき、実際に体験できたことは、大変貴重な経験となりました。ハマダ商事のみなさん、ご協力いただき、ありがとうございました。

Yoshimi

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2295-4e8f598c

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ