FC2ブログ

協力隊研修生の報告会

23日は技術顧問の亘(わたり)先生にわざわざお越しいただき、
研修生の成果発表会が行われました。
一人15分×15人で225分間かかりましたが、そのデキはともかく、
皆がんばりました。
亘先生から一人一人コメントをいただきました。
0-亘先生講評(2) 23.xi.2009 Kapic

その中で印象に残っているのは、

難しく考えることはなにもない。

話を聞くときはその人の得意な分野を語ってもらう。
同じ質問をいろんな人にしてみることも大事。
そして返ってくる答えは対象者の意識の違いで語りが変わってくることを理解した方が良い。その語りは誇張と湾曲はつきもの。一度聞いただけでその情報が正しいとは限らない。言い方を変えて聞いてみると違った答えが返ってくることがある。そこで反論してはだめで、その嘘が大事で社会のしくみでもある。それが見破れると調査が面白くなる。 大事なのはそこでじっくりとものを考えて抽象論ではなく具体的な行動をすること。現地は具体的なものを求めている。

などなどです。

夕食の後延々と深夜2時までいろんな話にお付き合い下さいました。
ありがとうございました。


亘先生の話は引き込まれます。
こういう調査も面白そうだな~と。

(つかだ

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/232-e6f5ed1d

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ