FC2ブログ

JICA研修「農民参加による農業農村開発」 大野地区調査&交流

大野地区での2日目。
まずは農家におじゃまして、家族や暮らしのことなどをお聞きしました。
48年前に建てられたという木造の家の中を見せていただいて、農家の生活を垣間見ることができました。
DSC08700.jpg

それから公民館で2つのグループに分かれてインタビューしました。
話を聞くだけでなく、地図や季節ごとの農作業カレンダー、ライフヒストリーを描くなど、これまでの研修で学んだ手法を取り入れて情報を集めていました。
DSC08740.jpg DSC08733_2018110918250961b.jpg DSC08741_2018110918250478c.jpg

昼食は、大野地区の婦人グループ「わかば」の皆さんが準備してくださいました。
地元でとれたサツマイモや野菜をふんだんに使ったお料理がたくさん並びました。
レバノンの研修員がパセリのサラダを作り、お料理でのプチ交流もできました。
DSC01124.jpg DSC08747.jpg

4名の研修員が、ラオス、シエラレオネ、南スーダン、レバノンの紹介をしました。
レバノンのフォークダンスをみんなで踊る場面もありました。
DSC08759.jpg DSC08777.jpg

そして、昨日と今日で集めた大野地区の情報をもとに分析した結果を発表しました。
地域の方々も熱心に聞いてくださって、活発な意見交換が行われました。
DSC08786.jpg DSC08781.jpg

最後に、わらじ作り体験をしました。
DSC08796.jpg

2日間を過ごした大野地区は、研修員にとって、とても印象深い場所になったようです。
協力くださった大野の皆様、本当にありがとうございました。

さかい

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://kapickapic.blog45.fc2.com/tb.php/2625-1ee177ca

プロフィール

カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)

Author:カピックセンター(鹿児島県アジア・太平洋農村研修センター)
鹿児島県の国際交流・国際協力の拠点施設として国際交流イベントや外国人研修員の受け入れ、国際理解教育、地域おこしなどに取り組んでいます。楽しみながら学べる国際理解プログラムもありますので、お気軽にお問い合わせください。

〒893-0131 
鹿児島県鹿屋市上高隈町3811-1
TEL:0994-45-3288
http://kapic.jp/

リンク

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ