鹿屋市立細山田中学校1年生 集団宿泊学習

5/30-5/31の1泊2日で細山田中学校1年生37名が宿泊学習にいらっしゃいました。

最初のアイスブレーキングは、世界の写真を組み合わせるパズル。
DSC05996.jpg DSC06004.jpg

青年海外協力隊員としてバングラデシュで活動していた中川OBの話を聞きました。
バングラデシュの文化や生活、ベンガル文字など、日ごろなじみのないバングラデシュについて知ることができました。
DSC03832_20180531133411539.jpg DSC03841.jpg

ネイチャーゲームの「カムフラージュ」では、本物のクワガタがみつかるというハプニングもありました。
0H0A1288.jpg 0H0A1309.jpg

世界のスポーツではベトナムのダーカウとマダガスカルのクバーラ。
0H0A1246.jpg 0H0A1328.jpg

2日目は、「水から考えるワークショップ」でした。
まずは毎日どれくらいの量の水を使っているのかチェック。
手洗いやシャワーの時間、トイレの回数などから計算すると500~900リットル使っていました。
次に、エチオピアの少女の写真を見て考えてもらいました。
朝早くから水汲みに行ったり、家事や牛の世話をするなど、日本の中学生の生活とはずいぶん違います。
水を運ぶために、片道30分の道のりを1日2往復していることがわかりました。
その後、中学生たちに水運びを体験してもらいました。
アフリカンスタイルで5リットルの水の入ったバケツを頭に載せて運びました。
バケツを手に持って10リットルの水を運ぶ競争では、どのチームも途中でこぼしてしまい、何度もやり直し。
水運びの苦労をしっかり体感できました。
そして最後に、1日50Lの水で生活するとしたらどうするかを考えて発表してもらいました。
DSC03871.jpg DSC03883.jpg
DSC03902_20180531133435402.jpg DSC03925.jpg

最後の締めくくりはバーベキュー。グループごとに仲良く楽しそうに食べていました。
DSC03951.jpg DSC03950.jpg

さかい

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2515-24b3eb84

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ